バイト・仕事を楽しむキャリアマガジン produced by モッピーバイト

 >  >  > 現役ニートが社会復帰しやすいバイトの選び方

ニート歴数年でも不安なくスタートできるバイトの選び方&注意点

 現役ニートが社会復帰しやすいバイトの選び方

現役ニートが社会復帰しやすいバイトの選び方をご存知でしょうか?

バイトが怖い、きちんと働けるか不安があるといった悩みから、なかなか応募まで踏み込めない人は少なくありません。

勇気を出してバイトは始めてみたものの、自分に合った仕事でなければ長続きせず、結局はニートに逆戻り……なんてことは嫌ですよね。

この記事では、現役ニートの方におすすめのバイトの選び方を紹介。しっかりポイントを押さえれば、スムーズに社会復帰できるバイトが見つけられますよ。失敗しないよう、バイト選びの参考にしてください。

【目次】
1. 正社員になりたい人のバイト選び
2. バイトが怖い人の選び方
3. 体力に自信がない人のバイト選び
4. 生活リズムが乱れている人選び方
5. 今の生活を変えたい人のバイト選び
6. バイト選びの注意点
7. まとめ

正社員になりたい人は社員登用があるバイト

ニートから正社員

ゆくゆくは正社員として社会復帰を目指したいニートの方には、社員登用があるアルバイトへの応募がおすすめです。

社員登用とは、非正規雇用であるアルバイトスタッフを正社員として改めて契約する制度。一定のバイト期間を経たのち、互いに正社員へのステップアップを望めば、バイトからでも正社員になれるんですよ!

バイトから正社員になれれば、契約期間が終了してから次のバイトを探す手間がありません。慣れた環境で、正社員として働き始められます。

正社員を目指すのであれば、社員登用がある求人に着目してみましょう。企業によって正社員になれる条件が異なるので、面接時に確認してみるとよいですよ。

バイトと正社員の違いについては以下の記事で解説しています。

バイトと正社員の雇用期間や給料の差

▼社員登用が狙えるバイト▼

社員登用はさまざまな企業で行われています。

なかでも、現在ニートの人におすすめしたいのは「ネットカフェ」のバイト

仕事内容がシンプルで、バイト経験が少ない人でも働きやすい環境です。24時間営業の店が多く、働く時間を選びやすいのもメリットのひとつ。

ネットカフェの詳しい仕事内容や体験談は、以下の記事で紹介しています。ぜひ、ご覧ください!

ネットカフェ&漫画喫茶バイトの現実

ちなみに、すべてのネットカフェが社員登用制度を採用しているわけではありません。求人サイトで「社員登用あり」などの条件を指定して検索すると、見つけやすいですよ!

社員登用ありのバイト求人情報一覧★

バイトが怖い人は短期・単発からスタート

バイトが怖い

しばらく社会から離れていたことで、「バイトを始めるのが怖い……」という人は少なくないでしょう。

「働き始めるのは怖いけど、社会復帰したい!」という人には、短期・単発のバイトがおすすめ。実際に働いてみて苦痛を感じたとしても、数日~数ヵ月だけ我慢すれば辞められるからです。“辞めづらい” という心配はありません。

長期契約のバイトでは、向いてないと感じても辞めづらいケースがあります。特に、自分勝手な都合で契約期間中に辞めるときは、トラブルに発展する恐れも……。

短期で契約期間が終わるバイトのほうが安心して働き始められるのではないでしょうか。少しずつ働くことに慣れていくうちに「バイトが怖い」といった感情は薄れていくでしょう。

また、以下の記事ではバイトが怖い人へ向けた対処法を紹介しています。ぜひ、参考にしてください。

バイトが怖い気持ちを解消!すぐにできる対処法7選

▼短期・単発でおすすめのアルバイト▼

短期・単発のバイトでおすすめしたいのは「イベントスタッフ」。ライブやコンサート会場の設営やチケットもぎりといった、運営のサポートを行う仕事です。

イベントスタッフのバイトは、大量募集している求人案件が見つけやすいといった特徴があります。そういったバイトは採用されやすい傾向があるため、ニート歴が長くても即採用される可能性は十分です。

「一日~数日間だけ勤務」というケースがほとんどなので、辞めるに辞められない状態になりづらいでしょう。

働くことが怖い人は、自分の興味があるイベントスタッフの仕事を探してみてください!

イベント・イベントコンパニオンの求人情報一覧★

ニート期間中に体力が落ちた人は短時間バイト

運動不足解消

「ニート期間中に運動をしていなかったから体力に自信がない……」という人は、「短時間OK」のバイトを選びましょう。社会復帰を目指すには、無理せずに続けられる仕事を選ぶことも大切なポイントのひとつです。

一日4時間以内の勤務なら、疲労が出る前に上がれるのではないでしょうか。疲れを癒す時間も十分に確保できます。

探し方は簡単。Career Grooveを運営するアルバイト情報サイト『モッピーバイト』の場合、「短時間でもOK」という条件で検索すると、4時間以内の勤務ができる求人情報が一覧で表示されます。どういった求人情報があるのか、ぜひチェックしてみてくださいね。

短時間OKの求人情報一覧★

▼短時間勤務OKのバイト▼

短時間勤務OKの傾向にあるのは、スーパーや牛丼チェーンなど、求人数が多く営業時間が長い店のバイト。大勢の人材が必要なためか、シフトの融通が利きやすい求人が目立ちます。

なかでも、現在ニートの人にはスーパーのバイトがおすすめです。大きな店舗ならスタッフ数が多いので、気の合うバイト仲間が見つかるかもしれませんよ。

バイトスタッフが担当する主な業務はレジ打ちや品出し。初心者でも慣れるまで先輩がフォローしてくれるケースが多いので、安心してスタートできるでしょう。

スーパーの求人情報一覧★

生活リズムが乱れている人は今のサイクルに合うバイト

夜更かし

ニート期間中に生活リズムが乱れてしまい朝早い仕事が苦手な人は、夜勤のバイトはいかがでしょうか?

働き始めるために、無理して生活リズムを変える必要はありません。今のサイクルに合ったバイトを選ぶというのもひとつの手です。

22:00~翌5:00の間の勤務には、原則25%以上の割増賃金が付くので日勤よりも高時給。効率的に稼げるところもうれしいポイントです。

参考:e-Gov「労働基準法第37条4項

▼夜勤ができるおすすめのバイト▼

おすすめのバイトは「コンビニ店員」です。理由は以下の通り。

・客数が少ないので、業務を覚える時間をたっぷり取れる
・全国各地にあるので通いやすいバイト先が見つかる

深夜のコンビニバイトは、接客よりも清掃や品出しといった業務が中心になります。意外と体力を使う作業もあるので、働くうちに引き締まった体になるかもしれませんよ!

深夜のコンビニバイトについては、以下の記事で詳しくまとめています。あわせて一読ください。

深夜シフトのコンビニバイトって楽なの?

今の生活をガラッと変えたい人は住み込みバイト

リゾート地でバイト

刺激のない日々にウンザリしており、ガラッと環境を変えたい現役ニートの方におすすめなのが「住み込みバイト」です。

住み込みバイトのメリットは、すぐにでも今の家を出られるところ。自分でアパートを探す手間はなく、家賃負担も個人で借りるより少なくて済む傾向にあります。

また、一緒に寮住まいするバイト仲間と距離が近くなるのも住み込みバイトの特徴。仲が深まりやすく、一生の友だちができることも珍しくありません。友人が少なくて寂しい人にもおすすめです。

寮完備、住み込み可のバイト求人情報★

▼住み込みで働ける「リゾートバイト」がおすすめ▼

リゾートバイトは、全国各地の観光名所で働く案件がほとんど。夏はビーチリゾート、冬はスキー場や温泉街の求人情報が目立ちます。

また、寮だけでなく食費や光熱費のサポートをしてくれる案件も珍しくありません。給料のほとんどを貯金に回して、短期間でがっつり稼ぐことも可能でしょう。

リゾートバイトには、「やってよかった!」という声が多い特徴もあります。一度は経験してみる価値がありますよ。

リゾートでの求人情報一覧★

リゾートバイトの始め方は、以下の記事を参考にしてください。

稼げる!出会える!思い出になる!リゾートバイトの始め方

ニートがバイト選びをする際に気をつけるポイント

社会復帰を目指しているのに、自分に合っていないバイトを始めてしまうと続かない可能性があります。出鼻をくじかれないように、バイト選びの注意点を把握しておきましょう。

▼時給だけで選ばないこと▼

「どうせなら時給が一番高いアルバイトをしよう!」と安易に選択するのはよくありません。高時給でも、勤務先が遠い、仕事内容がきついといったバイトは続けることが難しいからです。

ニートを脱却したいなら、まずは続けやすそうなバイトを選ぶようにしましょう。

仕事内容が難しすぎない
勤務地が近所で通いやすい
無理のないシフトを組める

上のような特徴があるバイトは、数年ぶりの仕事だとしても続けやすいのではないでしょうか。まずは、働くことに慣れるて、完全な社会復帰を目指してくださいね。

あなたにとって楽なバイトを見つけたいなら、こちらの記事がおすすめです。ぜひ、参考にしてください。

あなた向きの楽なバイトを9選から見つけよう

▼怪しいバイト求人情報に注意▼

SNS上には「誰でもできる超簡単作業!1週間で報酬20万円」といった高単価な求人情報がありますが、怪しいバイトの可能性が高いので要注意です。

最悪の場合、犯罪に関わり “逮捕” という危険性も……。魅力的な謳い文句であっても、情報の発信者が信頼できる人や企業でない限り、手を出さないほうが無難です。

以下の記事では、怪しい “闇バイト” の見分け方を解説しています。社会復帰したつもりが犯罪の片棒を担がされた――なんて事態に陥らないよう自衛してくださいね。

怪しいバイトの見分け方!手口を知って被害回避しよう

まとめ

この記事では、社会復帰を目指す人におすすめするバイトの選び方と注意点を解説してきました。最後におさらいしていきましょう。

正社員になりたい人は、バイトから社員に昇格できるかもしれない「社員登用」があるバイトに応募する
働くことが怖い人は、短期や単発のバイトを選ぶ
体力に自信のない人は、短時間のバイトから体を慣らす
生活リズムが乱れている人は、今のサイクルに合ったバイトに応募する
今の生活環境をガラッと変えたい人は住み込みで働けるバイトを探す

また、時給だけでバイト選びをせずに無理せず働ける条件を優先すること、業務内容に見合っていない高額なバイトは怪しいバイトの危険性があるので避けることを心しておきましょう。

次におすすめする記事はこちら! 現役ニートの人が採用をつかみ取るための面接対策を紹介しています。あわせてお読みください。

ニートがバイト面接に受かるためのポイント2つ!おすすめ仕事も紹介

バイト探しは『モッピーバイト』で!

アルバイト探しなら『モッピーバイト』が断然オススメ! モッピーバイトを通じてアルバイトに採用されると、お祝いポイントがもらえます。全国各地のさまざまな職種のアルバイト情報を掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

社員登用ありの求人情報
未経験者歓迎の求人情報
短期バイトの求人情報
週1日からOKの求人情報

お祝いポイントとは

あわせて読みたい

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

Social Account