バイト・仕事を楽しむキャリアマガジン

バイト・アルバイトはモッピーバイト > Career Groove > 情報満載♪バイトコラム&調査 > 春夏秋冬リゾートバイトでおすすめの場所ランキング

【春夏秋冬】リゾートバイトにおすすめの場所や楽しく稼げる職種を発表

 春夏秋冬リゾートバイトでおすすめの場所ランキング

突然ですが、リゾートバイトでおすすめの場所を発表します!

この記事では、『Career Groove』編集部が独自の視点でリゾートバイトのおすすめスポットを格付け! 稼ぎやすさや写真映え、アクティビティの充実を “★” の数で表現したり、季節別でおすすめの場所ランキングを紹介したりしています。その地の魅力や職種について分かりますよ! ぜひ参考にしてください!

【目次】
1. 最もおすすめするリゾートバイトの場所は京都
2. 夏休みや冬休みにおすすめの場所は北海道
3. 海好きにおすすめの場所は沖縄
4. 【シーズン別】リゾートバイトにおすすめの場所ランキング
5. まとめ

最もおすすめするリゾートバイトの場所は京都

京都

稼ぎやすさ:★★★★★
写真映え:★★★★★
アクティビティの充実:★★★★★

おすすめ理由

国内だけでなく海外からの観光客も多く訪れる京都。多数の世界遺産と観光名所を抱え、春夏秋冬すべての季節がフォトジェニックです。

桜や紅葉のシーズンは、市内のあらゆる場所がきれいに色づきます。バイトがオフの日は着物で散策、お茶席体験、人力車などさまざまなアクティビティを楽しめるでしょう。

また、外国人観光客が多いことから他国語の練習にもぴったり。働きながら勉強できますね。

近隣の主要都市である大阪や神戸には1~2時間以内で移動が可能。京都へリゾートバイトに行くだけで、関西をまるごと観光できます。

関連記事:【花見情報あり】桜の名所、京都嵐山で働こう!日本の伝統に触れられるバイト

京都のリゾバで見つかる仕事

・仲居
・フロントスタッフ
・レストランホール

募集している職種は、旅館やホテルのスタッフがメイン。料理の上げ下げや客室の準備、売店のレジ業務などがあります。

仲居の仕事はお膳の上げ下げや来客時のお迎えなどで立ったり座ったりと動きっぱなし。体力が必要なので、てきぱき動ける人におすすめです。

▼京都を楽しむなら春か秋!観光客が少ない平日に満喫しよう▼

京都は盆地なので、夏は暑く冬はとても寒いです。暑さや寒さが苦手な人には、気候のよい春か秋がおすすめ。先述したように桜や紅葉が楽しめます。

観光シーズンでもあるため仕事は忙しいですが、合間を縫って平日の休みにゆっくりと観光地を回れるのはリゾートバイトならではのメリット。地元のスタッフにおすすめの観光スポットを聞いてみるのも楽しむコツのひとつです。

▼荷物は少なめでOK!歩きやすい靴とICカードは必須▼

京都市内にある旅館やホテルで働く場合、大抵の物は現地で調達できます。そのため、自宅から持っていく荷物は最小限で問題ありません。

ただし、歩きやすい靴とICカードは必須です。京都市内はバス移動が主流。また、観光の際は坂道を歩いくことが多いので、この2つは欠かせません。PASMOやSuicaを用意しておくとよいでしょう。

夏休みや冬休みにおすすめの場所は北海道

北海道

稼ぎやすさ:★★★★☆
写真映え:★★★★★
アクティビティの充実:★★★★☆

おすすめ理由

夏は避暑地、冬はスキー・スノーボードと季節によってガラっと異なる雰囲気を楽しめる北海道。ウィンタースポーツ好きはもちろん、「大自然に囲まれたい!」という人にはぴったりのリゾバスポットです。

本州よりも少し遅れて桜、先取りで紅葉など、季節ごとの風景を楽しめるのも魅力のひとつですね。

北海道のリゾバで見つかる仕事

・ゲレンデスタッフ
・レストランホール
・ホテル裏方

やはり募集が多いのは、冬季シーズンのスキー場スタッフ。リフトの受付やゲレンデのパトロールといった案件があります。スキー場の詳しい仕事内容は以下の記事で確認できますよ。

冬休みにできるオススメ短期バイト特集 ~スキー場でリゾートバイト編~

また、春~夏のシーズンは、ホテル関連の職種が豊富。宿泊施設のフロントや食事処のホールスタッフ、裏方の清掃スタッフなどの案件が見つけやすいでしょう。

▼ベストシーズンはやっぱり冬!▼

北海道のリゾートバイトといえば、やはり冬が人気シリーズ。トマムやニセコなど、外国人にも大人気のスキー場で最高の雪質を楽しみましょう!

ゲレンデスタッフは、午前中いっぱいや午後からといった半日のシフトがあります。朝ひと滑りしてから出勤したり、仕事終わりにウィンタースポーツを楽しんだりできますね! なかには無料リフト券付きの案件もあるので、応募の際に確認しておきましょう。

冬の北海道リゾバは思い切りスキーやスノーボードを楽しみたい人にぴったりです。

▼板やウェア、日用品などは忘れずに▼

スキー場ではスノーボードやウェアのレンタルがありますが、自分のセットを持っている人は忘れずに持っていってください。勤務地によってはすべてフリーで貸し出してくれるところもありますが、そうでないところもあります。持っている人は持参したほうが無難でしょう。

また、場所によってはスーパーやコンビニが近場にないところも。日用品や服・靴などの着替えは、余裕をもって準備するのを忘れずに。

海好きにおすすめの場所は沖縄

沖縄

稼ぎやすさ:★★★☆☆
写真映え:★★★★★
アクティビティの充実:★★★★☆

おすすめ理由

年中温暖な気候の沖縄。寒いのが苦手な人にはぴったりです。夏場はマリン系アクティビティの接客や販売業などの案件が見つかるでしょう。

沖縄のリゾートバイトは、毎日海のそばで過ごせるのが最大のメリット。ダイビングやシュノーケル、もちろん泳ぎに行くのにもすぐそこです。バイトを機にダイビングのライセンスを取ることも可能ですよ。沖縄や海が好きなバイト仲間が多いので楽しく働けます。

沖縄のリゾバで見つかる仕事

・マリンスタッフ
・ホテルフロント
・レストランホール

やはり海に関わる仕事が多いようです。アクティビティに必要な機材の準備や受付、電話応対など基本的には事務的な仕事がメイン。そういった仕事では、体力を使うことは少ないかもしれません。

一方、沖縄に多くあるホテルのフロントやレストランホールは時期や時間によってかなり混み合います。バタバタしたなかでも働けるような接客経験のある人におすすめです。

▼沖縄のリゾートバイトは春にスタートするのがおすすめ▼

「沖縄のリゾバで海を楽しみたい!」という人は多いでしょう。沖縄の海開きは3~4月。春ごろからマリンスポーツが楽しめます。

夏に向けて徐々に忙しくなるので、繁忙期前に慣れるため春から沖縄入りしておくとよいでしょう。忙しくなると「オフの日に遊ぶ体力が残っていない……」ということにもなりかねません。そのため、春ごろや初夏にたっぷり観光を楽しんでおくことをおすすめします。

【シーズン別】リゾートバイトにおすすめの場所ランキング

春夏秋冬別おすすめスポット

この章では『Career Groove』編集部が独自の視点で格付けした、春夏秋冬のシーズン別でおすすめリゾバスポットを紹介していきます。

▼春のリゾートバイトにおすすめの場所ベスト3▼

春のおすすめベスト3

1位:京都市内
2位:ハウステンボス(長崎県)
3位:日高(北海道)

1位:京都市内

さまざまな観光スポットがごく近くにあり桜の名所も多い京都市内は、春がおすすめ! リゾートバイトは平日の休みが多いので「蹴上インクライン」や「醍醐寺」などの有名どころでも、観光客の少ない日にたっぷりと花見を堪能できます。

2位:ハウステンボス(長崎県)

長崎県佐世保市にある人気のテーマパーク「ハウステンボス」。2~4月はチューリップ、4月は全長400mの桜並木、5月はバラとたくさんの花々が楽しめます。また、夜には息をのむようなイルミネーションを眺めながら働けるでしょう。

近隣の長崎市内までは電車で1時間半、福岡市内までは2時間弱で行くことができます。アクセスしやすいので九州のご当地料理や観光スポットを満喫できそうですね。

3位:日高(北海道)

北海道の南端に位置する日高には「二十間道路」という桜の観光名所があります。本州では3月末~4月にかけて桜が咲き始めますが、北海道は4月下旬~5月が桜の見ごろ。気温もだんだん暖かくなるので過ごしやすいでしょう。寒いのが苦手な人でも北海道を満喫できる季節です。

▼夏のリゾートバイトにおすすめの場所ベスト3▼

夏のおすすめベスト3

1位:沖縄
2位:富良野(北海道)
3位:白浜(和歌山県)

1位:沖縄

やっぱり夏のリゾートバイトといえば沖縄! 目の前に広がる青い海と白いビーチは毎日ワクワクしながら過ごせそうです。ダイビングやサーフィンなど海のアクティビティが好きな人にはぴったりですね。

2位:富良野(北海道)

「暑いのは苦手、夏は涼しいところで過ごしたい!」という人におすすめなのは北海道にある富良野。“北海道のへそ” と呼ばれる富良野は、北海道の中心あたりの位置。本州に比べて湿気が少なく快適に過ごせます。

富良野はラベンダー畑で有名ですが、リゾートバイトの地としても人気なスポット。広大な自然を満喫できるので、休日に落ち着いて過ごしたい人におすすめです。

3位:白浜(和歌山県)

実は、本州で最も早く海開きを行う和歌山県の白浜。オーストラリアからきた真っ白い砂浜は、まるで海外リゾートを訪れた気分にさせてくれます。ビーチリゾートとしても温泉地としても有名で、どちらも楽しみたい人にぴったりです。

▼秋のリゾートバイトにおすすめの場所ベスト3▼

秋のおすすめベスト3

1位:箱根(神奈川県)
2位:湯布院(大分県)
3位:宮島(広島県)

1位:箱根(神奈川県)

都心からのアクセスがよく、「あまり都会から離れたくない」という人におすすめの箱根。例年10月下旬~12月上旬にわたり紅葉が楽しめます。特に、秋から冬にかけては温泉も気持ちいい季節。バイトのオフ日は紅葉も温泉も堪能したい人におすすめです。

2位:湯布院(大分県)

有名な温泉地のひとつ「湯布院」。すぐ近くの「金鱗湖」は大分県でも有数の紅葉スポットで、水温が高い湖から立ち上がる湯気が幻想的です。温泉街ならではの街並みも楽しみのひとつ。街道の散策も楽しめます。

3位:宮島(広島県)

世界遺産のある宮島は広島市内から電車で約30分、フェリーで10分と、島でありながらアクセスは良好。ハイシーズンである秋は紅葉谷公園や弥山での紅葉が楽しめます。もちろん市内まで出て広島グルメを堪能することもできちゃいますよ!

▼冬のリゾートバイトにおすすめの場所ベスト3▼

冬のおすすめベスト3

1位:ニセコ(北海道)
2位:越後湯沢(新潟県)
3位:黒川温泉(熊本県)

1位:ニセコ(北海道)

冬といえばウィンタースポーツの季節! なかでもおすすめは北海道のニセコです。最高の雪質といわれ、近年は海外からの観光客も多く、働きながら英語の勉強ができるかも。上質な雪でウィンタースポーツを楽しみたい人におすすめです。

2位:越後湯沢(新潟県)

都心からのアクセスのよさを重視するなら越後湯沢がおすすめ。東京から上越新幹線に乗り約1時間10分で到着します。温泉地でもあるので、オフの日はスキーやスノーボードを楽しんだあとに大浴場でゆっくり過ごすと最高でしょう。

3位:黒川温泉(熊本県)

ウィンタースポーツより、ゆっくり温泉を楽しみたい人は熊本県の黒川温泉がおすすめ。冬季限定のイルミネーション「湯あかり」が開催されることもあり、冬も多くの人で賑わいます。働く合間に幻想的な風景を楽しめますよ。

まとめ

『Career Groove』編集部のおすすめリゾートバイトスポットを紹介してきました。改めてこの記事で発表したランキングを振り返りましょう。

稼ぎやすさ、写真映え、アクティビティの充実という3視点からおすすめする場所

1位:京都
2位:北海道
3位:沖縄

シーズン別のおすすめリゾバスポット

【春】
1位:京都市内
2位:ハウステンボス(長崎県)
3位:日高(北海道)

【夏】
1位:沖縄
2位:富良野(北海道)
3位:白浜(和歌山県)

【秋】
1位:箱根(神奈川県)
2位:湯布院(大分県)
3位:宮島(広島県)

【冬】
1位:ニセコ(北海道)
2位:越後湯沢(新潟県)
3位:黒川温泉(熊本県)

自分が興味ある場所を選べば、勤務日もオフの日も充実して過ごせるでしょう。

以下の記事では、リゾートバイトの始め方を紹介しています。案件の探し方や持ち物リスト等を紹介しているので、ぜひ参考にしてください!

出会い・貯金・思い出づくり……メリット満載の住み込みリゾートバイトの始め方

バイト探しは『モッピーバイト』で!

モッピーバイトを通じてアルバイトに採用されると、最大40,000円分のお祝いポイントがもらえます。全国各地の最新バイト情報を掲載しているので、ぜひチェックしてください。

住み込みOKの求人情報
リゾート地の求人情報
未経験者歓迎の求人情報
短期バイトの求人情報

お祝いポイントとは

あわせて読みたい

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

人気のタグ

タグ一覧へ

Social Account