バイト・仕事を楽しむキャリアマガジン produced by モッピーバイト

 >  >  > バイトへ行きたくない時に心を落ち着かせる方法

場面別! バイトへ行きたくない時に心を落ち着かせる方法

 バイトへ行きたくない時に心を落ち着かせる方法

仕事で失敗した、人間関係が嫌、体調が悪い……とさまざまな理由で「今日はバイトに行きたくない」と悩むこともあるでしょう。今回はバイトに対して憂うつな気持ちを抱えている時の心の落ち着かせ方についてご紹介します。

仕事で失敗した、人間関係が嫌、体調が悪い……とさまざまな理由で「今日はバイトに行きたくない」と悩むこともあるでしょう。行きたくない気持ちを我慢して無理にバイトへ向かうことを繰り返すとストレスが溜まってイライラする可能性もあります。

そんな時に、今回は心を落ち着かせる方法を場面別に挙げてみました。 あなたのバイトライフが少しでも明るい時間になるよう、ぜひ参考にしてみてください!

バイトの初出勤は行きたくない “ナーバス” な気持ちになりがち

バイト行きたくない

では、バイトの初出勤で行きたくないと感じた時はどのように対処すればよいのでしょう。

大切なのは「どうにかなる」とあまり深刻に考えず、チャレンジしてみることです。
バイトについてあれこれ考え込んでしまうと、不安が募って気分が落ち込んでしまいます。
「給料をもらったら何に使おう?」「どんな人と出会えるかな?」と初出勤をポジティブに捉えるといいでしょう。
きっと緊張もほぐれるはずです!

仕事でやらかすと気分が落ち込み、バイト仲間に顔を合わせづらい

仕事先で謝る

仕事でミスをして怒られると気分が落ち込むだけでなく、同僚や上司と顔を合わせづらくなる人もいるでしょう。
「また同じミスをするのでは」とプレッシャーを感じて、行きたくなくなってしまうこともあります。

ですが、無断で休むわけにもいきません。
こうしたケースに対してはどうしたらよいのでしょう?

▼バイト先でミスしてもあまり気にせず「成長のため」と考える▼

仕事上のミスは、決して恥ずかしいことではありません。
成長のための “イニシエーション(通過儀礼)” と考えて乗り切りましょう。

ただ、同じミスを何度も繰り返さないような創意工夫は大切です。
ミスの原因を突きとめ、似たようなケースに当たった時に自力で解決できるような行動を心がけましょう。
メモを取ったり、復唱したりしながら予防するのが効果的です。

バイト先の飲み会に誘われるのがイヤで億劫になり、行きたくなくなる

飲み会がつらい

新人スタッフの歓迎会や送別会に限らず、日常的に飲み会などを行うバイト先があります。
このような場に苦手意識を持つ場合は、どのように対処すればよいのでしょう。

▼アルコールが苦手なことを事前に伝えておく▼

アルコールが苦手なら「飲めない」と周りに伝えることが大切です。
それでもいいから、と誘われた場合は「お気持ちは嬉しいのですが翌日が早いので」など相手に不快にさせないよう丁寧に断りましょう。

また、バイト先は飲み会を行いやすい職場とそうでもない職場に分かれます。
例えばレストランや居酒屋などは自店で会を催すことができるため、必然的に機会も多くあるでしょう。
そのような職場を前もって “選ばない” ことも必要になってくるのではないでしょうか。

バイト先の人間関係が複雑だから行きたくない

バイト先の人間関係がうまくいかず、出勤が嫌になるケースがあります。

例えば、特定のスタッフに苦手意識を持ってしまった場合はどうでしょうか。
そんな時は、なぜその人が苦手なのかを冷静に分析してみるとよいでしょう。
過去にミスをして叱られた、寡黙で付き合いにくい……など思い当たるところがあるのではないでしょうか?
その上で仕事が円滑に行えるよう相手に合わせた対応を行い、信頼関係を築いていきます。

▼歩み寄ろうと努力しても「無理」と感じたら、シフト変更を視野に入れよう▼

人間の相性には「どうしても合わない」というケースもあります。
その場合はバイト先の責任者に相談して、シフトの変更をお願いしてみるとよいでしょう。
バイトを辞めるのは、あくまでも最終手段にしてくださいね。

ある日突然、理由もなくバイトが怖くなってしまったら

バイトに行くのがが怖い

先輩や同僚が怖い、ミスをして叱られた、お客様からクレームを受けた……など、バイトをしているとネガティブなエピソードに見舞われることがあります。
それらが積み重なると、突然ワケもなくバイトへ行くのが嫌になる瞬間も訪れるでしょう。

▼バイトに行きたくなくなったら、趣味や好きなことにのめり込もう!▼

この場合の対処法は、趣味や好きなことに没頭して気持ちをリフレッシュさせることです。
もしくはバイト先では普段と異なるシフトに入ってみると、新鮮な気持ちで働ける場合も。
ぜひ試してみてくださいね!

まとめ

新しい環境に期待してバイトを始めても、仕事のミスや人間関係などさまざまな原因で「行きたくない」と感じてしまう時があります。 そんな時は、

 

憂うつな初出勤は「どうにかなる」と前向きに考えてチャレンジしてみる   
「給料を何に使おう?」と出勤をポジティブにとらえる   
仕事でミスをしたら、同じ失敗を繰り返さないよう予防策を考えて実行する   
飲み会がイヤなら「アルコールが苦手」と周りに伝えておく   
特定のスタッフが苦手なら、あえて相手に合わせた対応をすることで信頼関係を築く   
趣味や好きなことに没頭する   
普段と異なるシフトに入る

といった対処法を実践して、気分のリフレッシュを図ってみてください。  
大変なこともありますが、アルバイトの経験は生きていくうえできっと役立つはずです。  
もしバイトに行きたくないとお悩みなら、ぜひ参考にしてみてくださいね!

▼やっぱり今日は休もう!と思ったら……▼

世の中に仕事はひとつだけじゃありません。モッピーバイトで仕事を探しながら、下記記事もぜひ読んでみてください♪

「どうしても今日バイト休みたい!」使える理由と伝え方

あわせて読みたい

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

Social Account