バイト・仕事を楽しむキャリアマガジン produced by モッピーバイト

 >  >  > バイトに馴染めないと感じた時に自分でできる対処法

バイトに馴染めないと感じた時は仕事の取り組み方と接し方を見直そう

 バイトに馴染めないと感じた時に自分でできる対処法

「バイトに馴染めない」と悩んでいる方は多いのでは? ここでは、お悩みを自分で解決する方法として、仕事の取り組み方やバイト先の人との接し方を見直してみることについて取り上げています。慣れた仕事を続けていけるように、参考にしてみてください。

「バイトに馴染めないから、出勤が憂鬱」という悩みがある方は、意外と多いのではないでしょうか? 先輩や同僚が築いている人間関係に馴染めないのは、つらいものです。

とはいえ、何も行動を起こさなければ辞めたい気持ちが膨らむ一方でしょう。現状を改善するには、仕事への取組み方やコミュニケーションの取り方を見直すこと。行動次第では、「馴染めない」と悩んでいた状況が好転することもあるのです。

この記事では、バイトに馴染めない方の悩みを解決する対処法を紹介。現状の働き方や、ほかのスタッフとの接し方を見直し改善していきましょう。ぜひ参考にして、居心地のよい職場環境を築き上げていってください。

バイトに馴染めない時の対処法 ~仕事への取り組み方編~

なじめない理由を書き出してみよう

仕事の取り組み方を変えることも、円滑な人間関係を築くためには大切。「仕事ができる・できない」は、職場の人間関係にも影響します。仕事ができる自分を目指し、バイト先で信頼される存在になりましょう。

▼同じミスを繰り返さない努力をする▼

同じミスを繰り返していては注意する人もうんざりするもの。そうならないためのコツは、教わった内容をメモすることです。その場でメモを取れなくても、あとから思い出しながら書き留めれば、復習にもなり一石二鳥ですよ。

また、教えてもらった時にわからない点があれば、放置せずに確認することも重要。教わっている時や復習している時に疑問が浮かんだら、先輩や上司の手が空いているすきを見計らい質問してみてください。積極的に仕事へ取り組む姿勢が伝わるでしょう。

ミスを繰り返さない努力や疑問点をつぶすといった行動は、仕事ができる人間に近づくために大切なこと。業務をスムーズにこなせるようなれば、今よりも職場に馴染めるでしょう。

▼仕事ができる人と自分を比較する▼

仕事ができる人を観察してみると、取り組み方への差に気づくかもしれません。自分とどのような点が異なるか比較し、参考にしてみましょう。

比較してみて、業務へ対する積極性が足りていないと感じたら、進んで作業を引き受けるようにしましょう。臨機応変な対応ができていないと感じるなら、目の前の仕事だけでなく周囲の動きにも目を向けてみてください。

それだけで経験値や対応力がアップして、周囲から見直されるきっかけになります。

バイトに馴染めない時の対処法 ~コミュニケーション編~

バイト先で周囲と馴染めないと感じている時は、コミュニケーションの取り方を見直すだけで解決の糸口が見つかるかも。

「輪に入っていけない」「馴染めない」という状況を「コミュ障だから」といって避けていては、関係性が改善されません。話しかけられるのを待つだけでなく、自分から加わるようにしましょう。

▼仕事の話題を切り口に話しかける▼

休憩時間に話している人たちがいれば、自分から声をかけてみてください。話しかける時は、バイトに関連する話題を振るとよいでしょう。誰もがわかる話題でなければ、話が弾まないからです

会話が膨らみ始めたら、話している内容と関連性がある別の話題へシフトチェンジ。ネット上で話題になっている出来事や好きな音楽の話など、プライベートに踏み込み過ぎない内容を提供してください。

また、業務連絡以外で初めて話す場合は、口数が多くなりすぎないこと。皆のペースに合わせて徐々に話を弾ませ、馴染んでいきましょう。

▼関心を示して聞き上手になる▼

バイト先のメンバーと仲よくなるためには、聞き手にまわることも大切。振られた話題に対し、

・共感を示す
・答えやすい質問を返す


といった話し方を意識すると、 “聞き上手” に近づけますよ。

聞き手にまわるからといって、自分は話さず聞いているだけということではありません。愛想のない返事ばかりでは、話しかけてくれる人が減る一方。話題に関心を示して、会話を膨らませてください。

周囲に「この人にはなんでも話せる」という印象を持ってもらえれば、自然とバイト先に溶け込めるでしょう。

新人期間中に先輩と仲よくなるためのポイント

先輩と仲良くするためのポイント

新人のうちは先輩スタッフと早く仲よくなることで、のちのち「バイトに馴染めない」と悩まずに済みます。ここでは、新人期間中に先輩と接する時のポイントを解説していきます。

▼印象アップに効果的な笑顔のパワー▼

バイト先では笑顔を心がけましょう。明るい笑顔を絶やさなければ、声をかけてもらいやすくなるかもしれません。反対に、暗い表情をしていれば「とっつきにくそうな人だ」と誤解を受けるかもしれません。

挨拶もちろんのこと、先輩と話していない時もスマイルを絶やさないようにするのがポイント。いつどのタイミングで、あなたの顔を見るかわからないからです。口角を少しだけ上げるようにするだけで、表情が明るくなりますよ。

▼立場をわきまえた受け答えを▼

円滑なコミュニケーションを取るためには、接しやすいと思われる受け答えをすることが重要。答え方次第で雰囲気がよくも悪くもなるものです。

意外と多いのは「はい」という返事が苦手な人。目上の先輩に対して「うん」という返事は厳禁。相手に聞こえないくらい小さな声での返答も、「無視した」と受け取られるでしょう。敬語でハッキリと聞こえる返事を心がけてください。

また、たとえ注意されている時でも、立場をわきまえて感情に流されず受け答えしましょう。

▼仕事を早く覚えて戦力になる▼

仕事を早く覚え戦力となれば、自然と職場にも馴染めるでしょう。一人前に近づくコツは、「メモ・復習・質問・積極性」の4つ。それぞれについて解説します。

メモ帳を常備

初出勤からしばらくはメモを取っていても、慣れてくると取らなくなることが多いもの。仕事に慣れてくると、新しい業務を教えてもらう機会が出てくるでしょう。いつ業務を教えてもらっても書き留められるように、メモ帳は常備していましょう。

仕事後は書き留めたことを復習

仕事中はメモを見返す時間がなくても、あとで復習しておくと記憶に残りやすいはず。同じ質問やミスを繰り返さないため、復習は効果的です。

わからないことは質問してすぐ解決

忙しさで質問しづらいこともありますが、わからないままにせず早めに疑問を解決しましょう。あいまいなまま業務に取り組んでいると、同じミスを繰り返す原因にもなります。

手が空いた時は、積極的に仕事を探す

積極的に仕事に取り組むことで、先輩に信頼されるようになります。ただ、自分から仕事を探しに行くのは、任された仕事をきちんと終わらせていることが前提。中途半端なまま別の作業を始めるのは逆効果です。

上記のコツを押さえ、少しでも早く戦力になる存在を目指してくださいね。

関連記事:バイトの先輩と仲良くなる方法を200人に聞いてみた

どうしても馴染めないなら無理せず辞める決断もあり

自分がつらくないバイトをしよう

「いろいろがんばってみたけど、どうしても馴染めない」と精神的につらい状況になら、思い切ってバイトを辞めるという選択肢もあります。

ただ、その決断をする前に「やれるだけの努力はしたか」と自問自答してみてください。ネガティブになって、積極性を失ってはいないでしょうか? できる努力を怠っていては、次の職場でも同じことが繰り返される恐れもあります。

「馴染めないのは人のせい」「この職場が悪かった」と、問題を投げ出すだけでは解決につながりません。今後の自分に必要な社会勉強だと思って、少しだけがんばってみることも必要です。

「がんばってみたけど馴染めなくてきつい」という時は、バイトを辞めて新しい環境を求めて前進するのもひとつの手段。自分に合ったところがあると考え、気持ちを切り替えるのもよいでしょう。

関連記事:あなた向きの楽なバイトを9選から見つけよう

「バイトに馴染めないお悩みに自分でできる対処法」まとめ

バイトになじめない自分にさようなら

バイト先に馴染めないという悩みに対して、どのように対処すればよいか、人との接し方や仕事への取り組み方のポイントをあげて解説してきました。最後にポイントをおさらいしてみましょう。

●できる人の動きを観察しながら、積極的に業務へ取り組む
●話しかける時はバイト関連の話題から始め、共感や質問で話を広げる
●挨拶や受け答えは “笑顔でハキハキと” を心がける
●辞める決断をする前に、「やれるだけの努力はしたか」と自問自答する

この記事を参考に、ポジティブになれる道を自分で探しつつ前進してくださいね。

せっかくご縁があってはじめたバイトですから、できれば長く続けたいもの。下記のコラムでは、バイトを長続きさせるためのコツを紹介しています。ぜひご覧ください!

バイトが続かない原因とは? 長く勤めるための処方箋3つを紹介

あわせて読みたい

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

Social Account