バイト・仕事を楽しむキャリアマガジン

バイト・アルバイトはモッピーバイト > Career Groove > 情報満載♪バイトコラム&調査 > 「履歴書不要」のバイトでも面接時は持参しよう

バイト応募時の「履歴書不要」は嘘ではないが用意したほうがよい

 「履歴書不要」のバイトでも面接時は持参しよう

「なぜ履歴書不要なの? 怪しいバイトなんじゃない?」

アルバイト求人サイトのなかには「履歴書不要」と記載されている求人案件があります。「本当にいらないの?」「嘘じゃないか」と疑う人もいるしょう。

バイトの応募者に履歴書の提出を求めない企業は本当にあります。履歴書を不要にすることで、応募者にとっても企業にとってもメリットがあるからです。一方で「履歴書はいりません」と言われても、面接時に記載済みの履歴書を鞄に潜ませておいたほうがよい理由があります。一体なぜでしょうか?

この記事では、

・なぜ「履歴書不要」のバイトがあるか
・「履歴書不要」のバイト面接に臨む際の心構え
・応募に際して履歴書を求められない傾向があるバイト

を取り上げました。履歴書不要の求人情報がある理由がわかれば「怪しいバイトでは?」と不振に思う気持ちも晴れますよ。ぜひ参考にしてください。

「履歴書不要」は嘘じゃない! なぜ必要ないのか理由を解説

応募についてメモを取る

バイト応募に際して履歴書が不要だからといって怪しい企業なわけではありません。この章では、なぜ「履歴書不要」というバイトがあるか解説していきます。

▼独自のエントリーシートを用意している▼

「履歴書不要」のバイトでは、企業が独自に用意したエントリーシートの記入を求められることがあります。履歴書ではなくエントリーシートを用いる理由は、

●職種や業種、企業によって応募者への確認事項が異なる
●応募者が履歴書の購入費用や作成の手間を負担しなくても済むので応募のハードルが下がる
●応募者が履歴書を作成する時間を考慮せず面接日程を組めるので選考までスムーズに進める
●統一されたフォーマットを使用するから応募者の情報を管理しやすい
●一般的な履歴書にはない項目を確認したい

などが考えられます。上記のように独自のエントリーシートを使用するメリットは多いのです。バイト応募に際して履歴書が不要だからといって、怪しい企業というわけではありません。安心してくださいね。

エントリーシートのフォーマットは企業によって異なりますが、一般的には以下のような記入項目があると考えられます。

・氏名や連絡先などの基本情報
・学歴や職歴
・志望動機
・取得資格
・自己PR
・趣味や特技

「人間性を重視したい」という企業なら、文章から応募者の人柄を見極められる志望動機や自己PR欄を大きめに設けている可能性もあるでしょう。また、よくある記入項目のほかにも企業カラーを感じられる質問が設けられている場合もあります。

履歴書の代わりにエントリーシートがあるので、選考方法は実質同じ。履歴書を提出する企業と大きな違いはありません。

こちらもチェック!
履歴書の書き方・キホンのキ。~志望動機編~ 「近所だから」は書いてOK?

▼応募時は「履歴書不要」だが面接時に必要なことも▼

面接前に書類選考をしない企業のなかには、“応募時” に履歴書を不要としている求人情報があります。そういった案件すべてが、“履歴書を用意しなくてもよい” というわけではなく、“応募時” は必要ないだけで “面接時” に手渡さなければならないケースもあるので注意してください。

求人情報に「応募時履歴書不要」と記載されていたら、面接時は履歴書が必要かどうか確認を取ったほうがよいでしょう。

本当に必要ない?「履歴書不要」のバイト面接に臨む際の心構え

バイトの面接をする

気軽に応募できるメリットがある「履歴書不要」という求人。本当に用意しなくてもよいのでしょうか? この章では、「履歴書不要」のバイト面接に臨む際の心構えを紹介していきます。

▼「履歴書不要」でも面接時は用意すべし! 証明写真は不要▼

応募先がエントリーシートを用意している場合でも、記入済みの履歴書を持参することをおすすめします。その理由は、

・志望動機や学歴などスムーズに書き写せる
・学歴や職歴欄に記入する年月を間違えない
・まとまりのある文章を提出できる
・練った文面で自己アピールをばっちりできる

などがあげられます。突発で書き起こすよりも時間があるなかでじっくり内容を練ったほうが、読みやすくまとまりのある文面になるはず。記入ミスも防げるでしょう。

上記の理由から、履歴書の提出がない場合でも用意しておくことをおすすめします。下書きのような簡単なものでかまわないので準備しましょう。また、提出しない履歴書には証明写真を貼る必要がありません。

以下に「面接時に持参してください」と言われなくても用意したほうがよい持ち物をリスト化しました。

●履歴書(提出不要な場合、証明写真は必要ない)
●筆記用具とメモ帳
●印鑑
●身分証明書

「履歴書不要」のバイトは気軽に応募できるからといって、面接で気を抜かないでくださいね。

こちらもチェック!
バイト面接時の持ち物リスト・忘れ物をした際の対処法!手ぶらはNG

▼志望動機や自己PRを簡潔にまとめて頭に入れておく▼

バイト面接では志望動機を伝えたり自己PRをしたりします。履歴書が不要だからといって何も考えずに面接に挑めば、答えに詰まってしまう可能性があります。スムーズな受け答えができなければ、よい印象を与えられません。

履歴書を用意しなくてよいバイトへ応募したとしても、志望動機や自己PRを簡潔にまとめて頭に入れておきましょう。上で述べたように履歴書を作成しておけば、自分のなかで志望動機や自己PRなどをまとめられているはず。スムーズに受け答えできるでしょう。一度書き起こしたことを思い出しながらハキハキとした声で答えてください。

こちらもチェック!
バイト面接や履歴書作成で「自己PR」をつくるポイントや例文を紹介

大量募集している求人情報で「履歴書不要」のケースが目立つ

バイトの途中で一休み

「なるべく早く大勢のスタッフを集めたい」という求人案件では、「履歴書不要」となっている傾向があります。応募者が気軽にエントリーできる求人なら、たくさん応募がくる可能性が高まるからです。

たとえば、人気歌手のコンサートや花火大会などで短期間だけたくさんの人手を要するイベントスタッフのバイトでは、「履歴書不要」の求人案件が目立ちます。大勢のスタッフを一度に雇わなければならないため、応募のハードルを下げているのではないでしょうか。また、深刻な人手不足に悩まされている飲食店でも、“手ぶら面接” という形で履歴書を提出しなくてもよいケースが増えています。ただし、気軽に応募できるといっても面接はしっかり行われます。前章でも述べたように、履歴書の用意をしておいたほうが無難でしょう。

派遣会社に短期・単発バイトを行うスタッフとして登録する「登録制バイト」も履歴書が不要な傾向です。あなたの個人情報や仕事の希望を伝える「登録会」では、証明写真の撮影をすることがあるので、向かう際は身だしなみに気を配ってください。

証明写真の撮り方はこちらの記事をチェック!
履歴書の書き方キホンのキ。~アプリで盛っていいの?写真編~

さいごに

これまでのポイントをおさらい

バイトの応募に際して履歴書の提出が必要ない理由がわかったら、「怪しい企業では?」という不安が消えたのではないでしょうか。「履歴書不要」とするメリットは、応募者にも企業サイドにもあります。今後は一般的になる可能性も十分に考えられますね。

ただし、履歴書が必要ないからといって何も用意せずに面接に挑むと、受け答えに詰まったりエントリーシートの記入に時間がかかったりすることが考えられます。下書き程度の簡単なものでよいので、面接時は履歴書を持参しましょう。

面接が済んだら、あとは採用合否の結果を待つばかり。連絡が来るまでに概ねどのくらいかかるのか、またもしも連絡がない場合はどう対処したらよいのかを、次の記事で紹介しています。こちらもぜひ参考にしてくださいね。

バイト採用合否の電話はいつかかってくる? 連絡がない時の対応

バイト探しは『モッピーバイト』で!

アルバイト探しなら『モッピーバイト』が断然オススメ! モッピーバイトを通じてアルバイトに採用されると、お祝いポイントがもらえます。全国各地のさまざまな職種のアルバイト情報を掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

服装・髪型自由の仕事の求人情報
未経験者歓迎の求人情報
駅近(5分以内)の求人情報
ピアス・ネイルOKの仕事の求人情報

お祝いポイントとは

あわせて読みたい

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

人気のタグ

タグ一覧へ

Social Account