バイト・仕事を楽しむキャリアマガジン produced by モッピーバイト

 >  >  > 【コラム】コールセンターのバイトで学べる7つのスキル

就活に役立つビジネスマナーが身につく!コールセンターのバイトで学べる7つのスキル

  お金がほしいからバイトがしたいけど、せっかくなら、将来や就活に役立つバイトがいい……。

  そんな大学生が注目すべきバイトのひとつに、ビジネスマナーが身につくコールセンターのバイトがあります。今回は、コールセンターのバイトで身につく7つのスキルについて見ていきます。

そもそも、コールセンターのバイトとは?

コールセンターって何?

  コールセンターのバイトはご依頼を頂いた企業の電話受付の対応を行う仕事です。クレーム対応を受け付けるだけの業務というイメージが強いですが、マンションなどの電気やガスのトラブル等の一時対応を電話で行う場合もあります。

  なお、コールセンターの業務は大きくふたつに分けられます。ひとつが「アウトバウンド」というコールセンターからお客様に電話をかける業務、もうひとつがお客様からの電話を受ける「インバウンド」業務です。

  コールセンターのバイトでは「インバウンド」業務が主流になっています。どちらの業務を担当するにあたっても、必要なスキルは大幅に変わりません。

コールセンターで学べる7つのスキル

コールセンターで身につくスキルとは

1. きれいな日本語能力

  コールセンターでは敬語を含めたきれいな日本語で話す必要があります。自分では丁寧だと思っていた言葉づかいも実は間違っていることもあり、先輩の方々からアドバイスをいただくことで、きれいな日本語表現を実践的に学んでいくことができます。

   間違って使ってしまっている言葉づかいを指摘してもらえる機会は少ないので、きれいな言葉遣いを身につけたい大学生の方は、最初のバイトとしてコールセンターを選んでもいいのではないでしょうか。

2. 電話対応を中心としたビジネスマナー

  電話の取り方や保留の方法など、さまざまな電話マナーを学べることはコールセンターでバイトをするメリットのひとつです。

  なるべく早く電話を取るべきなのは当然ですが、電話を取るまでのコール回数によって応答を変える必要があるということをご存知でしょうか。4コール以上待たせた場合は「お待たせいたしました」と謝罪するのがマナーです。

   とはいえ、実際にこのようなビジネスマナーを頭で知っていても、慣れないうちは実践できないこともありますよね。コールセンターは、ほかのどんなバイトよりも電話対応の経験を積むことができるでしょう。

  就活でよく行くことになる新宿や丸の内のビジネスパーソンが、あっと唸るようなビジネスマナーを身につけられると嬉しいですね。

3. タイピングなどのパソコンスキル

パソコンスキルも身につく

  コールセンターでは、お客様からの電話で得た情報などをメモし、パソコンに入力する業務もあります。最初のうちは慣れないと思いますが、画面を見ながらのタイピング技術や、パソコンを使った情報処理の能力も高まります。

  コールセンターでの仕事に慣れ、タイピングや情報処理が上がると、電話を保留にしなくてもスラスラと情報を入力できるようにもなるのです。

4. 専門的な業界の知識

  担当する商品の各種契約の仕組みや用語など、専門的な商品の知識を学ぶことができます。たとえば、衛星放送のコールセンターに勤務した場合、料金体系やテレビに関する専門知識を習得できます。

  特に映画や音楽、スポーツなどがお好きな方にとっては、仕事をしながらマニュアルやオフィシャルのチャンネルガイド誌で最新情報をチェックできる点はとても魅力的でしょう。

5. 発声のスキル

コールセンターで発声のスキルも

  顔が見えない電話のコミュニケーションにおける第一印象は声で決まります。コールセンターのバイトでは、研修や実務を通して発声の仕方を学ぶことができます。

   顔の見える日常生活でも声が与える印象は大きいものです。第一印象が重要な就活の面接を考えると、発声を学ぶことで、面接の通過率も上がる可能性は否定できませんね。

6. 相手の話をうまく聞く傾聴力(接客力)

  特に顔が見えない相手とお話をする場合、お客様の求めていることは何なのか、どういった思いで電話をかけているのかを理解することが大切です。つまり、傾聴することで話し相手の真意を理解する接客力がコールセンターでは身につけることが可能です。

  居酒屋などでバイトをして身につく接客力も重要ですが、傾聴力というひと味違った接客力をコールセンターで学ぶのはいかがでしょうか。

7. クレーム対応スキル

コールセンターではクレームの対応も重要

  できれば避けたいクレーム対応。でもその対応の仕方も重要なスキルになります。クレームになりやすい電話対応において、クレームを避けるコミュニケーションも学ぶことができます。

  先輩や上司からクレームにならないコツを教えて頂き、ある程度場数を踏むことで、慌てずにお話できるようになるそうです。

大人の仲間入りができるコールセンターのバイト

  いかがでしたか?以上のスキルが学べるコールセンターのバイト経験者なら、ビジネスの世界でも貴重な人材として重宝されることでしょう。

  日本経済の中心・東京駅の丸の内周辺といったビジネス街でバリバリ働くビジネスパーソンに憧れる就活生の皆さま、ぜひコールセンターのバイトに挑戦することをオススメします!

あわせて読みたい

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

Social Account