バイト・仕事を楽しむキャリアマガジン produced by モッピーバイト

 >  >  > 履歴書に適した用紙や写真、封筒サイズの選び方

バイト応募ならA4サイズの履歴書! 用紙・写真・封筒サイズの選び方

 履歴書に適した用紙や写真、封筒サイズの選び方

履歴書サイズでもう迷わない! この記事では、バイトの応募時に必要な履歴書の用紙や証明写真、封筒のサイズについて徹底解説。マナーを守った履歴書の作成ポイントを紹介します。A4かB5、どちらの用紙サイズを選ぶべきか決められるようになりますよ。

「履歴書ってA4とB5、どちらを選ぶべき?」と、バイトへ応募する際に迷う人も多いのではないでしょうか。

履歴書のサイズはA4、またはB5が一般的。とはいえ、どちらを使ってもよいというわけではありません。記入する文字の量に合わせて選ばなければ、見栄えがよくないからです。

そこで今回は、履歴書の用紙や証明写真、封筒のサイズを徹底的に解説。これさえチェックすればマナーに準じた履歴書を作成できるようになります。バイトに応募する時は、参考にしてくださいね。

もう迷わない! 履歴書の用紙サイズの選び方

履歴書のサイズでもう迷わない

バイトの応募時に使用する履歴書は「A4」と「B5」サイズが一般的です。2種類のサイズがあるため、どちらを使うのか迷う人も多いはず。ここでは、用紙サイズの選び方を解説します。

▼記入する文字数が多い人は「A4」一択▼

A4サイズの履歴書は、経歴や自己PRを記載するスペースが広く確保されているところが特徴。見やすくて読みごたえのある履歴書を作成できます。

学歴や職歴が多い人は、何行にもわたり経歴を記載しなければなりません。そういった方は、読みやすさを考慮して必ずA4サイズを選びましょう。

また、自己PRや志望動機の文字数は、300~400文字程度が一般的。無理やり小さなスペースに詰め込むと、採用担当者が読みづらくなります。たくさん書いて熱意を伝えたい人は、A4サイズの履歴書にしましょう。

ほかにも、資格を多数取得している場合や、応募先からの要望で履歴書にシフトの条件など記載しなければならない場合も、A4サイズであればスッキリまとめられます。

履歴書に記入する文字数が多い人は、A4サイズの履歴書一択です。

▼経歴が少ない人は「B5」サイズでも問題なし▼

高校や大学に在学中で経歴欄に記載することが少ない人は、A4の履歴書を使うと余白ばかりが目立ってしまいます。そういった方は、B5サイズを使用しても問題ありません。

しかし、自己PRや志望動機は自分の人柄や熱意をアピールできる大切な項目。B5サイズの履歴書では、多くを書き込むことができません。アピールが少ない履歴書では、ほかの応募者よりも熱意が足りないと思われてしまうことも。経歴が少ない人でも、自己PRのためにA4サイズの履歴書を使って構いません。

▼履歴書は用紙サイズよりも内容重視▼

見栄えのよさや読みやすさを確保する点では、履歴書のサイズは大切なポイント。しかし用紙選びよりも重要なのは、「中身が充実した内容となっているか」です。

形式にこだわりすぎて、内容が薄くなってしまうのは避けたいところ。必要事項を埋めることはもちろんですが、採用担当者の目に留まるようなアピールも心がけましょう。自分の人柄や強み、バイトで活かせるスキルを盛り込み、採用担当者に「会ってみたい!」と思わせることができればベスト。履歴書は面接の前に自分をアピールできるツールだからこそ、内容にこだわって仕上げることが何よりも大切です。

バイト面接や履歴書作成で「自己PR」をつくるポイントや例文を紹介

履歴書に適した証明写真のサイズは4×3cm

履歴書の証明写真サイズ

履歴書には必ず証明写真を添付するスペースが設けられています。このサイズは決まっており、縦4cm 、横3cmが一般的。これより大きくすぎても小さくすぎても、既定のサイズに合わないため見栄えの悪い履歴書となります。

証明写真の撮影ができる写真館や街中に設置されているスピード写真機で、適したサイズを選択することが可能です。撮影した写真は4×3cmにカットし、裏面に撮影日と氏名を記載して傾かないように貼りましょう。

撮影では正面を向いた状態で、胸から頭頂部までを写します。本人確認をするためという目的もありますが、採用担当者は「今回の応募のために写真を用意したか」という部分も確認するでしょう。古い写真ではなく、直近3ヵ月以内に撮影したものを使用してください。

▼写真撮影時は身だしなみもチェックして▼

応募者の第一印象を決める証明写真。採用担当者に好印象を持たれるような清潔感のある身だしなみで撮影することが大切です。

服装はシワやヨレがない襟付きシャツがおすすめ。高校生なら制服で問題ありません。前髪で目が隠れないよう整え、女性ならナチュラルメイクを施しましょう。以下の記事では、具体的な身だしなみについて解説しています。撮影前にぜひ一読ください。

バイト初の高校生必見! 履歴書の書き方 ~写真編~

封筒の選び方は用紙サイズによって異なる

履歴書

ここでは、履歴書を入れるための封筒サイズを解説。用紙サイズによって適した大きさが異なります。ぜひチェックしてください。

▼A4用紙の履歴書は「角型2号」の封筒に▼

A4サイズの用紙を選択した場合、折り曲げないで済む「角型2号」の封筒を使用します。カラーは清く正しいイメージを与える白色が一般的です。履歴書をクリアファイルに挟んで、郵送しても折り目が付かないよう配慮するとよいでしょう。

封筒の表には、中身が何かわかるように赤字で「履歴書在中」と書きます。封をすると再度中身を確認することができないため、履歴書を入れる前に誤字脱字や記入漏れがないかチェックしてください。

履歴書を入れる封筒の書き方と選び方! バイト応募ならA4・白色

▼B5用紙は三つ折りなら「長形4号」、折り目なしなら「角型4号」▼

B5サイズの履歴書を三つ折りにする場合は、「長形4号」の白色封筒を使います。B5サイズの履歴書とセット販売されていることが多いのはこの大きさ。三つ折りにする時は、証明写真が剥がれないよう写真部分が内側になるようにしましょう。

B5サイズでも折り目をつけないで封をする場合は、「角型4号」を使ってください。折り目が少ない履歴書は、応募先の企業が用紙を保管する時にかさばらないという利点があります。

まとめ

チェック項目

履歴書を書く時に迷いがちな履歴書サイズや証明写真、封筒のサイズを解説してきました。最後にポイントをおさらいしましょう。

●履歴書の用紙サイズは、自己PRや志望動機がたくさん記載できるA4サイズがおすすめ
●高校生や大学在学中など経歴が少ない場合は、B5サイズの履歴書でも問題ない
●用紙サイズも大切だけど、採用担当者の目に留まる内容を記載することが最重要
●証明写真は4×3cmで、裏面に撮影日と氏名を記載して傾かないように貼る
●封筒のサイズはA4用紙の場合「角型2号)を、B5用紙の場合は「角形4号」か「角型4号」を使用

以上のポイントを踏まえ、履歴書を作成してください。

履歴書の適切なサイズを把握したら、いよいよ内容を作成します。しかしいざ書き始めてみると「どう書けば受かりやすいんだろう?」と書く内容につまってしまうことも多いでしょう。

下記のコラムでは、面接官へ好印象を与える志望動機の書き方をご紹介しています。今回のコラムと合わせて、ぜひご覧ください!

高校生のための履歴書の書き方・キホンのキ。~志望動機編~ 「近所だから」は書いてOK?

あわせて読みたい

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

Social Account