バイト・仕事を楽しむキャリアマガジン produced by モッピーバイト

 >  >  > バイト初日の不安を解消!マナーや持ち物緊張解消法

バイト初日の不安を解消!マナーや持ち物、緊張解消法

 バイト初日の不安を解消!マナーや持ち物緊張解消法

バイトの初日を迎える前は、不安や緊張を抱えている人も多いはず。そこで今回は、バイト初日の不安を解消できる、持ち物やマナーなどをまとめてご紹介します。これさえチェックしておけば安心!事前にチェックをして、自信を持ちバイト初日を迎えましょう。

面接や書類選考で無事に合格し、やっと迎えられるバイトの初日。しかし、いざ目前に迫ってくると不安や緊張を感じる人も多いのではないでしょうか。

初めてのバイト先に出勤するときは、誰もが緊張するもの。だからこそ、不安や緊張を感じても焦る必要はありません。その代わりに、どうしたら安心してバイト先に向かうことができるのか、事前にできる対策を考えてみましょう。

特に、バイトの初日は第一印象が決まる大切な日。持ち物や身だしなみなどをあらかじめチェックして、準備万端で迎えられることが理想です。

そこで今回は、バイトの初日の不安を解消するためのノウハウをまとめてご紹介します。ぜひ、ひとつずつチェックをしながら参考にしてみてくださいね。

バイト初日に押さえておきたいマナーは3つ

バイト初日のマナーとは

まずは、バイト初日に押さえておきたいマナーからご紹介します。この3つさえ押さえておけば、とりあえずは問題ないでしょう。簡単に実践できることばかりなので、頭の片隅に留めておいてくださいね。

▼遅刻は厳禁!10分前には着くように家を出ること▼

初日から遅刻をしてしまうと、印象が悪くなるのは当たり前のこと。最低でも、勤務開始時間の10分前には到着するように家を出ましょう。

特に、通い慣れていない場所の場合は、道に迷ったりうまく電車の乗り継ぎができなかったりというハプニングも考えられます。万が一の場合に備えて、できるだけ余裕を持って行動しましょう。

また、車や自転車で向かう場合には、事前に駐車場の場所を聞いておくと安心。バイト先から駐車場まで離れているケースもあるため、余分に時間をみておくと焦らなくて済みます。

万が一、交通渋滞や体調不良などで遅刻をしてしまう場合は、遅刻することが分かった時点で速やかに連絡を入れるようにしましょう。

そのときには「本日の○○時からバイトでお世話になる△△と申します。(遅刻する理由)で○○分ほど遅れそうです。初日から遅刻をしてしまい大変申し訳ございません。急いで向かっておりますので、よろしくお願いいたします」などと、遅刻する理由と謝罪の気持ちを伝えるようにしましょう。

▼忘れずに挨拶をすることを心がけて▼

バイト先での第一印象を左右するのが挨拶です。どのような職場でも、丁寧に挨拶ができるスタッフには好印象を持ちますよね。まずは、最初に出会ったスタッフに挨拶をします。

このときに「お疲れ様です。今日からアルバイトでお世話になる、○○と申します。担当者の××さんは、どちらにいらっしゃいますか?」などと、今日からお世話になることと、担当者を呼んで欲しいことを伝えます。

担当者が来たら「今日からお世話になる、○○と申します。至らない点もあるかと思いますが、よろしくお願いいたします」などと明るく挨拶ができるとよいでしょう。

他のスタッフにも挨拶をしたいところですが、勤務中の場合には無理に入りこもうとせず、挨拶ができる状態であるスタッフから挨拶をするようにします。

▼清潔感のある服装で好印象を▼

第一印象を左右するもうひとつのポイントは、身だしなみです。できるだけ清潔感のある髪型や服装で出かけるようにしましょう。制服がないアルバイト先の場合は、事前にどのような服装で行けばよいか確認しておいたほうが安心です。

なかには、ワンピースやスカートがNGのバイト先や、服装の色合いを指定するバイト先もあります。また、髪の毛が長い場合には、万が一のときに備えて束ねることができるようにヘアゴムを準備しておくとよいでしょう。

気になる!バイト初日に用意しておきたい持ち物は

ペンとメモ帳

バイト初日に悩むことのひとつに、持ち物があります。バイト先から持ち物の指定がある場合はよいのですが、ない場合にはどのようなものを持って行けばいいのか準備に戸惑う人も多いはず。そこでここでは、バイト初日に持って行きたい持ち物をピックアップしてみました。

▼筆記用具とノートは必需品▼

バイト先に必ず持って行きたいのが、筆記用具とノートです。バイト初日は初めてのことばかりで、覚えなければならないことがたくさんあります。

そのため、上司から聞いた話はできる限りメモができるようにしておくと安心。持ち歩いてメモを取らなければならないため、ポケットに入る大きさがオススメです。

また、飲食店やコンビニなどの場合は異物混入を防ぐため、鉛筆やシャープペンが使えないケースも。そのため、バイト初日はシャープペンとボールペンを両方準備しておくと安心ですよ。

▼今後の予定が確認できるスケジュール帳も用意しておく▼

バイト初日は業務を覚えることだけでなく、今後のスケジュールやシフトを確認することが多いです。そのため、スケジュール帳など予定が確認できるものを持っていくようにしましょう。

バイト初日にスケジュールが分からないとなると、家に帰ってから確認して連絡をしなければならないため、二度手間となる場合も。スケジュールを確認しながら上司とシフトを組めば、記入漏れや休み希望の伝え忘れを防ぐこともできます。

このときに今後まとまった休みが必要となる予定がある場合には、あらかじめ伝えておくとよいでしょう。

▼提出書類や場合によっては印鑑も忘れずに▼

バイト初日は、バイト先に提出しなければならない書類がある場合が多いです。事前に提出書類を渡されている場合は、記入したあと折り曲がらないようにファイリングして持っていくようにしましょう。

また、書類をもらっていない場合は、初日にバイト先で記入することも考えられます。印鑑が必要となる書類があることも考慮して、あらかじめ用意しておくとスムーズに記入が進みますよ。

このほかにも、車通勤の場合は免許証のコピーが必要となる場合も。事前に、バイト初日に必要な持ち物を聞いておくのもひとつの手段です。

こうやって乗り切る!初日のバイトあるある3選

バイト初日は元気よく

初日のバイトは不安や緊張がつきもの。一気に何もかも覚えようとしないで、少しずつ慣れていくことで、先輩たちと同じように働けるようになるはずです。最後に、初日のバイトの乗り越え方をまとめてみました。緊張をほぐしてバイト初日を迎えましょう!

▼覚えられなかった部分はその場で確認する▼

バイト初日は、覚えることがいっぱい! 初めての環境に入る場合は誰だって同じです。覚えないといけないことはメモをするようにして、次の勤務のときに思い出せるようにしておきましょう。

一度では理解できなかったことや聞き取れなかったことは、その場で確認しておくことが大切です。時間が経てば経つほど、なかなか確認しづらくなるもの。また、不安がある状態では自信を持って業務に臨めないですよね。

些細なことでもその場で確認して理解しておくことで、次の勤務のときの不安要素が少なくなります。

▼緊張するのは当然! 少しずつ慣れていけば大丈夫!▼

初めての環境に入ったときに、緊張するのは当然のこと。バイト初日はうまくできなくても、少しずつ慣れていけば問題ありません。今ではテキパキと業務をこなせる先輩たちも、初めは全員初心者でした。

緊張するとあたふたしてしまったり、思ったように話すことができなかったりしますが、慣れてくれば自信を持ってこなせるようになりますよ。

失敗してもその場で反省して、次に活かすことができれば問題なし! バイト初日だからこそ、エネルギッシュに明るく乗り越えましょう。

▼まだ初日! 辞めたいと思っても頑張ってみる▼

バイト初日で「この仕事は向いていないかも」「できることなら辞めたい」と感じてしまう人もいるはず。でも、思い返してみれば面接や書類選考をクリアして、入ることのできたバイトです。採用担当者もあなたを選んでくれています。業務の内容を掴む前に辞める決断をするのは少し早いかもしれません。

また、バイト初日は緊張していることもあり、周囲との人間関係をまだまだ築くことができていない状態です。もう少し、環境に慣れるまで頑張ってみることもオススメ。どうしても頑張れない場合は、「○月までは働ききる」と期限を決めてバイトしてみてはいかがでしょうか。

さいごに

バイト初日は緊張するけど乗り切ろう

バイト初日の不安や緊張を改善するために知っておきたい、マナーや持ち物、バイト初日の乗り越え方などをまとめてご紹介しました。

バイト初日は誰でも緊張するもの。でも、あらかじめマナーや持ち物を知っておけば、ある程度心構えをすることができ、不安を解消できますよ。特に、初日のマナーは第一印象を左右します。簡単なポイントばかりなので、ぜひ実践してみてくださいね。

初めは慣れないバイトでも何回か通うことでスタッフや上司との人間関係を築くことができ、業務にも慣れていきます。いきなり業務ができるようになる人はいないはず。楽しみながら少しずつ、自分のペースでバイトに慣れていきましょう。

CareergGooveでは、アルバイト経験者にバイト先の先輩と仲良くなる方法を聞いてみました! ぜひコチラの記事も参考にして、バイト初日を乗り切ってくださいね。

みんなはどうした?バイトの先輩と仲良くなる方法を200人に聞いてみた

あわせて読みたい

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

Social Account