バイト・仕事を楽しむキャリアマガジン produced by モッピーバイト

 >  >  > 【コラム】深夜シフトのコンビニバイトって楽なの?

【人気バイト】深夜シフトのコンビニ店員★ 時給は? 防犯対策は? 本当に楽なの?

 【コラム】深夜シフトのコンビニバイトって楽なの?

「バイトデビューをしたい」「次の日に授業がない日だけ働きたい」「日中の仕事が終わってから働きたい」など、さまざまな人が活躍できる “深夜のコンビニバイト” 。日中との時給の差は、防犯上安心して働ける環境があるのか、仕事内容はきついのか、はたまた楽なのか。気になる深夜シフトのコンビニバイトについてCareer Grooveが調査しました。

はじめに

24時間営業のお店

誰もが1度は利用したことがあるであろう、深夜のコンビニ。日中に比べるとレジに行列ができることも少なく、客数もまばらに感じます。

「店員さんはたま~にレジをするだけで楽そうだな。」
なんて思う人もいるかもしれません。

そこで今回Career Grooveでは、深夜シフトのコンビニバイトについて調査しました!

日中のバイトと比べてどのくらい時給がいいのか
防犯対策は万全で安心して働ける環境なのか
仕事内容はきついのか、楽なのか

コンビニバイトは「未経験者歓迎」や「学歴不問」の求人が多く、特別なスキルを要求されることもほとんどありません。

そのためバイトデビューをしたい人や、学生、主婦(夫)、フリーター、Wワーカーなど、幅広い年齢層の人が活躍できる場なんです。

気になる「夜勤シフトの平均時給」や、「コンビニの防犯対策」などを具体的にまとめましたので、初めてコンビニバイトをする人、深夜シフトのバイト探しをしている人は、ぜひ参考にしてみてください!

深夜シフトのコンビニバイトは高時給&始めやすい!

一万円札の札束

深夜シフトのコンビニバイトは “時給がいい” というイメージを持っている人もいるでしょう。まずは、そんな気になるお給料事情についてみてみましょう!

【夜勤シフトのお給料がいい理由】

そもそも、なぜ夜勤シフトの時給は日中と比べて高いのでしょうか?

それは労働基準法第37条第4項に、下記のような定めがあるからなんです。

労働基準法第37条第4項

「使用者が、午後10時から午前5時まで(厚生労働大臣が必要であると認める場合においては、その定める地域又は期間については午後11時から午前6時まで)の間において労働させた場合においては、その時間の労働については、通常の労働時間の賃金の計算額の二割五分以上の率で計算した割増賃金を支払わなければならない。」

つまりは “午後10時~午前5時までの間の時給は、基本時給よりも25%増しにしなければならない” ということです。

たとえば、日中の時給が950円とすると
950円(基本給)×1.25(深夜手当)=1,187.5円(深夜時給)となります。

この場合1,187.5円以下になってはいけないので、深夜時給は1,188円以上になるんです。

このように多くのコンビニチェーン店では、基本給(日中の時給)をもとに深夜時給を算出しています。

【コンビニ夜勤の平均時給額】

モッピーバイトのバイト平均時給額調査(2017年7月1日)によれば、東京都で募集のあるバイトの平均時給額は下記のとおりです。

すべての職種のバイト平均時給額
→ 1,100円

コンビニバイトを含む販売系職種の平均時給額
→ 1,000円

※上記は基本給の平均時給額です。

“すべての職種” のなかには資格や学歴、実務経験が必要になるサービス業や教育系のバイトも含まれています。

コンビニバイトを含む販売系のバイトは比較的「未経験者歓迎」や「学歴不問」のような求人が多いため、全体の平均時給額よりも少し低くなるようです。

しかし、ここに深夜手当がつくと……。
1,000円(基本給)×1.25(深夜手当)=1,250円(深夜時給)

このように深夜シフトのコンビニバイトは、全体の平均時給と比べると高時給で、しかも学歴問わず未経験者でも働けるという、好条件がそろったバイトなんです!

強盗対策は万全! “万が一” を想定したあの手この手で防犯対策★

凶器を振りかざす鬼

犯罪が起きる時間帯といえば、夜遅くというイメージがありませんか?

実は、その通りなんです。

コンビニ強盗が発生している時間帯の、約8割が深夜の時間帯です。

なかでも午前3時台は、ほかの時間帯と比べて発生率が高く、強盗に狙われやすい時間帯といえます。

そうなると、「1人の勤務でも大丈夫か」「女性でも安心して働けるのか」など、防犯対策がしっかりしているか気になりますよね。

コンビニの防犯対策について、警察庁が公表している犯罪情勢資料(平成29年発表分)を参考にチェックしてみましょう。

【コンビニ強盗の犯罪情勢】

ここ10年(平成19年~平成28年)のコンビニ強盗認知件数は5957件。平均すると年間約596件です。

1日1件以上の強盗事件が起きていると思うと、いつ自分の身に起きても不思議ではありません。

しかし、コンビニの防犯システムの充実や、SNSでの情報拡散によって、犯罪件数は年々減りつつあります。

平成27年からは、コンビニ強盗の認知件数が年間400件を下回るようになりました。

【コンビニの充実した防犯システム】

平成28年のコンビニ強盗の検挙率は、約8割
ほとんどの強盗が捕まっているんです。

犯人検挙に大きく貢献しているのが、コンビニの充実した防犯システム。

特に犯罪抑止や犯人検挙に大きく携わっているのが、防犯カメラです。

現代の防犯カメラには、人の顔や、駐車場に停めた車のナンバープレートまでしっかりと認識できるレベルのものがあります。
これにより、強盗犯が逃走した後でも迅速な逮捕が可能になりました。

また、作業中でもワイヤレスで持ち運べる非常用ブザーや、通報装置も安心の防犯対策です。
最新のブザーには、スイッチが通報装置と連動されているものや、外まで聞こえるような大きな威嚇音を出すものなどがあります。

このように、コンビニの防犯システムは日々進化を続けているんです。

【防犯システム以外での対策】

やる気を出している警察官

防犯システムに加えて、店員自らが防犯意識を持つことで、さらに犯罪抑止をすることができます。

▼各自でできる防犯対策▼

★ お客さんの顔をみて「いらっしゃいませー!」
コンビニ強盗を計画している人は、事前に下見に来ることがあります。
入店した人の顔をしっかり見てあいさつをすることで「覚えられたかも」という心理になり、犯行抑止につながります。

★ 防犯用のシールド、カラーボール、カラースプレーなどはレジの近くに配置する!
店舗によって防犯グッズは異なりますが、すぐに手の届く場所に常備しておくとよいでしょう。
脅迫される場所として最も多いのが『カウンター越し』なので、カウンター内のレジ付近に配置しておくのが無難です。

★ 1人になる時間をなるべくつくらない!
深夜のコンビニバイトは防犯対策上、1人のシフトになることは少ないです。
しかし、相方がバックヤードや休憩室にいる時はどうしても1人になってしまいますよね。

そのような時は、スタッフ同士でタイミングを見計らって時間を取りましょう。
店内にほかのお客さんがいるときは犯罪が起きにくい傾向にあるようです。

★ 店舗の防犯対策マニュアルを頭に入れておこう!
コンビニには『防犯対策マニュアル』というものがあります。
夜勤に入る前に、店長や先輩スタッフに確認しておきましょう。

万が一、勤務中に強盗がきた時に、最優先すべきは “命” です。

コンビニ強盗犯は、防犯カメラの記録や、目撃者の証言で、犯行後ほとんどの人が検挙されています。

もしもの時は、冷静にマニュアルを思い出して、ムリにその場で捕まえようとせず、自身の安全を確保してください。

そして速やかに警察・責任者に連絡を入れましょう。

仕事内容はきつい? 楽?

コンビニエンスストアの棚

さて、深夜シフトのコンビニバイトは比較的高時給で、防犯対策もしっかりしていることが分かりましたね。

それでは気になる仕事内容を確認していきましょう。

はたして、深夜シフトのコンビニバイトはあなたにとって、きついor楽? どっち?

▼コンビニ夜勤スタッフが担当する仕事内容一覧▼

「来客が少ないからレジでボーっとしているだけで楽そう」

……と思われがちな深夜シフトのコンビニバイトですが、やることはたくさんあります。

● 搬入した商品の検品、陳列
● 調理器具の清掃(フライヤー、おでんの什器など)
● 店内外の清掃(棚、床、トイレ、駐車場)
● 廃棄商品のチェック
● 商品の整理整頓
● 商品の発注(任された場合のみ)

いかがですか? 意外と深夜のうちにやらなければいけない作業は多いんです。
そして、これらの作業はレジや接客の合間をみてこなすことになります。

「なんで24時間営業なのに、もっと作業を分割しないの?」と疑問に思う人もいるかもしれません。

コンビニが深夜に作業を集中させている理由は、お客さんを考えてのことなんです。

・深夜に掃除をするのは、日中の時間帯の混雑を防ぐため!

コンビニは深夜よりも日中の方が、来客数が多いです。
もし、たくさんのお客さんがいるなか床掃除をすれば、通路をふさいで混雑が起こるかもしれません。

また、フライヤー(揚げ料理用の什器)の掃除をすれば、再び油が温まるまで揚げたてのホットスナックを調理することができなくなります。注文の多い時間帯だと、たくさんのお客さんを待たせることになり、これも混雑の原因になるかもしれません。

このようにコンビニではお客さんの多い時間を避けて掃除をすることで、より多くの人がスムーズに利用できるように工夫しています。

・深夜シフトは体力勝負!?

深夜シフトのコンビニバイトは、体力が必要という一面もあります。

たとえば商品の補充や廃棄処理では、飲み物やお弁当が入った重たいコンテナを持ち上げたり、運んだりします。

ほかにも、下段にあるもの、上段にあるものを陳列するときの屈伸運動や、大きな什器の掃除など、体を動かす作業がたくさん。

このように、深夜シフトのコンビニバイトは立ちっぱなしというよりも、腕や足腰を使う作業が多くなります。

そのことから「体力には自信がある」という人は続けやすいバイトといえます。

逆に「ヒマそうだ」「楽だろうな」と思って深夜シフトのコンビニバイトを始めた人には、思いのほかきつい仕事に感じられるでしょう。

・黙々とやりたいなら深夜シフトのコンビニバイトはピッタリ!

陳列や掃除のように体を動かす作業は、一度やり方を覚えてしまえば、それほど難しくない作業です。

そのため、体力に自信のない人でも慣れてきたらスムーズにこなせるようになっていきます。

特に、日中と違って静かな環境で仕事ができますから、黙々・コツコツとやるタイプの人にとってはピッタリですね。

【コンビニ夜勤シフトは睡魔との勝負!】

居眠りする牛

深夜シフトのコンビニバイトで、きついことNo.1にあげられるのが「睡魔との戦い」です。

それでは、眠気対策はどのようなことをしたらいいのでしょうか?

▼睡魔に負けない眠気対策3箇条▼

1. バイト前にしっかりと睡眠をとるべし!
睡眠不足では体が思うように動きません。
一般的には「起床3時間後から脳が働きだす」と言われていますが、これは個人差もあります。

バイト開始のどのくらい前に起床するのが自分にとってベストか、調整しながらあなたのリズムを見つけていきましょう。

2. バイト前の食事は少なめにするべし!
食事後は消化活動をするために、体がエネルギーを使います。そのため、食後は眠くなりやすいんです。

バイト前はおなか一杯になるまで食べずに、休憩時間に足りない分を補う程度にして調節するとよいでしょう。

3. カフェイン入りの飲み物を飲むべし!
コンビニにはカフェイン入りの飲み物がたくさんありますよね。
わざわざ買いに行かなくても、バイト先で購入できるのはコンビニバイトのメリットです。

コーヒー、紅茶、エナジードリンクなど、バイト前や休憩時間に飲んで眠気をスッキリさせましょう。

深夜シフトのコンビニバイトのまとめ

深夜シフトのコンビニバイトの実態についてご紹介しました。いかがでしたか?

今回ご紹介した内容から、深夜シフトのコンビニバイトのメリットをまとめてみました。

★ 深夜時給は通常時給の25%増しで効率的に稼げる!
★ 防犯に対しての知識・意識が高くなり、私生活でも役に立つかも!
★ 体を動かす作業が多いから運動不足の解消になる!

ほかにも接客スキルがupしたり、作業を効率よくこなせるようになったりと、コンビニバイトで身につけられるスキルはたくさんあります。

年齢、学歴、経験を問わず始めることのできる(※18歳未満の方は、午後10時~午前5時の労働を禁止されているので注意)コンビニバイト。

少しでも興味のある人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

あなたの身近なコンビニバイトを見つけるなら、モッピーバイトで☆彡

モッピーバイトでは、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、サークルKサンクスなど、人気コンビニのアルバイトも多数掲載されています!是非チェックを☆

●セブンイレブン(セブン&アイホールディングス)
●ファミリーマート
●ローソン
●サークルKサンクス
●ポプラ

バイト/仕事を楽しむキャリアマガジン『Career Groove』では「バイトの経験が人生でとても役に立った!」という会社の社長、研究者、アスリートなど、社会で活躍するさまざまな社会人を取材しています!

人生のセンパイたちから社会に生きる術を、学んでみませんか?
総力取材!リーダーインタビュー

『セブン-イレブン・ジャパン』に勤めていたセンパイ▼

★「自分の能力は未来進行形で考えてほしい」
福井康夫さん(株式会社メディアフラッグ 代表取締役社長)

『コンビニ』のバイトをしたセンパイ▼

★「自分にとっての「理想の姿」を追求してみよう!」
荻田芳宏さん(株式会社STANDING OVATION 代表取締役CEO)

★「自分自身の “あり方” を確立しておこう」
小林伸輔さん(株式会社うるる 取締役)

▼参考資料▼
東京都の市区の平均時給相場」モッピーバイト
犯罪情勢」警察庁HP

あわせて読みたい

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

Social Account