バイト・仕事を楽しむキャリアマガジン

 >  >  > バイト応募時のメールマナーを例文付きでレクチャー

【例文あり】バイト応募時のメールマナーと好印象な書き方ガイド

 バイト応募時のメールマナーを例文付きでレクチャー

「バイトの応募先にメールするときってどんな文面にすればいいの?」

ビジネスメールに慣れていない人にとって、何をどう書くべきか悩みますよね。

応募メールを書くときは、メールマナーを守らなければなりません。友人とのメールとは当然異なります。

この記事では、バイトにメールで応募する際のマナーをわかりやすく解説。基本的な文章構成や実際に使える例文も紹介します。これさえ読めば、採用担当者に好印象を与えられるメールを送れるようになりますよ! ぜひ、参考にしてください。

【目次】
1. 応募メールの基本的なマナー
2. 【例文付き】応募メールの書き方
3. 送信前の最終チェック項目
4. 返信がこないときの対処法
5. Web応募時の注意点
6. さいごに

バイトの応募メール、基本的なマナー解説

応募メールの基本的なマナー

バイトの応募先へ最初に送るメールはとても重要。応募先の会社は、メールを見てあなたの人間性をチェックしています。「メールはふだん使っているし大丈夫」という油断は大敵です。

▼選考はメールから始まっている可能性がある▼

ふだん気軽にメールを利用している人も多いでしょう。しかし、きちんとした敬語を使って、ビジネスマナーに準じたメールはなかなか書きませんよね。

アルバイトへ申し込むメールは、慎重にマナーを守って送る必要があります。なぜなら、応募メールの文面から、働くために必要なマナーがあなたにあるかどうか、チェックしている採用担当者もいるからです。敬語の使い方や正しい表現ができているかを担当者は見ています。応募メールから選考が始まっていると考えたほうがよいでしょう。

友人へ送るようなフランクな文体でメールすると、それだけで印象が悪くなる可能性があります。カジュアルな言葉遣いを避けて、失礼のない表現をするようにしましょう。

▼初歩的なマナーとしては「敬語を使い」「簡潔に伝える」こと▼

敬語でやり取りすることは初歩的なマナー。きちんとした敬語が使えれば、「働く上での最低限のマナーは身についている」と判断されるのです。適切な敬語で、応募先の会社にあなたのマナーある姿をアピールしましょう。

また、用件を簡潔に伝えることも重要。採用担当者は多くの応募者からのメールを処理しなければならないからです。ダラダラとしたメールは忙しい担当者にとって迷惑。できるだけ簡潔に書くように心がけて作成しましょう。

【例文付き】バイトの応募メールの書き方

バイトの面接先へメールを送信

ビジネスメールの書き方には、基本の構成があります。ここではバイトの応募メールについて注意すべきポイントを確認していきましょう。

▼バイトの応募メールを送る際に押さえておく8項目はこれだ▼

バイトの応募メールを送るときに押さえておきたい8項目を説明します。きちんと理解してメールを作成しましょう。

①件名
バイトの応募メールだということがわかるように件名を入れます。「アルバイトの応募メール」「アルバイト応募の件」など、簡潔に用件がわかるように明記しましょう。募集要項に件名の書き方について指定がある場合は、指示に従います。

②宛先
宛先は、本文の最初に記入します。1行目に会社名、2行目に採用担当者名を書くのが一般的。会社名に「株式会社」と入っている場合は、「(株)」 と略さずに「株式会社」と記入します。採用担当者の名前がわからない場合は「採用ご担当者様」としましょう。

③冒頭の挨拶
「初めまして」という挨拶から、続けて「○○と申します」と自分の名前を記します。名前は必ずフルネームで記入しましょう。

④用件
バイト応募のメールであることを伝えます。たとえば、「○○の求人サイトを拝見し、アルバイトに応募させていただきたく、メールいたしました」というように書くと、応募のメールであることがわかりやすいですね。

⑤自己紹介
氏名、住所、電話番号、メールアドレスといった必要事項を簡潔に書きます。電話番号は自宅、携帯電話のどちらでもかまいませんが、連絡がつきやすい番号にしてください。住所は都道府県名から記載。学生の場合は学校名、学部名も記入しましょう。

⑥志望動機
バイトへ応募した理由などを、できるだけ簡潔にまとめるようにします。自分をアピールできる項目ですが、長く書いてしまうと読み手が大変なので注意してください。

⑦締めの挨拶
本文は「何卒よろしくお願いいたします」といった締めの挨拶で結びます。必ず記入しましょう。

⑧署名
メールの最後には、送信者の氏名や連絡先を記入します。これはビジネスメールを書く際のマナーです。自己紹介と重複する内容ですが、必ず氏名、住所、電話番号、メールアドレスを記入しましょう。

▼バイトへ応募するメールの例文を紹介▼

上で紹介した8項目を踏まえ、応募メールの例文を紹介します。

アルバイト応募の件……①件名

バイト株式会社 ◇◇店……②宛先
アルバイト採用ご担当者様

はじめまして、○○(フルネーム)と申します。……③冒頭の挨拶

××にて貴店の求人を拝見し、アルバイトに応募させていただきたくメールいたしました。……④冒頭の挨拶

簡単ではありますが自己紹介させていただきます。……⑤自己紹介

氏名:○○(フルネーム)
住所:東京都△△区△△3-2-1
電話番号:090-××××-××××
メールアドレス:×××@××××.××.jp
職業:○○大学○○学部○年生

貴店をよく利用させていただいており、スタッフの皆様の細やかなご対応に、いつも感謝しております。……⑥志望動機
接客の仕事に興味があり、ぜひこちらのお店で働かせていただきたいと考え、
このたび応募させていただきました。
接客は未経験ですが、もしご採用いただけましたら、
お客様に気持ちよく過ごしていただけるよう努めてまいる所存です。

ご検討のほど、何卒よろしくお願いいたします。……⑦締めの挨拶

――――――――――――――――
○○(フルネーム)……⑧署名
東京都△△区△△3-2-1
090-××××-××××
×××@××××.××.jp
――――――――――――――――

アルバイト求人サイト『モッピーバイト』では、応募する職種別で志望動機の例文を紹介しています。「志望動機はどう書けばいいだろう」と悩んでいる人は、以下のページを参考にしてくださ。

アルバイトの志望動機一覧(職種別)

応募メールを送る直前に!送信前の最終チェック項目

メール送信前のチェック項目

応募のメールが書けたら、すぐに送信してしまいそうですが、一息入れてもう一度確認してみましょう。

▼申し込みメールを送信する前に誤字脱字チェック▼

書き終えてすぐに送信ボタンを押すのは危険です。送信前には必ず誤字脱字などのミスがないかチェックしましょう。読み直して初めて「あ、間違えている!」と気づくことも多いです。

ミスがきっかけで不採用となるケースも考えられます。誤字脱字がないか、敬語は適切かなど、しっかりとチェックしましょう。

▼構成やメールアドレスの間違いもありがち▼

SNSの投稿と同じような書き方をしていると、おかしな位置で改行されていたり、無駄なスペースが入っていたりなど、メールでは不自然な構成になっている場合があります。送る前にしっかりと確認しましょう。

また、送信前に応募先のメールアドレスが間違っていないか再度チェックしてください。アドレスが間違っていると、メールが応募先へ届きません。必ず確認しましょう。

返信がこないときの対処法

バイトの応募先から返信がないときは、まず以下の項目を確認してください。

●送信した時点で応募締め切りを過ぎていなかったか
●ドメイン指定など受信制限を設定していないか
●迷惑メールフォルダに振り分けられていないか
●応募メールに記載した自分の連絡先が間違がっていないか

応募締め切りが過ぎている場合はどうにもなりませんが、そのほかの場合は、改めて連絡すれば対応してくれる可能性があります。

上のどれにも当てはまらず、応募メールを送ってから1週間以上たっても返信がない場合は、思い切って採用担当者宛に電話してみましょう。もしかしたら、担当者が “うっかり” 返信を忘れている可能性があります。

電話で確認する際のトーク例は、以下の記事で紹介しています。ぜひ、参考にしてください。

バイト応募先から1週間連絡が来ない時は電話すべし

メール以外にもWeb応募という応募方法もある! その注意点は?

webでバイトを探す

バイトの応募方法には、メールだけでなくWebから応募するやり方もあります。

▼Web応募はメールより手軽なエントリー方法▼

バイト探しは、インターネットを使った方法が最も手軽ですよね。求人サイトからのWeb応募では、氏名や電話番号、志望動機など入力項目を設けたフォーマットがあらかじめ用意されているためメールより簡単に応募できます。

▼しかし油断は禁物! メールと同じく文面に注意▼

Web応募では、メールのように構成を考える必要はありません。しかし、文字を入力する点は同じ。志望動機などの文章を挿入する項目では、敬語の使い方にも注意して入力することが大切です。

また、操作ミスにも気をつけてください。記入している途中で誤って送信してしまわないように注意しましょう。

さいごに

バイトに応募する際のメールは、マナーを守って作成することが重要です。ビジネスマナーをわきまえたメールを書くことで、バイトに必要なマナーが身についていることをアピールできます。社会人になっても役立つメールのマナーはしっかりと覚えておきましょう。

エントリーが済んだら、応募先から面接日時を決める連絡が入るはず。先方から届いたメールへ返信する前に、以下の記事を読んでポイントを押さえてくださいね。

バイトに応募したらメール連絡が来た!返信の書き方を徹底解説

バイト探しは『モッピーバイト』で!

アルバイト探しなら『モッピーバイト』が断然オススメ! モッピーバイトを通じてアルバイトに採用されると、お祝いポイントがもらえます。全国各地のさまざまな職種のアルバイト情報を掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ビジネスマナーが身に付く仕事の求人情報
PCスキルが身に付く仕事の求人情報
WワークOKの求人情報
未経験者歓迎の求人情報

お祝いポイントとは

あわせて読みたい

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

Social Account