バイト・仕事を楽しむキャリアマガジン

 >  >  > 【コラム】車好きにはたまならい!ガソリンスタンドバイト

車好きには楽しすぎるガソリンスタンドのバイト。車の免許がなくてもできるの?

  車、好きですか? エンジン、タイヤ、フォルム、そのほかもろもろのパーツ……。

  車はひとつの芸術作品といっても過言ではなく、その魅力のとりこになる人も多いことでしょう。そんな車好きにもってこいのアルバイトが、ガソリンスタンドです。

  今回「Career Groove」では、車好きにはたまらないガソリンスタンドでのアルバイトについてご紹介します。

ガソリンスタンドのバイトって何をするの?

ガソリンスタンド

  そもそもガソリンスタンドのバイトはどのような業務でしょうか。それは、セルフスタンドとサービスタンドで異なります。

  セルフスタンドは給油の許可出しやお客様の質問対応などが主な仕事です。オイル交換など車のメンテナンスをすることもあります。

  いっぽう、サービススタンドはスタッフが給油および車のメンテナンスをすべて行うので、誘導、給油、灰皿の交換や窓拭き、洗車、オイルやタイヤ、バッテリーなどの交換などが業務になります。

  また、カー用品の販売も行います。サービススタンドの仕事は多いですが、その分お客様とのコミュニケーションが多く接客スキルも身につくので、どちらのほうが自分にとって働きやすいかを意識して選びましょう。

普通免許がなくてもできる?

  結論から言うと、「普通自動車免許」を持っていなくてもガソリンスタンドでアルバイトをすることは可能です。実際、免許の取れない高校1年生のうちからバイトを始めている人も多くいます。

  ただ、採用に有利に働いたり時給が上がったりするので、免許を持っていたほうが望ましいということは確かです。特にセルフスタンドでは免許を持っていないと採用への壁は高いようです。

【すぐ分かる】ガソリンスタンドのバイトは資格や免許なしでも大丈夫

危険物を取り扱う

火災の危険が伴う

  ただ、楽しくてやりがいのあるバイトといっても、ガソリンスタンドは危険物を取り扱っているということを忘れてはいけません。毎年ガソリンが原因の火災が報じられているように、ガソリンは揮発性が高い上に非常に引火しやすく燃料の中でも特に危険なのです。

  そのためガソリンや灯油を安全に扱えるということを証明する「危険物取扱者乙種4類」という資格を取得すると優秀なスタッフと認められ、多くの場合時給が上がります。

  この「危険物取扱者」はマークシート式のペーパーテストのみで比較的簡単に取得できるので、ぜひ勉強してゲットしましょう。ガソリンスタンドで働いていれば、必然的にそのための知識も身につくと思います。

どんな車が好き?

ガソリンスタンドで働くメリット

  ところで、あなたはどんな車が好きですか? ガソリンスタンドでバイトをすることの魅力のひとつに、普段はなかなか触れ合えない車に出会えるという点があります。

  東京都内大阪難波名古屋など高級車が多い土地では、フェラーリやランボルギーニ、ポルシェなど普段はなかなか乗ることのできない憧れの車をガソリンスタンド内の移動のために運転できるチャンスに恵まれるかもしれません。

  アニメキャラを全面にペイントした、通称「痛車(いたしゃ)」はアニメカルチャーの聖地である、秋葉原のガソリンスタンドで触れ合うことができそうです。持ち主の大きな愛がこもった車、窓を拭くだけでも緊張するでしょうが、なかなか間近で見る機会がないだけに貴重です。

  また、茨城を中心とした北関東や、埼玉志木神奈川秦野あたりには、車高を思いっきり低くしたり、マフラーに改造を施した「ヤン車(ヤンキー使用の車)」が、ほかの地域よりも多いとされています。見た目は少し怖くても、やはり愛情がたっぷりと注がれた車です。車を大事に思う気持ちを共有して、接客したいですね。

なによりも、「車を大事に扱えること」

車への愛情を感じられるバイト

  危険物を取り扱う勉強にもなり、また車を大事にするドライバーの愛情を感じることもできるガソリンスタンドのアルバイト。

  ドライバーと同じ気持ちで、「車を大切に扱う」ことさえできれば、ガソリンスタンドでのアルバイトはとても充実した経験になることでしょう。

  車が好きな方は一度チャレンジしてみては?

あわせて読みたい

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

Social Account