バイト・仕事を楽しむキャリアマガジン produced by モッピーバイト

 >  >  > バイトで清潔感とおしゃれを両立させるヘアアレンジ

清潔感とおしゃれを両立! バイト中のヘアアレンジ集6スタイル

 バイトで清潔感とおしゃれを両立させるヘアアレンジ

「バイト先でもヘアアレンジを楽しみたい」と思っている女性に朗報です! この記事では清潔感とおしゃれを両立させることができる、簡単なヘアアレンジを紹介。バイト先で好印象を与えながら、自分も満足できるスタイルを追求しています!

「バイト先でもヘアアレンジを楽しみたい」と思っている、おしゃれなあなた! ルールに反しないなかで、どのようなヘアアレンジをしたらいいか分からないと悩んでいませんか?

あまりにも派手だったり自己主張が強すぎたりすると、周りのバイトスタッフや来店客から白い目で見られてしまいます。かといって普通のスタイルでは物足りない……。そんなジレンマを抱えている人にお届けするのが、今回のヘアアレンジ特集です。

このコラムでは、バイト中のヘアスタイルにおける “OK/NG” のボーダーラインを職種別にざっくりと紹介。またバイト先に溶け込みながらも個性を発揮できるヘアアレンジをお伝えします。「バイト先でもかわいくおしゃれしたい!」「ヘアアレンジについて詳しく知りたい」という人は必見ですよ!

バイト中のヘアスタイル、“OK/NG” のボーダーラインは「清潔感」

清潔感のあるスタイル

店によってルールが異なるバイト中のヘアスタイル。ですが、職種によってざっくりとした傾向があるようです。この章では、そんなヘアスタイルに関する “OK/NG” のボーダーラインを紹介します。

▼バイト中のヘアスタイルは「清潔感」を重視せよ▼

チェーン展開しているバイト先では、マニュアルや就業規則によってヘアスタイルが定められているケースが多いようです。

たとえば、

・前髪は目にかからない程度に切り揃える
・肩より長いロングの場合、高い位置でまとめる
・髪を染める場合、暗めの茶色なら可能

といった具合に。なかには特定のカラーチャートに照らし合わせて髪色を確認する店もあるとか。

特に飲食系バイトでは幅広い年齢層の来店客に不快な印象を与えないようなヘアスタイルが求められます。したがって、金やピンクなど奇抜な髪色は認められていないところがほとんど。誰にでも受け入れられ、かつ「清潔感」を印象づけられるスタイルが歓迎されるといってよいでしょう。

▼アパレルやコンビニ、ヘアスタイル自由の店も▼

「いろいろ決まりがあるから、バイト先でおしゃれは楽しめないかも……」と思っている方もいるでしょう。しかし、すべての店が厳しいというわけではありません。

たとえばスタッフがマネキンを兼ねるアパレルショップなどでは、ヘアアレンジひとつとっても店で扱っているアイテムの “宣伝” につながります。したがって髪型に関しても、ほかの職種と比べて寛容な場合が多いです。

同じく販売業のコンビニスタッフは店によって異なりますが、外国人労働者が進出しているバイトということもあって、ヘアスタイルに寛容なケースが見受けられます。彼らが持ち寄った多様な文化を受け入れる側面もあるのでしょうね。

▼ヘアアクセサリー使用禁止の店が多い▼

制約のなかでヘアスタイルのおしゃれを楽しもうとした時、髪をまとめるバレッタやクリップ、シュシュ、カチューシャといった “ヘアアクセサリー” の活用を考える人もいるのではないでしょうか。

でも、ちょっと待ってください!

華美に見られがちなヘアアクセサリーは、万人に受け入れられるものではありません。なかには不快な印象を抱く人もいるでしょう。また、フードやドリンクメニューなど来店客の体に入る商品を扱う飲食系バイトでは、衛生面から禁止されていることもあります。ホールやキッチンスタッフとしてバイトする場合は、店の就業規則やルールをしっかり確認してくださいね 。

簡単にできるバイト向きヘアアレンジ【①アップスタイル編】

バイト先でできるアップスタイルのヘアアレンジ

では続いて、清潔感があって簡単にできる “アップヘア” のアレンジを紹介します。高い位置でひとつにまとめるのは、特に飲食系バイトのホールやキッチンスタッフに歓迎されるスタイルですよ!

▼ロングヘアは三つ編みにしてアップ▼

①後ろに一本三つ編みをつくって
②トップに持ち上げ、
③毛先が隠れるようにバレッタで留める

方法です。これならシンプルにすっきりまとめやすいですね! ロングのままでも正面から見るとショートヘアに見えるアレンジでもあるので、さまざまなスタイルを演出することができます。

バレッタは髪色になじんだシンプルなデザインが望ましいでしょう。周りの視線を集めてしまうような、派手で主張の強いものは避けてください。

▼三つ編み&お団子のコラボアレンジ▼

バイト先によっては、ルーズにまとめた無造作なお団子ヘアでも働ける場合があります。アレンジ方法は以下の通り。

①ヘアアイロンで髪を巻き、癖をつけやすくするとアレンジしやすいでしょう
②耳とあごの延長線上でひとつ結びにして、
③ロープ編みを2本つくります
④③のうち1本を先に頭上に持ち上げ、
⑤もう1本を④に巻きつけるようにして大きなお団子にしましょう
⑥質・束感を整えて完成!

ただ、あまりにもルーズすぎると清潔感に欠ける印象を与えてしまう可能性もあるので気をつけましょう。もし挑戦する場合は、事前にこの無造作なお団子ヘアでかまわないか周囲のバイトスタッフや現場の責任者に確認することをオススメします。

▼ショートボブならハーフアップお団子ヘア▼

ショートやボブで髪をひとつにまとめることが難しい場合でも、“ハーフアップ” を味方につければバイト先でもおしゃれを楽しめます。これは耳上の髪をまとめてアップし、お団子にしたスタイル。おろしている状態より愛嬌があって、かわいく変身できました!

ただ、サイドの髪が顔にかかることをよしとしないバイト先もあるので注意が必要です。おくれ毛で “こなれ感” を出すのもよいですが、ルーズな印象になりすぎないよう気をつけましょう。

簡単にできるバイト向きヘアアレンジ【②結び髪編】

髪を結う

高い位置でひとつにまとめるアップスタイルに対して、髪を垂らしたままアレンジする “結び髪”。「髪が肩についてはいけない」といったルールのあるバイト先では禁じられるスタイルですが、寛容な店で挑戦してみたいところでしょう。

▼三つ編みアレンジですっきりまとめて▼

Instagramの動画に詳しい解説がありますが、大まかな手順は以下の通り。

①両サイドの髪を “くるりんぱ” して、
②その下にある襟足も “くるりんぱ” しましょう
③①②から毛束をつまんで引き出し、“こなれ感” を出します
④残った髪を三つ編みにして、毛先でゴムやバレッタでまとめたら
⑤④の三つ編みを少しほぐしてください

このヘアスタイルなら邪魔になりませんし、「アップがうまくまとまらない」と悩んでいるアルバイターにもオススメです。三つ編みを留める時のヘアアクセサリーに華美すぎるデザインは避け、できるだけ落ち着いたシンプルなものを選ぶようにしましょう。

▼話題の “ボールペン” ヘアアレンジでふんわりまとめる▼

三つ編みが苦手な人にオススメしたいのがこのヘアアレンジ。先ほどのようにふんわりとしたゆるい結び髪スタイルが、三つ編み “なし” で完成します! 手順は以下の通りですが、詳しくはInstagramの動画を参考にしてくださいね。

①耳後ろの髪を分け、後頭部でひとつ結びにしたら
②結んだゴムの内側にボールペンを差し込みます
③残したサイドの髪を3等分しましょう(両サイドで6パートの毛束が誕生)
④③の毛束をねじりながら②のボールペンに引っかけ、逆サイドにおろしていきます!
⑤④を6パートの毛束分、繰り返したら
⑥全ての毛束をしっかり押さえながらボールペンを抜きます
⑦再び①と同じ位置でひとつ結びにすると、6パートの毛束が目立つので、
⑧地の髪となじませるように、ゴムを押さえながらつまんで引き出しましょう

このスタイルはボリューム感を出せるため、髪にコシやハリがないとコンプレックスのある人にもぴったり!

しかし、ロングヘアの場合は肩に髪がついてしまう可能性があります。飲食系バイトでは不衛生に思われることがないよう、店長や上司にあらかじめ確認を取ってからアレンジしましょう。

▼ショートボブも “くるりんぱ” で華やかアレンジ▼

結び髪アレンジはロングヘアのためだけにあるのではありません! ショートヘアやボブの人でも、“くるりんぱ” を駆使すれば華やかなスタイルに近づけます。Instagramの投稿を参考にしながら、以下の手順にしたがって完成させましょう。

①頭のトップで少なめの “くるりんぱ” をつくり、
②両サイドもそれぞれ “くるりんぱ” して、ゴムで留めます
③①②でできる3パートの毛束をまとめ、
④ゴムの結び目が分からないように大きめのバレッタなどで留めましょう
⑤毛束をつまんでルーズに引き出して完成です

バレッタをはじめとする髪留めで個性を演出できるうえ、サイドがまとまって見た目もスッキリするでしょう。美容室でセットしてもらったような華やかなスタイルになるので、いつもと異なるアレンジをしたい人にはうってつけです。

バイト中にこのヘアアレンジをする時、髪留めは髪色に合うものを選ぶとよいでしょう。

さいごに

つけ髪

今回紹介したアップスタイルと結び髪は、それぞれ清潔感とおしゃれを両立させたヘアアレンジです。簡単にセットできる内容を選んだので、バイト先でも気軽に活用してみてくださいね!

この記事を読んで「やっぱりファッションを思い切り楽しめるバイトがしたい!」という気持ちが強くなった方は、以下の記事を要チェック♪

【女子大生必見】メイド、巫女、ビールの売り子……一度は着てみたい★ かわいい制服のバイト5選!!

あわせて読みたい

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

Social Account