バイト・仕事を楽しむキャリアマガジン produced by モッピーバイト

 >  >  > 正月太りの解消には痩せるバイトでダイエット

稼ぎながらダイエット効果も期待できる! 一石二鳥の痩せるバイト

 正月太りの解消には痩せるバイトでダイエット

美しいボディラインやマッチョな体をつくる為にバイトを始めませんか? 体を動かすバイトなら稼ぎながらダイエット効果が期待できます。重労働ばかりが痩せるバイトではありません。「私はバイトでマイナス○Kg痩せました」というリアルな声をお届けします!

はじめに

このページを訪れたアナタは、ダイエット志願者ではありませんか?

痩せたいと思っていても、
「費用のかさむジム通いは、懐事情を考えると厳しい」
「必要な栄養素がバランスよく摂れなくなるような食事制限はしたくない」
「ウォーキングや自宅での筋トレを始めても三日坊主になってしまう」
といった方も少なくないでしょう。

そんなアナタには、“痩せるバイト” という選択肢がありますよ!
ダイエット効果が期待できるバイトをして、稼ぎながら痩せる。
まさに一石二鳥です。

今回Career Grooveは、モッピーバイトに寄せられた「このバイトで痩せた!」という体験談を紹介します。

●痩せるバイト一覧
 ・痩せた実績No.1! パチンコ店のバイト
 ・ウォーキングより効果抜群!? 動き回るバイト
 ・筋肉がついて体が絞れる! 力仕事のバイト
痩せるバイトにプラスα! 効率よくダイエットする方法

「今年は絶対にデブなんて言わせないぞ」
「ぽっちゃり体型を卒業したい」

という人は、体を動かすバイトをして健康的に痩せましょう!

痩せた実績数No.1! パチンコ店でのバイトはダイエット効果抜群!?

痩せるパチンコ店のバイト

今回「この仕事で痩せました!」という報告で、一番多かったのがパチンコ店でのバイトでした。
なぜパチンコ店で働くと痩せる人が多いのでしょうか?
仕事内容を含めて紹介していきます。

▼私はパチンコ店でのバイトで痩せました!▼

早速「パチンコ店で働き始めてから痩せた」という方の声を紹介していきます。

「3ヵ月で5kg痩せました! 玉が満タンになった箱の積み下ろしや、呼び出しランプの対応でホール内を駆け回るので、よい運動になったようです。食事制限なしで痩せられたのでうれしい!」(20代/女性)

「昼過ぎから走りっぱなし! 当たりが出て手が離せないお客さんがいれば空の容器をお渡しし、玉が溜まれば清算用の機械に流し入れ……。働き始めてから8kgほど痩せました」(20代/女性)

「慣れないうちは全身が筋肉痛になりますが、1週間もすれば確実に痩せます」(20代/女性)

なにやら走り回ったり、筋肉痛になるほど力を使ったりする様子。
ダイエットにつながったという、パチンコ店での仕事内容を見ていきましょう。

▼ダイエットになる!? パチンコ店の仕事内容▼

パチンコ店ホールスタッフの仕事には、以下のような作業があります。

・ドル箱運び
・玉拾い
・遊戯台周辺の清掃
・遊戯台のエラーチェック
・精算

パチンコで使うドル箱とは、玉やメダルを貯める容器のこと。
店舗によって使用する箱の大きさが異なるため、満タン時の重さは1箱10kg弱~20kg強と幅があります。

ドル箱運びの作業では、

・玉やメダルが溜まったドル箱を、利用客の遊技台や足元に積み上げる
・満タンのドル箱がいくつも積み重なれば移動させ、通路に積んで「大当たり中」と展示する
・精算の際に数をカウントする機械まで運ぶ

というように、重たい箱を持ち上げるので力を使います。
腕の筋肉が鍛えられそうですね。

ちなみに現在は、出玉を箱に詰めなくても自動で計測する「パーソナルシステム」を導入している店があるようです。
そのような店では力仕事が少なくなるかもしれませんが、パチンコ店でダイエットにつながる作業は力仕事だけではありません。
勤務中に歩き回ることも、体重が落ちる要因といえるでしょう。

・遊技台のエラーや精算時といった利用客からの呼び出し
・汚れた座席の清掃
・床の玉拾い

など、バイト中はホール内をひたすら歩きます。
歩数が一日20,000歩に達することもあるそうです。

こういった環境で常に体を動かし力仕事をすることが、ダイエットにつながったのではないでしょうか?

ウォーキング・ジョギングが続かない人は “動き回るバイト” をすべし

ダイエットになるバイト

「健康的なダイエットをするには運動をしなければ!」
……とウォーキングやジョギングを始めてみたはいいけど、長続きしないというそこのアナタ!
天候が悪い、疲れたといった言い訳をしていては続かないでしょう。

そんなアナタには、なかば強制的に運動できる “体を動かすバイト” がオススメ!
動き回るバイトなら、稼ぎながら脂肪を燃やせるかも。

「私は体を動かすバイトで痩せました!」という声を紹介していきましょう。

【私はコレで痩せました①】歩き回るバイト

先ほどのパチンコ店と同じように、バイト中に歩き回ることで痩せたという方の体験談です。
歩行数が多くダイエット効果が期待できるのは、どのようなバイトでしょうか?

「ウェイトレスとしてホール内を歩き回ることで、体重が減りました。まかないで食費が浮いたし、ファミレスのバイトはよいことづくめだったと思います」(10代/女性)

ファミリーレストランの店内を歩き回って痩せたという女性。
まかないで摂取したカロリーを消費できるくらい、広い店内だったのでしょうか?

ファミリーレストランのホールスタッフは、

・座席の案内
・注文うかがい
・配膳
・テーブルのセッティング
・会計

といった作業を行います。
ピークタイムの食事時は、休む間もないほど忙しいためダイエットにつながったのでしょう。
稼げる、食費が浮く、痩せられるとは本当によいことづくめですね!

次はテレビ局で雑務全般を担当していた男性からの声を紹介します。

「バイトを始めてから5kgも痩せられました。出演者やスタッフに食べ物やドリンクを配る作業や買いだしといった、雑用全般を担当。局内を駆け巡るので体力勝負な面があります」(20代/男性)

こちらの男性はアシスタントディレクター(AD)として働いていたのでしょうか?
ADは「学生歓迎」や「未経験者OK」の求人があります。
仕事内容は、

・ロケや収録に使用する備品の手配
・番組制作で必要な下見やリサーチ
・会議資料や会議室のセッティング
・出演者のメイクや着替えスペースを押さえる

という業務があります。
そのほかにも、男性が挙げている通り “雑用全般” を任せられることも。
頼まれごとが多く、局内を歩き回った結果ダイエットになったようです。

【私はコレで痩せました②】階段の上り下りがあるバイト

続いては「階段を昇降するバイトで痩せた!」という声をお届けします。
どのような職種があるのでしょうか?

「ウォーターサーバーの水を配達して、1年で10kg痩せました。戸建てへの配達は楽でしたが、古いビルにはエレベーターがなく、商品を持って階段を上るのに一苦労。体力づくりにはピッタリのバイトだと思います」(20代/男性)

ウォーターサーバーの水の場合、一度に10kg以上運ぶこともあるでしょう。
1年で体重が10kgも減るということは、エレベーターのない建物が多かったのでしょうか。
修行のようですが、体づくりには持ってこいのバイトですね。

次に紹介する方のバイト先には、「勤務中のエレベーター使用禁止」というルールがあったようです。

「バイト先のカラオケ店は5階建てで、店員はエレベーターの使用が禁止されていました。注文が入ったら階段をダッシュしなければならずキツかったです。でもお金をもらえてダイエットにもなるのでがんばれました」(30代/女性)

受付や厨房が1階でカラオケルームが2階から上へ続いている店なら、階段の昇降が多そうです。
注文が入るたびに階段をダッシュというのは、相当な運動量でしょう。

いわれてみれば、店員をエレベーターで見かけない店舗があるような……。
カラオケ店だけでなく、大型ディスカウントストアのような店舗にも同じルールがありそうです。
痩せる目的でバイトしたい人は、そのような店の求人をチェックしてみては?

【私はコレで痩せました③】自転車で移動するバイト

次に紹介するのは、産後太りの解消を目指して体を動かすバイトを選んだという主婦の方からの体験談です。

「産後太りした体型を戻すのは大変で、さまざまなダイエットを試してみましたがどれも失敗に終わっていました。ですがポスティングのバイトで週3回、一日3時間のペースで働き始めてからは1ヵ月で3kgも痩せたんです! 平たんな道でも自転車をこぐだけで運動になります。稼ぎながらダイエットしたい主婦の方にオススメですよ」(30代/女性)

出産前後は太っていても仕方がないとはいえ、元の体型に戻したい気持ちがありますよね。
さまざまなダイエットを試みても落ちなかった体重が、自転車をこぐことで減少したそうです。

ポスティングのバイトでは、担当するエリア内の建物にチラシやDMを投函します。
数百枚を持ち運ぶケースが多く、けっこうな重さになるのではないでしょうか。
それをかごに入れ3時間にわたって自転車をこぐことで、ダイエット効果が出たようです。

フードデリバリーサービス「UberEATS」の配達パートナーとして働いて痩せたという方もいました。
配達パートナーとは、UberEATSに登録している店に注文が入った時、店舗スタッフの代わりに配達を行う一般人を指します。

筆者の知人によれば、本業が休みの日に運動がてら働いて2ヵ月で2kg痩せたとのこと。

働くペースは週2回で、1日2時間ほどだったようです。
1回の仕事で得られる平均金額は約1,200円。
雨の日は報酬がアップし、2,500円くらい稼げると話していました。

空いた時間に行える仕事なので、学生、主婦、フリーター、副業をしたい方にもこなせますね。
定期的に体を動かしたい人はチャレンジしてみては?

目指せマッチョボディ! 力仕事のバイトで肉体美を手に入れよう

筋肉がつくバイト

続いて紹介するのは、“マッチョボディ” を手に入れたい人にピッタリな力仕事のバイトです。
体力をつけたい方、筋トレマニアの方にもオススメ!

▼重労働でキツい……! でも痩せられるバイト▼

「荷物を運ぶバイトで体を絞ることができた」という男性2人からの報告を紹介します。

「荷分けをする仕事で、作業量が多いためか1ヵ月で体重が7kg落ちました。親や友人に『痩せたね!』と言われ、なんだか嬉しかったです」(20代/男性)

「ライン作業を行っている現場まで、ビールが入った箱を運ぶバイトをしていました。10kg以上ある段ボールを持ち、ひたすら往復。力がいるハードな仕事で、体重は1ヵ月で6kg減りました」(20代/男性)

1ヶ月で6~7kg痩せると、ひと目で細くなったことがわかりますよね。

重たい荷物を運ぶ作業は重労働。
歩行数が多く力仕事であるため、カロリーの消費も大きそうです!

▼フィットネスジムでバイトすれば施設の利用料が無料!?▼

マッチョな肉体美に欠かせないであろう “ジム通い” 。
ムキムキボディを目指すなら、週に何度もジムへ通わなければならないでしょう。

フィットネスジムでバイトをすれば、「施設利用が無料」というケースが多いです。
そのような店舗では、勤務時間外なら専用マシーンの使用が無料。
稼ぎながら、利用料の負担を減らせますね。

バイトついでに体を動かせるので、生活習慣の一部としてトレーニングを取り入れることができそうです。

バイトにプラスα! ダイエットの効果を上げる生活スタイルとは?

痩せる生活習慣

同じ作業や職種でも、より効果的にダイエットできる方法があることをご存知でしたか?
効果が出やすいように働くには、どのような点に気をつければよいのでしょうか?
バイトの前後に “痩せやすい生活スタイル” を取り入れて、余分な脂肪の撃退を目指しましょう!

▼痩せたいなら基礎代謝を上げろ!▼

「基礎代謝」とは、生命活動を維持するために体が自然と消費するエネルギー。
人は呼吸や体温の調整をする時に、エネルギーを消費しています。

一日で消費するエネルギーのうち、約60%は基礎代謝といわれています。
それを高めることで、太りにくい体をつくることができるとか。

効率よく痩せたいなら、基礎代謝アップを目指しましょう!
バイトと並行して行える方法を紹介します。

【基礎代謝アップ方法①】バイト前後にたんぱく質を摂ろう

せっかくバイトで体を動かすのだから、より多くの贅肉をなくしたいですよね。
脂肪が燃えやすい体をつくるには、筋肉が必要です。

筋肉量を増やすことで基礎代謝がアップし、一日あたりの消費カロリーが増加。
同じカロリーの食事を摂っていても、基礎代謝が多いほうが太りにくい体になります。

筋肉をつけるには、たんぱく質の摂取が不可欠。
バイトで筋肉をつけて、たんぱく質を意識した食事を摂ることが引き締まった体を手に入れる近道となるのではないでしょうか。

たんぱく質が豊富に含まれている食品には、以下のようなものが挙げられます。
一人暮らしでも気軽に用意できるコンビニの商品からピックアップしました。

たんぱく質の豊富な食品 ~セブンイレブン・ローソンで購入できる例

・サラダチキン(213~238円)…100gあたり18~23g
・サバの水煮缶(138円)…100gあたり15~16g
・サバの塩焼き(225~280円)…1切れあたり17g
・豆乳(98円)…200mlあたり9g ※キッコーマン「おいしい無調整豆乳」

コンビニ商品の多くには成分表示がされています。
購入時にたんぱく質量をチェックして、バイト前後の食事で摂取してくださいね。

【基礎代謝アップ方法②】バイト中でも水分摂取を忘れない

ダイエットに夢中になると、極端に水分摂取を控えようとする方もいるようです。
飲んだ量だけ、一時的でも体重が増えるという懸念からでしょうか。

しかし痩せたい人にとって、水分を控えるのは逆効果。
水は基礎代謝量の低下を防ぐといわれています。
体から水分が不足すると代謝がダウンしてしまう恐れが……。

また、老廃物の排出がされにくくなるという説も。
健康的に痩せるためにも、水は欠かせない要素なんです。

水分摂取で気をつけたい点は、一度に飲む水の量。
一気にたくさん摂取しても体に吸収されません。
一日数回に分け、一度にコップ1杯ほどを目安に飲むとよいでしょう。

バイトで忙しい時間帯は、水分を摂るタイミングがなかなか訪れないかもしれません。
仕事に集中するあまり、水分摂取を忘れてしまうことも。
一日あたりの十分な摂取量を確保するため、休憩中や手が空いた時に水を飲むように心がけましょう。

【基礎代謝アップ方法③】バイト後はゆっくり入浴しよう

ゆっくり風呂に浸かることで心拍数が上がり、心臓に適度な負担がかかることで基礎代謝がアップするといわれています。
しかし、のぼせるまで我慢するのはよくありません。
適切な温度に設定して浸かるとよいでしょう。

入浴には、

・代謝が向上し、エネルギー消費の増加につながる
・バイト後の疲れが軽減し、眠りにつきやすくなる

といったメリットが考えられます。
バスタブに入浴剤やアロマオイルを入れれば、リラックス効果も期待できそうです。

バイトが終わったら「疲れているから、すぐに寝たい!」という方もいるでしょう。
しかし入浴のひと手間で、疲れを癒すだけでなくダイエットの効率を上げられるかもしれません。
一日の終わりにはゆっくり入浴し、体を温めてみてはいかがでしょうか?

さいごに

痩せるバイトでダイエット

ダイエット効果が期待できるバイトを紹介しました。
いかがでしたか?

パチンコ店、飲食店、配送業といった、さまざまな職種で痩せた人がいることがわかりました。
アナタが興味あるバイトはありましたか?

バイトを始める理由は人それぞれ。
きっかけは「痩せたいから!」でも構いません。

太りたくない、定期的に体を動かしたいという人も!
痩せそうなバイトをして、稼ぎながら健康的にダイエットに励んでみてはいかがでしょうか?

▼体を動かすことでダイエット効果が期待できるバイトは『モッピーバイト』からエントリー▼

モッピーバイトでは、ダイエットになりそうなバイトをたくさんご紹介しています。
ぜひチェックを☆

●体を動かすバイト

あわせて読みたい

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

Social Account