バイト・仕事を楽しむキャリアマガジン

バイト・アルバイトはモッピーバイト > Career Groove > 情報満載♪バイトコラム&調査 > バイトの面接前にできる緊張のほぐし方

バイト面接前にできる緊張のほぐし方! 初めてでもこれで大丈夫

 バイトの面接前にできる緊張のほぐし方

間近に控えるバイト面接のことを考えると緊張してしまうという人も多いのではないでしょうか? 面接本番であがってしまうと、受け答えがうまくできずに不採用になる可能性があります。できれば緊張せずに、いつもの自分で面接に臨みたいものですよね。

この記事では、バイトの面接前にできる緊張のほぐし方を紹介していきます。落ち着きを取り戻せば、不安なく面接に挑めますよ! ぜひ参考にしてください。

バイト面接で緊張する原因がわかれば対処法もわかる

バイトの面接会場にて

バイトの面接はあがってしまうという人は数多くいますが、そもそもなぜ緊張するのでしょうか?

▼緊張する理由はズバリ「不安」だから▼

バイトの面接で緊張してしまう理由は「不安」がほとんど。「失敗したらどうしよう」「落ちたら嫌だな」などの不安が募り、緊張してしまうケースが多いのです。

面接官に自分をよく見せたいという意識は大切ですが、完璧である必要はありません。意気込みすぎず「少しくらい失敗してもいいや」と、気を楽にして面接を受けるとよいでしょう。

▼緊張しているからといって落ちるわけではない▼

不採用通知と履歴書

緊張しているという理由で不採用になることは考えにくいでしょう。採用担当者は「面接を受ける人は緊張している」とわかっています。実際に緊張している応募者を見ても「あがっているな」と思う程度。あくまで面接官は、応募者が面接に臨む姿勢や人柄、身だしなみなどを見ています。噛んでしまったり、言い間違えたりする程度のミスであれば問題ないでしょう。

しかし、緊張のあまり挨拶をしないとなると話は別です。緊張しているなかでもマナーをしっかり守りましょう。

こちらもチェック!
役に立つバイト面接での最初の挨拶や入室時のマナーマニュアル

バイト面接の緊張を和らげる方法2選! ~前日までに行う準備編~

余裕をもって行動する

バイト面接の不安要因をつぶしておくことで、気持ちが軽くなります。バイト面接の前日までに以下の2つ内容を実行して、自信を持ちましょう!

▼面接での受け答えをシミュレーションする▼

先述した通り、緊張は「失敗したらどうしよう」という不安が原因です。そこでオススメなのは、面接で聞かれそうな内容をあらかじめ想定しておくこと。緊張しているなか理路整然と答えることは難しいですが、あらかじめ返答内容を用意しておけばスムーズな受け答えができます。

バイト面接において頻出する質問は以下の4つ。最低でもこの4つに対する受け答えをシミュレーションしておきましょう。

●志望動機
●バイト経験
●希望のシフト
●勤務開始可能日

面接の練習をしておけば、自信を持って本番を迎えることができますよ。

こちらもチェック!
【体験談】バイト面接で採用担当者に聞かれることの返答例特集

▼面接会場を下見しておく▼

面接会場を事前に下見しておくこともオススメです。初めての場所よりも、知っているところで話すほうがリラックスできるでしょう。

また、会場を下見することで面接当日に道に迷ってしまうことも防げます。時間的な余裕のなさは焦りにつながるもの。事前に面接会場までのルートを下見しておけば、余裕を持って到着できるでしょう。

「スマホに地図アプリが入っているから大丈夫!」という人もいるかもしれませんが、工事で通り抜け禁止になっているなど、不測の事態も考えられます。前日までに下見して、時間通りに到着できるルートを確保しておきましょう。

バイト面接の緊張をほぐす方法4選! ~当日編~

緊張しない手立てを考える

バイトの面接の当日にできるリラックス方法があります。「これから面接なのに緊張がほぐれない」という時は以下を試してみてください。

▼緊張のほぐし方① 手足を温める▼

人の体は緊張していると血管が収縮して手足が冷たくなり、リラックスしていると血管が広がって体が温かくなる仕組みです。この性質を利用したのが、“手足を温める” リラックス方法。温めて血管を広げてあげることでリラックス効果が期待できます。

参考:NHK健康ch「体からリラックス!体を温めるトレーニング

たとえば、

●電車移動中、太ももや脇に手を挟む
●待機時間に手足の指をグー・パーと動かす
●ポケットにカイロを忍ばせておく

といった方法で温めてみてください。収縮した血管が広がり、リラックスできるでしょう。

▼緊張のほぐし方② 腹式呼吸をする▼

緊張すると呼吸が浅くなりがち。間隔の短い呼吸は上半身が緊張しやすくなります。緊張を和らげるには「腹式呼吸」がオススメ。深い呼吸ができて、上半身をリラックスさせられます。

やり方は、以下の4つのステップ。

(1)へそから指3本分あたり下に手をあて、下腹部を意識する
(2)手をあてた部分が凹むように、7秒かけて「フ~」っと息を吐ききる
(3)下腹部がふくらむように、5秒かけて鼻から息を吸う
(4)(1)~(3)を数回繰り返す

この方法はバイト面接の直前でもできます。応募先の店に入店する前に、大きく息を吸う/吐くを繰り返して、余計な力を抜きましょう。

参考:くらしの情報サイトNHK らいふ「人前であがらない体をつくる方法
参考:日本経済新聞「心身の緊張ほぐし、わくわく感 本番で実力発揮

▼緊張のほぐし方③ ストレッチを行い正しい姿勢をする▼

緊張している人は肩がガチガチに硬くなっている、猫背になっているといったケースがあります。姿勢が悪いと面接での印象がよくありません。マナーが悪いといったイメージを与えたり、声がこもったりしてしまいます。ストレッチを行って体をほぐし、正しい姿勢を心がけましょう。

以下の手順で体をほぐしてみてください。

(1)まずは肩を回したり上下に動かしたりする
(2)次に胸を張り顔は上を向いて、背筋を伸ばす
(3)さいごは首、手首、足首を回す

皮膚に刺激を与えることでリラックスできます。面接会場へ到着する前に試してくださいね。

▼緊張のほぐし方④ 瞑想するのも効果あり!▼

緊張をほぐすには、瞑想も効果があるといわれています。目を瞑って、心を落ち着かせてください。

出発前であれば、横になって寝ころんだ姿勢でリラックスできる音楽を聞くのもよいでしょう。思考から解放されることで、自然と緊張もほぐれますよ。ただし、そのまま寝てしまわないように注意してください。面接に遅刻してしまっては大変です。

さいごに

バイト面接で緊張する原因である不安を軽減する方法や、面接当日に試せるリラックス方法を紹介してきました。いかがでしたか?

バイト面接は誰でも緊張します。特に初めて受ける人や、「落ちるかもしれない」と不安がある人は、ひとしおでしょう。

ガチガチに緊張したまま面接に挑むと、声がこもって届きづらくなることが考えられます。面接本番前に体をほぐし、緊張を和らげてくださいね。

バイト面接の予習として次のコラムもぜひ確認してみてください。バイト面接で重要な自己紹介の仕方についてポイントをまとめています!

バイト面接で行う自己紹介のコツがわかる! 話す内容や例を紹介

バイト探しは『モッピーバイト』で!

アルバイト探しなら『モッピーバイト』が断然オススメ! モッピーバイトを通じてアルバイトに採用されると、お祝いポイントがもらえます。全国各地のさまざまな職種のアルバイト情報を掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

高校生OKの求人情報
未経験者歓迎の求人情報
短期バイトの求人情報
週1日からOKの求人情報

お祝いポイントとは

あわせて読みたい

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

人気のタグ

タグ一覧へ

Social Account