バイト・仕事を楽しむキャリアマガジン produced by モッピーバイト

 >  >  > バイト先の「うざい」スタッフとうまく付き合うには

バイト先で「うざい」と感じるスタッフとのタイプ別付き合い方

 バイト先の「うざい」スタッフとうまく付き合うには

バイトで職務をまっとうするために重要なのが、一緒に働く同僚や上司との相性。癖の強いスタッフと同じシフトに入ったら、時には「うざい」と感じることもあるでしょう。そこで今回はタイプ別の付き合い方を紹介します。

バイト先で職務をまっとうするために重要となるのが、一緒に働く同僚や先輩、後輩、上司の存在。相性がよければ仕事にやりがいも生まれるでしょうが、そうでなければただの苦痛になってしまう可能性もあります。

そこで、今回はバイト先で相性が悪いと目されがちなスタッフと、タイプ別の付き合い方について紹介。人間関係が円滑になれば、バイト環境を改善できることもあるでしょう。「あの人うざい……」と悩む人に、ぜひ参考にしていただきたいと思います。

バイト先で相性が合わないスタッフや利用客への対処法5パターン

相性の悪い同士のスタッフを割り出す

バイト先によくいる、相性が合わないスタッフや利用客の5パターンとその対処法をご紹介します。

▼【バイト先のうざい人①】仕事をサボっている社員▼

あなたのまわりに、文句ばかりは立派なのにサボって動かない先輩はいませんか? 目下のアルバイトに対して、露骨にえらそうな態度をとる社員もいるでしょう。

自分は大した仕事をしていないのに、部下や後輩に命令ばかりする人に対しては「ハイハイ」と聞き流して自分の仕事に集中しましょう。

▼【バイト先のうざい人②】行動を細かくチェックする先輩▼

バイトスタッフの勤務態度や行動を必要以上に細かくチェックする人、心当たりはありませんか。

このような、いわゆる口うるさいタイプの言うことには逆らわずに従うのが “オトナ” の対応ですが、行きすぎて仕事に支障をきたしている場合は速やかに上司へ相談しましょう。ただ、あなたがしてしまった仕事上でのミスを指摘してくれている場合は素直に聞き入れましょうね。

▼【バイト先のうざい人③】イライラをまき散らす同僚▼

プライベートでのイラつきを、仕事中にバイトスタッフへまき散らす迷惑な同僚もいます。

これも、話を聞き流してやり過ごしましょう。あまりに頻繁、かつひどい内容で仕事に支障をきたしている場合は、店長や責任者に相談するといった対処が必要です。

▼【バイト先のうざい人④】同じミスを繰り返す後輩▼

バイトのうざい人対処法は

新人にミスはつきもの。はじめのうちは “通過儀礼” と割り切って付き合えますが、いつまで経っても同じミスを連発する姿には共感できません。そのミスを直そうともしない場合は、さらにイライラが募ります。

自分の仕事に支障をきたす場合、その旨を上司に伝えて改善を求めましょう。

▼【バイト先のうざい人⑤】高圧的な態度の利用客▼

バイト先によっては “お客様は神様です” という考え方を掲げる店もあるでしょう。それに甘えて、大声で怒鳴り散らしたり、無茶な要求をしたりと度が過ぎる態度で接してくる利用客がいます。

こうなると、もはや “クレーマー” の域。バイトスタッフの出る幕ではないので、対応は現場の社員や責任者に任せましょう。

バイト先の “うざい” あの人に悩んだら一人で抱え込まない

抱え込まず人に相談

相性が合わない同僚や上司、利用客の存在に悩んでいる場合は、一人で抱え込まずに誰かに相談しましょう。

▼【うざいと諦める前に①】バイト先の店長・マネージャーなど責任者へ相談しよう▼

最も効果があるのが、直属の上司や店長など現場を仕切っている責任者に相談する方法です。

ただし、上司によってはあなたの意見を聞いてくれない場合もあります。いざと言う時に上司に味方になってもらうためには、日ごろあなたがどのような勤務態度を取っているかが重要です。上司が抱くあなたのイメージがよくないと逆効果になることもありますから注意しましょう。

▼【うざいと諦める前に②】バイト現場の責任者に相談できないなら、その上司へ!▼

現場のボスに相談しようにも、そもそも相性が合わないのがその責任者だったら……。次なる一手は、責任者の “上司” です。チェーン展開しているバイト先であれば、エリアマネージャーやスーパーバイザー(SV)といった肩書きの社員が該当します。

相談する場合は、同僚を味方につけること。現場の責任者に対して同じ思いを抱いている仲間が複数いること、仕事に支障をきたすレベルであることを訴え、彼らの判断をあおぎましょう。

▼【うざいと諦める前に③】働きかけても改善されないならバイト退職も視野に▼

現場の責任者やその上司に相談しても解決しないのであれば、辞めて別のバイト先で働く……という手もあります。我慢してストレスを抱えたり病気になったりするくらいなら、職場を変えることも視野に入れてみては。

飲食業など人材不足のバイト先であれば、きっとあなたを歓迎してくれるでしょう。『モッピーバイト』では条件別にバイトの求人を検索することができます。ぜひ試してみてください!

バイト先で「うざい」のは、あなたかも……原因&対策レクチャー

本当にうざいのは誰?

バイト先の同僚や上司、利用客と相性が悪いのは、相手に問題があるケースだけではありません。ひょっとしたら、あなた自身に問題がある場合も考えられるのです。

▼【うざいバイト扱いされるケース①】指示通りに仕事しない▼

バイト先ではたいてい、誰でも効率よく動けるようにマニュアルや段取りがあります。しかし、その指示にしたがって仕事をしないと “マイペース” 扱いされ、注意される機会が増えるでしょう。あなたのいたらない点を注意してくれた相手を、勝手に「相性が悪い」と感じてしまうことも。

仮にうまく作業できなくても、仕事の内容を一生懸命に覚えようとする “態度” を見せるようにしましょう。そうすることで、相手もあなたの努力を認めて柔らかい対応になる可能性があります。

▼【うざいバイト扱いされるケース②】態度が悪い▼

あなたが相手に対して敬意を持たずに接している場合、相手があなたに不信感を抱くきっかけになります。

たとえば、仕事を教えているにもかかわらず「ハイハイ」という適当な返事をされたら、誰だってイヤな気持ちになるでしょう。知らず知らずのうちに、あなたの態度が相手に不快な思いをさせているかもしれません。

自分では当たり前の行動を取っているつもりでも、距離感を見誤るうちに同僚や上司へ不快感を与えている恐れがあります。日ごろから態度には注意しましょう。

さいごに

バイト先で「うざい」と感じてしまう瞬間について、スタッフと利用客のタイプ別付き合い方をもとに紹介してきました。また知らないうちに、あなた自身が「うざい」バイト扱いされているケースにも踏み込みました。

どんな職場にも人間関係があります。目の前の相手には敬意を払い、誠実に向き合うこと。そんな日ごろの態度がバイト先の雰囲気を明るくして、誰にとっても働きやすい環境が生まれるきっかけになるでしょう。

次のコラムでは、バイト先の人間関係で失敗したな……と落ち込んでしまった時に、心を平穏にする方法をお伝えしています。こちらもぜひご覧ください!

場面別! バイトへ行きたくない時に心を落ち着かせる方法

あわせて読みたい

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

Social Account