バイト・仕事を楽しむキャリアマガジン

 >  >  > 初心者でも務まるキッチンバイトの最初の仕事

キッチンバイトは初心者でも大丈夫!経験者に聞いた初めての仕事内容

 初心者でも務まるキッチンバイトの最初の仕事

キッチンバイトに興味があるけど、

「初心者だけど大丈夫なの?」
「料理ができないけど平気?」

と不安がある人は少なくないでしょう。

そんな人も安心してください! 結論からいえば、キッチンバイトは初心者・未経験者でも十分に活躍できます。

この記事では、キッチンバイト経験がある先輩の体験談とともに初心者でも大丈夫な理由を解説。さいごまで読んで、キッチンバイトに対するモチベーションをあげていきましょう!

【目次】
1. 料理ができなくても務まる業務から始まる
2. 料理下手でもつくれるようになる環境がある
3. ほとんどの飲食店が未経験者を歓迎している
4. 初心者のキッチンバイト面接対策
5. キッチンスタッフとして働くメリット
6. まとめ

初心者でも大丈夫な理由① 料理ができなくても務まる業務から始まる

新人は洗い物をする

キッチンバイトが初心者でも大丈夫とする理由のひとつ目に挙げるのは、料理ができない人でも務まるような簡単業務からスタートする点です。体験談にも目を通しながら、キッチンバイトに対する不安を拭っていきましょう!

▼初心者は洗い物からスタートする▼

キッチンバイトといっても、最初から料理を任せられるわけではありません。皿洗いやサイドメニューの盛り付けといった、包丁や火を使わない簡単な業務からスタートするのが一般的です。

体験談

「キッチンでは、まず皿洗いや雑用などを担当します。慣れてきて作業スピードが上がったころに、買い出しや料理の盛り付けなどの単純作業を任されるようになりました」(10代/男性)

「キッチンスタッフになると、最初に食器洗いを教えてもらいます。次にサイドのメニューを覚えました。サイドメニューは簡単で覚えやすいですが、種類が多い店だと大変かもしれません」(10代/女性)

「最初はサラダやサイドメニューの盛り付けなど簡単にできるメニューから覚えていきました」(10代/男性)

皿洗いをするときは家事の要領ではなく、「先に洗わなければならない皿はどれか」というように優先順位を考えて洗いします。

「これは何用の皿なのか」
「今注文が入っているメニューは何か」

というように確認しながら作業すれば、業務に早く慣れられるのではないでしょうか。

キッチンのバイト求人情報一覧
求人例:焼肉屋キッチン 未経験OK 時給1,200円~

▼調理技術が必要な業務は慣れてから▼

業務に慣れてきたら、火や包丁を使うような難しい業務を教えてもらえるでしょう。

とはいっても、シェフがつくるような料理をいきなり任せられるわけではありません。下ごしらえや揚げる、茹でるといった難易度の低い順に、着実に技術を身につけられるようステップアップしていきます。

「キッチンでバイトしてから料理ができるようになった!」という声は多いです。自分のスキルアップに繋がるのでがんばりましょう!

初心者でも大丈夫な理由② マニュアルがあるから料理下手でもつくれる

つくり方を確認する料理人

店によっては、料理ができない人でもつくれるようなマニュアルを用意しているケースも。特に大型チェーン店では、誰がつくっても店の味を再現できるよう、簡単な調理方法が用意されていることが多いです。

また、初心者研修や先輩のサポートを受けて料理のやり方を基礎から学べるので、調理技術に自信がない人でも安心ですよ。

▼経験者「2ヵ月ですべてのキッチン業務ができるほど成長した」▼

実際にキッチンスタッフとしてバイトした経験のある先輩は、どのくらいの期間を経て料理ができるようになったのか、体験談を見てみましょう。

体験談

「初めてのバイト経験でしたが、2ヵ月ですべてのキッチン業務をできるようになりました。やることは、洗い物、ソース作り、ハンバーグを焼く、米を炊くなどです」(10代/男性)

「料理が全くできない状態からスタートしたので、店長に卵の割り方から教わりました。初めは何をつくっても失敗ばかりで怒られたことも多々ありましたが、1ヵ月もすればメニューのほとんどをつくれるようになりました」(40代/男性)

未経験から始めて1~2ヵ月後にはつくり方を覚えているなんて、すごいですよね! 努力の成果はもちろんのこと、企業側も初心者が覚えやすいような工夫をしているのではないでしょうか。

次に紹介するのは、ある女性かから届いた体験談。「美味しい」と評判のパスタ屋のキッチンバイトを未経験からスタートして、最終的には店のメニューをすべてつくれるほど成長できたそうです!

体験談

「未経験で大丈夫かと心配でしたが、入ってみれば想像以上につくれるようになりました。皿の洗い方、包丁の持ち方、サラダの盛り付けから始まり、パスタやピザを練習し、最終的には一人でお店のメニューをつくれるように! 簡単な料理なら家でつくれてしまいます」(20代/女性)

自宅で店の味を再現できるスキルが身につくなんて、魅力的ですね。

キッチンのバイト求人情報一覧
求人例:焼肉屋キッチン 未経験OK 時給1,200円~

初心者でも大丈夫な理由③ ほとんどの飲食店は未経験者を歓迎

初心者マークの料理

キッチンのバイト求人は「未経験者歓迎」としている案件がほとんど。

実際に2019年8月現在、アルバイト情報サイト『モッピーバイト』では、90%以上のキッチンバイト求人が「未経験者OK」となっています。未経験者を受け入れる体制が整っている飲食店が多いということではないでしょうか。

キッチンバイトは応募者の多くが未経験者なので、しり込みする必要はありません。あなたに仕事を教えてくれる先輩も、初心者からスタートしていることでしょう。

“初心者マーク” の時期は、誰にでもあります。料理が得意・不得意ということは関係ないので、自信を持って応募してくださいね。

キッチンのバイト求人情報一覧
求人例:焼肉屋キッチン 未経験OK 時給1,200円~

料理初心者のキッチンバイト面接対策

バイト面接

この章ではキッチンバイトとして採用されるために、面接でどのように振る舞えばよいのか解説していきます。初心者でも採用される可能性は十分。自信を持って堂々と面接へ挑めるよう、対策しておきましょう。

▼初心者であることを隠す必要はない▼

キッチンバイトの採用面接で初心者ということを隠す必要はありません。店側としても初心者・未経験者が面接にくることは分かっているはず。「料理の経験はありますか?」と尋ねられたら、正直に答えましょう。

初心者であることをきちんと伝えることで、企業はあなたに合った研修スケジュールが立てられます。採用された際には、“料理初心者” ということを前提に指導してもらえるでしょう。

▼とにかく清潔感を意識した身だしなみ▼

厨房に立つ者として、不潔さはNG。長い爪や派手なメイク、整えていない髪の毛で働くと、料理に異物が混入する恐れがあります。

マイナス印象を与えないように、キッチンバイトの面接ではとにかく “清潔感” を意識しましょう。

清潔感のある服装は、以下の記事で紹介していますので参考にしてください。

バイト面接に適した服装はコレ!男女・職種別の私服&制服の着こなし

また、飲食店では “元気さ” や “協調性” が経験に勝ることも。初心者でも自分のよい面をアピールできれば、採用が近づきますよ! 以下の記事で解説している、自己PRのつくり方をチェックしてみてくださいね。

【採用率UP】バイト面接や履歴書の「自己PR」タイプ別・職業別例文

経験者が語るキッチンバイトのメリット

新人バイトスタッフ

ここからは経験者の体験談をもとに、キッチンバイトのメリットを紹介していきます。

▼料理に対する苦手意識がなくなる▼

キッチンバイトのメリットといえば、なんといっても料理ができるようになること。調理方法はもちろん、“プロの味” を学ぶことができます。

バイトで身につけた手際と技術かあれば、自宅での料理も面倒ではなくなるでしょう。プライベートでも料理するのが楽しくなるかもしれませんよ。

体験談

「キッチンでバイトすると私生活でもレシピを見ただけで一通りできるようになります。ファミレスではスピードが身につき、個人経営のお店では技術が身につきました」(20代/女性)

「キッチンで働き始めてから、家で人気店のレシピを再現するのが趣味になりました」(10代/男性)

キッチンのバイト求人情報一覧
求人例:焼肉屋キッチン 未経験OK 時給1,200円~

▼新作の味見やまかないで大満足▼

新作料理や期間限定メニューがあれば、味見ができるかもしれません! 給料をもらいつつ、おなかも満たせる魅力的なバイトがキッチンスタッフなのです。

また、店によってはキッチンのバイトスタッフがまかない料理を担当することも。余った食材でオリジナルレシピを考えたり、ほかのスタッフの希望を取り入れたりして、美味しいまかないをつくってみてください!

体験談

「仕事終わりのまかないや新作料理の味見をさせてもらったのが印象に残っています。お金をもらえて、料理も食べられるアルバイトってすごいお得だと思いました」(20代/女性)

「まかないは自分でつくるので、好きなメニューを好みに合わせてアレンジしていました。おかげで、2年間で20㎏太りました……」(40代/男性)

キッチンのバイト求人情報一覧
求人例:焼肉屋キッチン 未経験OK 時給1,200円~

まとめ

この記事で解説してきたポイントをまとめました。順番に振り返ってみましょう。

キッチンバイトが初心者でも大丈夫な理由として、

料理ができない人でも簡単にできる皿洗いや盛り付けからスタートする
マニュアルや初心者用の研修など、料理下手でもつくれるようになる環境がある
ほとんどの飲食店が未経験者を歓迎していて、応募者も調理初心者が多い

という点を解説してきました。

キッチンのバイト面接では、

初心者であることを正直に話すこと
清潔感のある身だしなみ

を意識してください。“元気さ” や “協調性” をアピールすることで採用に近づけるでしょう。

また、キッチンバイトに採用されたら、

料理に対する苦手意識がなくなる
新作の味見や美味しいまかないにありつける

といった、メリットがあなたを待っています!

未経験者も料理ができない人も、自信を持ってキッチンバイトに応募してみてください。

「接客が苦手だからキッチンバイトを考えている」という人には、以下の記事もおすすめ。ほとんど接客がないバイトをまとめて紹介しています。あわせてご覧ください。

人見知りでも楽に働ける接客しないおすすめバイト12選

バイト探しは『モッピーバイト』で!

バイト探しなら『モッピーバイト』が断然おすすめ! モッピーバイトを通じてアルバイトに採用されると、最大40,000円分のお祝いポイントがもらえます。全国各地の最新バイト情報を掲載しているので、ぜひチェックしてください。

キッチンバイトの求人情報
高校生OKの求人情報
未経験者歓迎の求人情報
週1日からOKの求人情報

お祝いポイントとは

あわせて読みたい

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

Social Account