バイト・仕事を楽しむキャリアマガジン

バイト・アルバイトはモッピーバイト > Career Groove > 情報満載♪バイトコラム&調査 > カフェバイトの必勝面接対策

【必勝法】カフェバイト面接は見た目と人当たりのよさで合格を掴め

 カフェバイトの必勝面接対策

カフェのバイト面接では、“とある2点” に注力すれば採用される可能性が上がることをご存知ですか?

おしゃれなカフェのバイトは、人気があるため応募者が殺到しています。ライバルが多いなか「採用されるかな……」と不安な人は多いのではないでしょうか。

自信がない人は、次の2点で好印象を残せるように意識してみてください。

①見た目
②人当たりのよさ

この2点で好印象を残せれば、採用される可能性はグンとアップするはずです。

カフェは、気持ちよく過ごせる “雰囲気” をウリにしている店がほとんど。内装だけでなく、スタッフの接客も店の雰囲気に大きく影響します。そのため、気持ちよい接客ができそうな “見た目と人当たりがいい人” が採用される可能性が高いのです。

この記事では、カフェのバイト面接に “必勝” すべく、好印象を残せるポイントを徹底的にレクチャーしていきます。すべて読み終えたころには自信を持って面接に挑めるようになるはず。ぜひ参考にして、採用をつかみ取ってください!

【目次】
1. こんな服装はダメ! カフェ面接のNGスタイル
2. カフェ面接は店の雰囲気に合った服装で
3. カフェのバイト面接では何を質問される?
4. 面接で好感度アップする表情のつくり方
5. まとめ

こんな服装はダメ! 採用を遠ざけるカフェ面接のNGスタイル

まずは、カフェの面接に相応しくない、“ダメな服装” の例を解説していきます。

以下のような特徴がある服装はおすすめできません。バイト面接のTPOに合っておらず、“非常識” “不潔” といったイメージを残す恐れがあるからです。

バイト面接に相応しくない服装
面接のNG服装

×ボロボロor汚れがある
例:しわ、ほつれ、シミ、ダメージ加工、ペットの毛

×サイズが合っていない
例:ぶかぶかすぎ、ぴちぴちすぎ、丈が余っている

×露出が多い
例:女性→肩だし、胸元あき、短いスカート
  男性→ハーフパンツ、タンクトップ

×派手なアクセサリー
例:大きなピアス、ゴツい指輪、ネイル、サングラス

×被り物
例:帽子、バンダナ

×派手な柄やロゴ入りのアイテム
例:アロハシャツ、大きくキャラクター・ロゴが描かれた服

×装飾が多い
例:たくさんのポケットやファスナーが目立つもの

×つま先やかかとが見える靴
例:サンダル、クロックス

普段はおしゃれの一環として派手なアイテムを身につける人でも、面接時は控えてください。シンプルなコーディネートを意識しましょう。

カフェバイトの求人情報一覧★
※リンク先は、アルバイト情報サイト『モッピーバイト』における「東京都」での求人情報です。条件を変更すればほかの都道府県も選べます。

カフェ面接は店の雰囲気に合った服装で! 好印象を残せるスタイルとは

面接で好印象な清潔感のある服装

カフェの面接で服装の指定がないなら、スーツではなく “私服” がよいでしょう。

高校生は学校の制服でもかまいません。制服の場合は、着崩さずに、校則にしたがった着こなしをしましょう。

高校生バイト面接の服装ダメな例

この章を読めば、カフェの面接にあった服装選びができるようになります! 先述したNG服装を避けながら、以下のポイントを押さえていきましょう。

▼雰囲気に合った服選びは店員を参考にせよ▼

ひとくちにカフェといっても、さまざまな雰囲気の店がありますよね。

面接へ行く時の服装は、その店の雰囲気に合った服を選んでください。タイプが異なる格好だと、面接官に「うちの店に馴染めないかも」といったマイナス印象を残してしまうからです。

参考になるのは、その店のスタッフの服装。エプロンを着用している場合は、その下にどのような服を着用しているか――。店の制服を着用している場合は、カジュアルか、きれい目スタイルか――というように、ざっくりでもかまいません。

スタッフが着ている服は、その店の雰囲気に合っているはず。よい見本になるでしょう。

カフェバイトの求人情報一覧★
※リンク先は、アルバイト情報サイト『モッピーバイト』における「東京都」での求人情報です。条件を変更すればほかの都道府県も選べます。

▼“シンプル” かつ “清潔感” のある服装は王道スタイル▼

スタッフの服装を見てもよくわからない時は、“シンプル” で “清潔感” を意識すれば間違いないでしょう。さわやかな印象があり、好感を持たれる傾向にあります。

男性なら無地の襟付きシャツにチノパンスタイル、女性ならシャツやブラウスに丈が短すぎないボトムスがよいでしょう。

以下の記事を参考に、清潔感のある服を選んでくださいね!
バイト面接に適した服装を立場・男女・季節別で紹介

▼色が持つイメージで雰囲気を合わせよ!▼

色にはそれぞれが持つイメージがあるので、面接を受けるカフェの雰囲気に合わせてトップスの色を決めるのもよいでしょう。

雰囲気別おすすめトップスカラー

エレガントなカフェ
→白や黒でまとめてきれい目に

カジュアルなカフェ
→白や淡いカラーで明るい印象に

サーフ系のカフェ
→白や紺、淡い青系でさわやかに

癒し系のカフェ
→オフホワイトやブラウン、淡いカラーで落ち着きがあるスタイルに

このように、応募したカフェの雰囲気によって色使いを工夫してみると、面接用のコーディネートも楽しくできそうですね。

なかでも「白トップス×黒ボトムス」の組み合わせは、無難ではずさないのでおすすめです!

以下の記事では、バイト面接に適した “清潔感” があるヘアスタイルを解説しています。服装と髪型をバッチリ決めれば、カフェ面接での “見た目審査” はクリアできるのではないでしょうか。ぜひ、参考にしてください。

こちらの記事をチェック!
男女別バイトの面接に適した髪型と髪色

忘れがちな “靴選び” はこちらの記事で解説しています。
バイト面接に適した靴の選び方

カフェのバイト面接では何を質問される? 受け答えのシミュレーション

バイト面接中の人

カフェの面接で聞かれることは、一般的なバイト面接と変わらないでしょう。

なかでも質問される可能性が高いのは、

●志望動機
●バイト経歴があるなら以前担っていた業務
●希望のシフト
●初出勤が可能な日

の4つです。詳しい返答例や答え方のコツは、以下の記事で紹介しています。ぜひ参考にしてください。

こちらの記事をチェック!
バイト面接で採用担当者に聞かれることの返答例特集

▼質問別! 面接官への返答例▼

面接官への返答例を紹介していきます。こちらを参考に、面接当日のイメージを膨らませてくださいね!

自己紹介の返答例

△△区在住の○○○○と申します。◇◇高校の2年生です。学校ではバトミントン部に所属しており、体力には自信があります。アルバイトは未経験ですが、部活動で足腰を鍛えているので、こちらのカフェでの立ち仕事は問題ないかと存じます。本日はどうぞよろしくお願いいたします。

自己紹介では名前だけでなく自己PRを含めると、やる気が伝わって好印象になります。

こちらの記事もチェック!
バイト面接や履歴書の「自己PR」をつくるポイント

志望動機の返答例

私は人と話すことが好きで、以前から接客業のアルバイトをしたいと考えておりました。実は、こちらのお店は自宅から近いということもあり、何度も来店したことがあります。いつもスタッフの方々の接客がとても丁寧で、『私もこういった接客ができるようになりたい』と思っていました。今回、求人サイトでアルバイト募集の広告を見つけて、ぜひ、私もこちらのお店の一員となって、人に喜んでもらえるような接客を学びたいと考え、志望いたしました。

志望動機では、“その店で働くことで、どう成長したいか” といった内容を含めると、前向きな印象になります。

こちらの記事もチェック!
初バイトする高校生の履歴書の書き方~志望動機編~

希望のシフトの返答例

勤務は水曜と土曜の週2日を希望しておりまして、勤務時間は平日が17:00~20:00、休日は終日シフトに入ることができます。

希望のシフトは、あまり細かく言いすぎると「融通が利かなそうだな」といった印象になります。簡潔にわかりやすく伝えましょう。

面接官が不安要素を尋ねられたら

店長「○○さんは高校生ですが、バイトを始めても学業との両立は大丈夫そうですか?」

あなた「はい、週2日でしたら問題ないかと存じます。ですが、テスト期間中はお休みをいただくかもしれません。その場合は、早めにお伝えするつもりです」

学生の本業は学業。バイトすることで学業に支障がないかは、面接官も気になるところです。希望のシフトを聞かれた段階で、勉強に支障が出ない勤務ペースを答えてください。

また、テスト期間中の休みについても、面接の段階で確認しておくと、のちのち「休ませてもらえない」といったトラブルを防げる可能性があります。

あなたからの質問

店長「何か質問はありますか?」

あなた「はい、採用された際、初出勤日までに準備が必要な物はありますか?」

店長「採用者には、ご自分の名義の銀行口座と、印鑑、住民票、マイナンバーがわかるものをご準備いただいております」

あなた「自分名義の銀行口座と、印鑑、住民票、マイナンバーですね。かしこまりました。あとは、実際に働いてから出てくるかもしれませんが、今のところ私からの質問は以上です」

面接官から聞いた内容は、復唱して、忘れないようにメモを取ること。あとから同じ内容を確認すると「話を聞いてない」といった印象になります。

以下の記事では、入店から退店までの流れを解説しています。面接へ向かう前に、ぜひご一読を!

こちらの記事をチェック!
バイト面接当日の入店から退店までの流れ

▼コーヒーの知識がなくても前向きな返答を▼

カフェのバイト募集では「未経験OK」という店がほとんど。そのため、コーヒーについての専門知識や、おいしい淹れ方を知らなくても問題ありません。

面接時にそのような話題になっても、できないことをできると言ったり、知らないことを知っていると見栄をたったりしないようにしましょう。

もし、「コーヒーの知識はどの程度ありますか?」と聞かれたら、

知識は浅いですが、採用された際には積極的に覚えていきたいと思っています。

と意欲のある返答をすると好印象です。

カフェバイトの求人情報一覧★
※リンク先は、アルバイト情報サイト『モッピーバイト』における「東京都」での求人情報です。条件を変更すればほかの都道府県も選べます。

▼カフェバイト経験者からの面接アドバイス▼

エクセルシオールカフェのバイト風景 コーヒーの本格的な知識を身につけたいならエクセルシオールカフェでバイト!
画像引用:あなたもコーヒーの専門家 “バリスタ” になれる!「エクセルシオールカフェ」で働く魅力

実際にカフェバイトで採用をつかみ取った経験者たちから、面接に対するアドバイスをいただきました。

※紹介する体験談はCareer Grooveを運営するアルバイト情報サイト『モッピーバイト』へ届いた声です。

「カフェの面接へ行く前に、その会社の経営理念をしっかり確認していきました。『どうしてここで働きたいのか?』『自分が採用されたら、この会社に何ができるか?』などの質問をされても、すぐに答えられるよう、予め考えておくとよいと思います。また、面接当日はできる限り笑顔で受け答えするように心がけました」(20代/女性)

「面接で気をつけたのは時間通りに行くことと、感じよく受け答えすることです。学生最終年度の面接だったので、働ける期間が短いことがネックでしたか、人通りの多い立地だったためか人手が必要だったようで、問題なく採用していただけました」(20代/女性)

「何を目指しているのか、そのためにどんな勉強をしてきたか、目指しているものにカフェバイトをどう活かしたいか――。といった、私の人間性を探るような質問がありました」(20代/女性)

「週何回出勤できるか、土日はシフトに入れるかなど、一般的なことを聞かれました。自分の意思をハッキリと伝えることができれば大丈夫だと思います。また、働き始めてから聞いたのですが、スタッフは見た目が大切ということもあり、身だしなみのチェックはしっかりとされていたようです」(20代/女性)

いかがですか? これらのアドバイスも、ぜひ参考にしてくださいね。

以下は、実際にカフェでアルバイトについて伺ってきたインタビュー記事です。こちらの記事に目を通せば、カフェで働くイメージが膨らみ、よい返答を用意できるかもしれません。ぜひチェックしてみてください!

「エクセルシオールカフェ」で働く魅力
やすらぎ与える「喫茶室ルノアール」の空間づくり&接客術

もっと経験者からの声が知りたい方は、モッピーバイトでチェックできます!
カフェ・スイーツのアルバイト体験記の一覧

笑顔で伝える人当たりのよさ! 面接で好感度がアップする表情のつくり方

面接で好印象な笑顔

明るく自然な笑顔で面接官と話せれば、あなたの好感度はグンとアップします。口角が上がった “自然な微笑み” で、ハキハキと受け答えできるようになりましょう。

この章では、面接官に人当たりのよさをアピールできる “表情のつくり方” を紹介していきます。

▼鏡に向かって笑顔で自己紹介の練習をしよう▼

まずは、鏡に向かって明るくハキハキと返答する練習が大切。特に、初めて面接を受ける人には必ずやっていただきたいです。採用担当者の目にどう映るかを知ることで、改善点を見つけるために行います。

実際に声を出して自己紹介し、自分の表情をチェックしましょう。面接時の自己紹介は、以下の記事を参考にしてくださいね。

こちらの記事をチェック!
バイトの面接で行う自己紹介のコツと例文

さて、鏡に映った自分を見た時、あなたはどのような印象を受けましたか?

面接官に「人当たりがよさそうだな」「やる気がありそうだな」という印象を与えることができれば、採用に近づけるでしょう。

笑みが固いなら、リラックス方法を覚えておきましょう。面接当日はもっと緊張するでしょうから、緊張のほぐし方を知っておくことが大切です。以下の記事を参考にしてください。

こちらの記事をチェック!
バイトの面接前にできる緊張のほぐし方

「うまく笑顔がつくれない……」という人は、次に紹介する自然な微笑みのつくり方を参考にしてください!

▼面接練習に使える! 自然な微笑みのつくり方▼

①眉間や眉の力は抜く
②楽しかったこと、嬉しかったことを思い浮かべる
③ほんの少しアゴを引

「アゴをしゃくる」という言葉がある通り、アゴを上げている・突き出している状態は高圧的な印象になります。鏡を見てベストな角度を調節してみてください。
④「イチ、ニ、イチ、ニ」と発音する
発音する時は、何も力を入れていない状態から左右に1cmずつ口を広げて言ってみてください。
⑤その状態の口角をキープして唇を閉じる
⑥目は開きすぎない、半目にならない。目じりを下げるイメージ

いかがですか? 難しければ、好きな芸能人が微笑んでいる画像を参考に練習するのもありですよ。

痛い、つりそうという感覚があるなら、力が入りすぎているということです。また①に戻って力を抜くところからスタートしましょう。

また、以下のような印象を与える笑みでは、好感度がアップしません。気をつけてください。

笑顔の注意点

×ニヤケ顔
×引きつり笑顔
×作り笑い

余談ですが、筆者は中学2年生のころまで笑顔が下手でした。ところが、「目を細めれば笑ってるように見えるよ~」と友人から教えてもらい、鏡の前で練習したところ笑顔スキルがアップ。3年に上がるころには「いつも笑顔の印象がある」といった言葉をいただけるまで成長しましたよ!

硬直した顔の筋肉を動かす練習として、目を細めたり開いたりするところからスタートするのもよいかもしれません。

カフェバイトの求人情報一覧★
※リンク先は、アルバイト情報サイト『モッピーバイト』における「東京都」での求人情報です。条件を変更すればほかの都道府県も選べます。

カフェバイトの面接対策★まとめ

カフェバイトの面接必勝対策を紹介してきました。いかがでしたか?

改めて大切なポイントをおさらいしましょう。

服装は店の雰囲気に合わせてシンプルかつ “清潔感” を感じられる装いに
制服の場合は、気崩さずに、校則にしたがうこと
面接の場に相応しくないスタイルはNG
あらかじめ質問される内容を想定して、返答を用意しておく
面接では、笑顔でハキハキと答える

カフェバイトに興味がある人、これから面接を受ける人、カフェバイトじゃないけど初めて面接を受けるという人も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

次にオススメする記事は、面接時の挨拶についてまとめたコラムです。入店する際は誰に何と声をかければよいのでしょうか? 入店から退店まで、バイト面接で行う礼儀正しい挨拶の仕方を解説しています。ぜひチェックしてください。

役に立つバイト面接での最初の挨拶や入室時のマナーマニュアル

バイト探しは『モッピーバイト』で!

アルバイト探しなら『モッピーバイト』が断然オススメ! モッピーバイトを通じてアルバイトに採用されると、お祝いポイントがもらえます。全国各地のさまざまな職種のアルバイト情報を掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

カフェバイトの求人情報
高校生OKの求人情報
学生歓迎の求人情報
未経験者歓迎の求人情報

お祝いポイントとは

あわせて読みたい

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

人気のタグ

タグ一覧へ

Social Account