バイト・仕事を楽しむキャリアマガジン produced by モッピーバイト

 >  >  > バイト面接のドタキャン理由別セリフ例4パターン

【無断はダメ】バイト面接のドタキャン理由別セリフ例4パターン

 バイト面接のドタキャン理由別セリフ例4パターン

「バイトの面接をドタキャンしても大丈夫かな?」

バイト面接の予定を入れていたけど、当日になって行けなくなってしまったら、どう対処すればよいのでしょうか? 面接という大切な約束をドタキャンしてしまってもよいのでしょうか。

のっぴきならない事情があるのなら、ドタキャンは致し方ありません。この記事では、バイト面接をドタキャンしたい時の対応を中心に解説していきます。応募先に電話する時のセリフ例を “ドタキャン理由別” で紹介していくので、この記事を参考に連絡してみてください。

バイト面接をドタキャンする時のマナー

面接を断る時

バイト面接の予定入れていたけど、行けなくなってしまうケースは少なくありません。せっかく面接の予定を組んでもらったのに、ドタキャンをするのは失礼にあたるのではないかと思っている人も多いでしょう。

基本的には、事情があればドタキャンも仕方がないものとして対応してもらえます。場合によっては、再度面接を受けるチャンスを与えてもらえるかもしれません。そのためには、最低限のマナーを守らなければならないでしょう。

▼できるだけ早く連絡するのがマナー▼

バイト面接の約束をドタキャンしたい時は、できるだけ早く連絡するのがマナー。早めに連絡することで、採用担当者の空いたスケジュールを再調整しやすいからです。

数日前に都合がつかないとわかったら、その時点で連絡しましょう。これまでメールでやり取りをしていたのなら、メールでキャンセル、または日時変更のお願いをしてもかまいません。

しかし、面接が翌日に迫っている場合は電話にしたほうがよいでしょう。採用担当者がメールに気がつかない可能性があるからです。

また、面接当日になってキャンセルしなければいけなくなった場合は、これまでのやり取りがメールだったとしても電話で連絡してください。

連絡はできるだけ早いほうがよいですが、電話するタイミングは気を配らなければいけません。応募先が忙しい時間に電話をすると、さらに迷惑をかけてしまう恐れがあるからです。

電話をしてもよい時間帯はこちらでチェック!
業種別つながりやすい時間一覧

▼断る勇気が出なくてもすっぽかしてはダメ▼

「ほかの応募先から採用の連絡がきた」といった理由で、そのあと控えているバイト面接を受ける必要がなくなった時、あなたならどうしますか?

断る勇気が出ないという理由で、何の連絡も入れずに無断ですっぽかしたり、働けないのにそのまま面接を受けてみたりしてはいけません。面接の都合をつけてくれた企業に対して失礼な行為になるので絶対にやめましょう。

正しい行動は上で解説した通り、早めに断りの連絡を入れること。バイトという立場であっても社会のマナーはしっかり守りましょう。

「電話をする勇気が出ない……」というそこのあなた! そんなに怖がる必要はありません。バイト面接をキャンセルするからといって、怒られたり注意を受けたりする可能性は低いと考えられます。暴言を浴びることはないので安心してください。次の章で紹介するセリフ例通り電話をすれば、礼儀正しくキャンセルの旨を伝えられますよ。

【理由別】バイト面接をドタキャンする時の電話セリフ例

勇気を出して面接キャンセルの電話

この章では、面接当日にドタキャンする時の電話例を紹介します。緊張するかもしれませんが、誠意をもって謝罪すれば怒られることはないでしょう。以下のセリフ例を参考に、キャンセル、または日程変更のお願いをしてみましょう。

▼体調を崩して面接に行けない場合▼

当日に熱が出たなど体調を崩した場合は、面接へ行けません。無理して面接会場へ行っても風邪をうつす可能性があります。潔く諦めましょう。

諦めるといっても、バイトすることを断念するわけではありません。その日に面接へ行くのを諦めるだけです。ドタキャンすることになっても、正直な理由を話して丁寧に謝罪すれば、日程変更のお願いに応じてもらえる可能性は十分あります。応募先に電話して、採用担当者に取りついでもらえたら「そこで働きたい」という思いを伝えましょう。

セリフ例

「お忙しいところ失礼いたします。本日△時からアルバイトの面接を約束しております、○○と申します。大変申し訳ございませんが、体調を崩してしまい、△時の面接にお伺いすることが難しそうです。ですが、ぜひ、そちらのお店で働きたいと考えておりますので、身勝手なお願いとは承知しておりますが、別の日程でもう一度チャンスをいただけないでしょうか?」

こうして熱意を伝えれば、ドタキャンされた採用担当者も悪い気がしません。

ただし、二回連続でドタキャンした場合は、“口だけの人” として受け入れてもらえない可能性があります。新たに決めた面接日までは体調が回復するように、しっかり休んでください。

こちらもチェック!
バイト面接の日程変更の方法

▼面接当日に面倒くさくなった場合▼

面接のドタキャン理由には「めんどくさくなった」といったものもあるでしょう。面倒になった場合でも、キャンセルの電話は入れなければなりません。無断でばっくれるのは厳禁です。

「突然めんどくさくなった、でもそのバイトは挑戦したい……」という時は、上で紹介した体調不良の時のセリフ例を使ってください。正直に「面倒になった」といえば印象が悪くなり、チャンスをもらえなくなるかもしれないからです。ドタキャンしないに越したことはありませんが、何らかの理由で「どうしても……」という時は仮病を検討してみましょう。

「バイトをするのがめんどくさくなった」という人は、日程変更ではなく辞退を申し出ます。この時も辞退理由を正直に「めんどくさくなったから」としてはいけません。面接日時を調整してくれた企業に対して失礼です。当たり障りがない理由で断りの電話を入れてください。

セリフ例

「お忙しいところ失礼いたします。本日△時からアルバイトの面接を約束しております、○○と申します。当日の連絡で大変恐縮ですが、一身上の都合でアルバイトをすることができなくなってしまい、本日の面接を辞退したく連絡いたしました。お忙しいなかお時間を割いていただいたにも関わらず、このようなご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません」

一般的な企業では「一身上の都合」に関して、根掘り葉掘り尋ねません。万が一「一身上の都合」について深く聞かれた場合は「家庭の事情です」としましょう。具体的に話さなくてもよいので、無理して嘘をつく必要はありません。

▼面接直前にほかのバイト先から採用連絡がきた時▼

複数のバイトに同時応募していた時、面接当日にほかの応募先から採用連絡がきた――というケースもあります。ほかで採用された場合は、面接を辞退する旨と正直な理由を伝えて謝罪しましょう。

セリフ例

「お忙しいところ失礼いたします。本日△時からアルバイトの面接を約束しております、○○と申します。実は今しがたほかで応募した先から採用通知がまいりまして、大変恐縮ですが、本日の面接を辞退したく連絡いたしました。お忙しいなかお時間を割いていただいたにも関わらず、大変申し訳ございません」

採用連絡が数日前にきたのであれば、その時に面接辞退の連絡を入れてください。面接当日のドタキャンは、先方のスケジュールを急きょ変更することになるため迷惑になります。面接へ向かう直前に連絡がきたのなら仕方ありませんが、そうでないなら早めに電話しましょう。

こちらもチェック!
辞退、保留、合否確認――バイトに複数応募した時の電話対応

▼外せない用事ができた場合▼

当日にどうしても外せない用事が入ってしまった時も、できるだけ早く連絡して日程変更をお願いするのがベターです。のっぴきならない事情であれば、採用担当者も理解してくれるでしょう。

セリフ例

「お忙しいところ失礼いたします。本日△時からアルバイトの面接を約束しております、○○と申します。大変申し訳ございませんが、身内に不幸がありまして、これから地元に帰省することになったため、本日の面接にお伺いすることが難しい状態です。誠に恐れ入りますが、3日後には戻ってまいる予定ですので、面接日時の変更をお願いいただけないでしょうか?」

このように、ドタキャンする理由と謝罪、そして面接日時の変更をお願いします。

ただし、友人と遊ぶ、恋人に会うという身勝手な理由の場合、正直に話すと面接を受けさせてもらえない可能性があります。面接は “雇用” に関係する大切な約束です。自分勝手な用事で簡単にドタキャンすることがないようにしてください。

無断でバイト面接に行かなかった時に起こること

面接断ろうか迷う瞬間

やってはいけないことですが、バイト面接を “ぶっち” した場合、どうなるのでしょうか。悪意がなくても、面接の日程を忘れていて思い出した時にはもう時間が過ぎていた――ということがあり得るかもしれません。

無断で面接に行かなかったとしても、基本的には何も起こらないと考えられます。応募先から電話がかかってくることもなく、あなたの名前がブラックリストとして世に広まるわけでもありません。面接をばっくれる人は、採用しても無断欠勤する可能性があるため「採用しない人」という扱いになります。企業としては、採用しない人に時間を割く必要はありません。そのため、「何も起こらない」と考えられるのです。

ただし、その企業の記録に「バイト面接に無断で来なかった人」として残るでしょう。ほかの応募媒体からエントリーした、時間を空けて再応募したといった場合も、バレる可能性があります。一度面接を無断キャンセルすると、その企業が経営している店では採用されなくなる可能性を理解しておきましょう。

こちらもチェック!
バイト面接をばっくれたらどうなるか説明します

さいごに

面接でチェック

バイト面接をドタキャンしたい時の対応について解説してきました。

基本的に当日キャンセルは可能ですが、迷惑をかけることになるので、そういった事態はなるべく避けてください。また、ドタキャン理由がのっぴきならない事情だったとしても、マイナスイメージを与える可能性があることを理解しておきましょう。

キャンセルの連絡をする時は、誠意をもって対応してください。できるだけ迅速に連絡を入れて、しっかり謝罪をしましょう。場合によってはほかの日時で調整し直してくれるかもしれません。ただし、二度目のドタキャンは受け入れてもらえない可能性があるので、次は確実に時間通りに向かえるようにしてくださいね。

面接が怖いからドタキャンしたい……とどうしても考えてしまう人は、以下のコラムを参照してください。面接前にできるリラックス方法を紹介しています。キャンセルの電話を入れる時にも役立ちますよ!

バイト面接前にできる緊張のほぐし方! 初めてでもこれで大丈夫

バイト探しは『モッピーバイト』で!

アルバイト探しなら『モッピーバイト』が断然オススメ! モッピーバイトを通じてアルバイトに採用されると、お祝いポイントがもらえます。全国各地のさまざまな職種のアルバイト情報を掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

社員登用ありの求人情報
契約社員登用ありの求人情報
手に職が付く求人情報
ビジネスマナーが身に付く求人情報

お祝いポイントとは

あわせて読みたい

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

Social Account