バイト・仕事を楽しむキャリアマガジン produced by モッピーバイト

 >  >  > バイトで好感を与えられるナチュラルメイク術

バイトで好感を与えられるナチュラルメイク術! 高校生・大学生必見

 バイトで好感を与えられるナチュラルメイク術

バイトに行く際にはやはりナチュラルメイクがおすすめです。この記事ではバイト中のメイクにぴったりなファンデーション、アイシャドウ、チークの塗り方やおすすめのカラーを紹介。飲食店、コンビニなどバイト別でもメイクのポイントを解説しています。

「バイトに適したナチュラルメイクって、どんなメイク?」

ビジネスシーンではナチュラルメイクがよいと聞きますが、具体的にはどの程度の濃さでどんなカラーを使ってよいのか、よくわからない人も少なくないのではないでしょうか。高校生や大学生のなかには、化粧に慣れていない人もいるでしょう。

バイト先で接客をするのであれば、使用する化粧品やメイクの濃さに特に気を配らなければなりません。店員の身だしなみが店の評判を左右するかもしれないからです。

この記事では、バイトで好感をもたれるナチュラルメイクについて取り上げました。ファンデーションやアイシャドウ、チークの塗り方やおすすめのカラーを紹介。飲食店やコンビニなどのバイト別では、どういった化粧が適切かも解説します。また、後半にはバイト中や面接時のメイクに関するよくある質問にもお答え! 読み終わるころには、バイトへ行く時のメイクに悩まなくなるでしょう。ぜひ参考にしてください。

部位別ポイント! バイト先で好感を与えるナチュラルメイク術

メイク道具

バイトへ行く時は、基本的にナチュラルメイク程度の施しが常識的。場にそぐわない派手なメイクで出勤すると、実際の人柄と関係なく “非常識な人” と思われる可能性もあります。そのため、どのようなメイクにするのかは慎重に選びたいところです。

バイト先で好感を持たれたいのであれば、ナチュラルメイク術を習得しましょう。この章では、ナチュラルメイクに仕上げるにはどのようなカラーを使ったらよいか、メイクで気をつけたいポイントなどを紹介していきます。

▼メイクをしていると見られるポイントを解説▼

まずは部位ごとでナチュラルメイクのポイントを解説しましょう。以下を参考に清潔感があり好感を持たれる仕上がりを目指してください。

ファンデーション

ファンデーションは重ね付けしないことがポイント。薄く伸ばすように施しましょう。何層にも重ね付けすると化粧品独特のニオイを放ちやすくなります。そうなれば、利用客やほかのスタッフが不快な思いをするかもしれません。特に香り付きのファンデーションの使用は避けてください。

アイメイク

アイメイクは化粧のなかでも、ひときわ重要。目元やまつ毛などさまざまな箇所にメイクを施し、見せ方によっては人に与える印象が大きく異なってきます。

まずマスカラは、透明やブラック、ブラウンのカラーのものを使いましょう。その際に、ボリュームタイプよりもロングタイプを使ったほうが自然に仕上げられます。

アイラインは、目元になじみやすいブラウンやブラック系がおすすめです。髪色や、そのほかのアイメイクと合わせた色を選びましょう。

アイシャドウは華やかなカラーではなく、ナチュラルに仕上がるブラウン系を使用しましょう。ただし、ラメが入っていないパール系のアイシャドウであればピンク色でも派手な印象になりません。

チーク

チークは健康的に見える薄いピンクやオレンジ系のカラーがおすすめです。チークを濃くしてしまうと、派手な印象になってしまう可能性があります。塗る際には頬骨に沿ってぼかし、ふんわりとした発色を目指しましょう。あくまで「血色がよく見える」程度がベターです。

リップ

リップのカラーはもともとの唇の色によって、実際に塗った時の印象が変化します。そのため、仕上がった時に健康的に見えるようなカラーを選ぶとよいでしょう。人目を引いてしまうような派手な色ではなく、うっすら色づくリップを選ぶと自然に仕上がりますよ。

▼ナチュラルメイクをする際の注意点▼

ナチュラルメイクをする際には、派手なカラーはなるべく避け、全体的に肌になじみやすいカラーを使うようにしましょう。また、バイトに行く際には “無香” の化粧品を使うこと。特に飲食店では、あまりにも香りが強いものは好まれません。以下に、バイト先で使用すべきでない化粧品の特徴をまとめました。

バイトに相応しくない化粧品の特徴

×派手なカラー
×香り付き
×ラメ入り

上記の特徴がある化粧品の使用は避けてくださいね。

バイト先別! 飲食店、コンビニ、ホテルのバイトに合った最適メイク

バイト先に合ったメイクとは

一般的にバイト中はナチュラルメイクがよいと言われていますが、バイト先により適した化粧のポイントがあることをご存知ですか? この章では、

・飲食店
・コンビニ
・ホテル

の3つのバイト先では、どのようなメイクがよいのか紹介していきます。

▼飲食店は控えめメイクが好まれる、キッチンは特に気をつけて▼

飲食店では控えめなメイクが好まれる傾向にあります。そのため、華やかな仕上がりになるラメ入りの化粧品や、ツヤが出るグロスは控えましょう。基本的には、前章で紹介しているナチュラルメイクをベースに仕上げます。

飲食店は接客業のため、スタッフの身だしなみが店の評判につながることも。そのため自分の好きなメイクを優先してはいけないのです。ほかの職種以上にメイクの濃さには気を配りましょう。

キッチン業務では、異物が料理のなかに混入してしまっては大変です。それを防ぐためにも、つけまつげなど取れてしまう可能性があるものの使用は控えてください。もし誤って料理に混入し気づかずに提供してしまったら、大問題になってしまいますよ。

▼コンビニは経営方針によってメイクの自由度が異なる▼

コンビニは飲食店と比べ、メイクの自由度が高い印象を持っている人もいるでしょう。実際はオーナーや店長の経営方針によって異なるため一概に言えません。

とはいえ、コンビニでバイトする際も飲食店と同様、派手なカラーは使用せず清潔感のあるナチュラルメイクをおすすめします。なぜならコンビニもホットスナックなど店内で調理をする可能性があるためです。つけまつげなどの落ちやすいメイクは控えたほうがよいでしょう。

▼ホテルではボサボサ眉毛やすっぴんのまま勤務は控える▼

結婚式の披露宴を行うようなホテルでバイトする際には、つけまつげやカラーコンタクトを使用しないナチュラルメイクが基本です。チークやアイカラーは派手な色を控え、自然な仕上がりになるように意識するとよいでしょう。

披露宴の担当でなくてもホテル内でゲストや来賓客と遭遇することも考えられるため、ボサボサな眉毛やすっぴんは控えなければなりません。眉毛や口ひげを整え、ナチュラルメイクを施したうえで業務に就きましょう。

勤務中やバイト面接時のメイクに関するよくある質問3つ

赤いリップ

「高校生でも、接客業ならメイクって必要?」
「大学生だと、どんなメイクがいいのかな」
といった疑問を抱えるあなた。この章では勤務中やバイト面接時のメイクについてよくある質問にお答えしていきます。

▼Q1:すっぴんでバイトに行くのは非常識でしょうか?▼

すっぴんでバイトしてもよいかどうかは、勤務先の職種によるでしょう。接客業であれば利用客と接することがあるので、清潔感があるメイクをおすすめします。製造業など接客がないバイトであれば、すっぴんでも問題ないでしょう。

▼Q2:高校生でもバイト中はメイクをしないといけませんか?▼

高校生はすっぴんで出勤しても問題ないでしょう。まだまだ肌がきれいなので、メイクをするなんてもったいないですよ。

もし化粧をしたいのであれば、高校生らしいフレッシュさを損なわないようなメイクを心がけてください。マスカラとリップクリームだけで十分きれいな仕上がりになりますよ。

▼Q3:バイト面接の時はメイクしもてよいのでしょうか?▼

大学生以上であれば、ビジネスシーンでメイクを施すのはマナーです。よって、きちんとメイクしたほうがよいでしょう。

とはいえ、面接にそぐわないメイクではTPOをわきまえていない非常識な人と思われるかもしれません。派手なカラーは使わずに、メイクをしているかどうかわかならい程度の化粧を目指しましょう。健康的な顔色に見えるようにメイクをすると、表情が明るくなり印象がアップしますよ。

高校生であれば、すっぴんでかまいません。メイクしたいのであれば透明マスカラと無色でツヤなしのリップクリーム程度がおすすめ。高校生らしい印象を保てます。

まとめ

美しいメイク道具たち

バイトに相応しいナチュラルメイクについて紹介してきました。飲食店、コンビニ、ホテルなど職種別のおすすめメイク術もぜひ参考にしてください。きっと好感を持たれるようなすてきなメイクができるようになるはずです。

メイクのほかにもバイト先の身だしなみで気をつけたいのがヘアスタイル。でもどの程度の髪型なら許されるのか、わかりづらいですよね。下記のコラムではバイト先でもおすすめのカンタンヘアアレンジを紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

清潔感とおしゃれを両立! バイト中のヘアアレンジ集6スタイル

あわせて読みたい

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

Social Account