バイト・仕事を楽しむキャリアマガジン

バイト・アルバイトはモッピーバイト > Career Groove > 情報満載♪バイトコラム&調査 > 4時間以内で働けるおすすめの短時間バイト

4時間以内のおすすめ短時間バイトを紹介!主婦・大学生・サラリーマン必見

 4時間以内で働けるおすすめの短時間バイト

主婦、大学生、サラリーマン。それぞれのライフスタイルによって、バイトできる時間が限られている人は少なくありません。

でも、安心してください。「2時間だけ」「3時間だけ」といった4時間以内の短時間バイトはたくさんあります。

この記事では、タイプ別でおすすめの短時間バイトを紹介。主婦が働きやすい日中の短時間バイトや忙しい大学生が働きやすい深夜の短時間バイトなど、それぞれのライフスタイルに合わせたおすすめの職種を紹介していきます。

働ける時間帯だけでなく、どういう人に向いているか――という解説にも注目してください。

【目次】
1. 【主婦におすすめ】日中できる短時間バイト
2. 【大学生におすすめ】深夜から早朝にできる短時間バイト
3. 【サラリーマンにおすすめ】仕事帰りにできる短時間バイト
4. 【注意】短時間だからといって適当なバイト選びはダメ
5. まとめ

【主婦におすすめ】日中できる短時間バイト

主婦

子どもや夫を見送り一通りの家事をこなしてから、夕食の準備を開始するまでの時間帯に働きたい主婦は多いのではないでしょうか? 「日中の2時間だけ」「3時間だけ」といった短時間で働けると家事と両立しやすいですよね。

この章では日中にできるおすすめの短時間バイトを5つ紹介します。ぜひ、参考にしてください。

▼主婦におすすめ① スーパーのレジや品出し▼

まず、主婦におすすめする短時間バイトはスーパーのバイト。自宅近くの求人情報を見つけやすく短時間勤務が可能な店が多いため、主婦に人気のバイトです。

レジスタッフは、精算のほか店によって袋詰めやレジ周辺の整頓も行います。詳しい仕事内容や体験談は以下の記事をご覧ください。

【スーパーのレジ】バイト経験者が語るきつい点と対策方法を紹介

品出しスタッフは、商品を陳列し在庫チェックや検品などを請け負います。詳しい仕事内容は以下の記事で確認できますよ。

スーパー品出しバイトの仕事内容や志望動機、楽&きつい点をチェック

これらのバイトはおおよそ早番や昼番、遅番などでシフトが決まっています。なかには「4時間以内の勤務OK」など融通の利く店舗も。朝早くから昼ごろまで、昼間のみなど、主婦が働きやすいシフトを用意している店が見つけやすいでしょう。

おすすめポイント

主婦に合った時間帯に働ける店が多い
複雑な作業が少ないので仕事を覚えやすい
各店舗の仕事内容に差異が少ないので店を変えてもすぐ慣れられる

▼主婦におすすめ② データ入力や一般事務などのオフィス系バイト▼

フルタイムで募集している求人が目立つオフィス系のバイトですが、「4時間以内の勤務OK」という会社もあり短時間勤務が可能です。家庭の都合で急に欠勤することがあっても快諾してくれる会社は珍しくありません。

仕事内容は企業によってさまざま。単純にデータを入力するだけのところや、書類作成や電話応対を任せられる会社もあります。詳しい仕事内容は、以下の記事でチェックしてください。

【体験談あり】データ入力バイトの仕事内容やメリット、志望動機

パソコンの操作を教えてもらえるケースもあるので少しずつスキルを身につけたい人にもおすすめ。基本的には座って仕事するデスクワークなので、夕方から始まる家事のために体力を温存できますよ。

おすすめポイント

パソコン操作を覚えられる
体力はあまり必要ない

▼主婦におすすめ③ ランチ営業がある飲食店▼

ランチ営業があるファミレスなどの店なら10:00ごろから、もしくはランチタイム直前の11:00ごろから働き始め、ピークを超える14:00~16:00ごろには上がれます。

仕事内容はキッチンとホールに分かれ、キッチンは調理補助、ホールは注文受けや料理の配膳がメインです。接客スキルが身につく、新しい調理方法を知ることができるなどメリットも。まかないがある店では美味しいランチを楽しめるのもメリットのひとつですね。

おすすめポイント

接客や調理スキルが身につく
店によってはまかないが出ることも

Career Grooveを運営するアルバイト情報サイト『モッピーバイト_』では、ファミレスのバイトに関する基本情報や仕事内容、働くためのアドバイスを紹介しています。ぜひ、チェックしてください。

⇒モッピーバイト「ファミレスのバイト

▼主婦におすすめ④ ピッキングや梱包の軽作業▼

軽作業の求人情報に目を通すと、企業によって短時間勤務OKのところがあります。

倉庫内で行う軽作業は、棚から物を取り集めるピッキングや、商品を梱包する仕事があります。。同じ作業を繰り返すのですぐ慣れるでしょう。簡単なのでバイト経験がない人でも安心してスタートできますよ。

また、接客がないので服装やメイクはシンプルでOK。気軽に働きたい人にぴったりのバイトです。

倉庫作業のバイト内容とは?履歴書の志望動機や面接時の服装も解説

おすすめポイント

複雑な作業が少ない
服装やメイクに気を使わなくてよいので楽

▼主婦におすすめ⑤ ホームセンターのレジスタッフ▼

DIYの普及で利用客がどんどん増えるホームセンター。需要が増えているため求人数も豊富です。

工具から日用品までさまざまな商品を扱っているホームセンターでバイトすれば、便利グッズの情報をいち早くゲットできるかも。なかには、バイト社員も “社割” を使って購入できる店もあります。お得ですよね!

早朝から深夜まで営業時間が長い店なら勤務時間の選択肢が豊富。自分の都合がいい時間に働くことができそうです。

おすすめポイント

私生活で使える便利グッズを社割購入できるかも
インテリアやDIYの知識が深まる

時給や仕事内容は以下のページで確認できます。

⇒モッピーバイト「ホームセンターのバイト

【大学生におすすめ】深夜から早朝にできる短時間バイト

大学生

昼から夜にかけて授業やサークル活動で忙しい大学生。深夜から早朝にかけて短時間だけバイトできれば、いいお小遣い稼ぎになるのではないでしょうか。

この章では、大学生におすすめの短時間バイトを3つ紹介していきます。

▼大学生におすすめ① 閉店後のパチンコ店の清掃スタッフ▼

パチンコ店の清掃は閉店後に作業するケースが多く、勤務開始は23:00過ぎ。勤務時間は1~2時間ほどです。短時間でサクッと稼げますね。

営業時間外に仕事するので、それほど身だしなみに気を使う必要はありません。作業しやすい身だしなみであれば問題ないでしょう。

おすすめポイント

2時間前後だけ働ける
身だしなみはそれほど気にしなくてもOK

以下の記事では、詳しい仕事内容や経験者の体験談を紹介しています!

パチンコ店清掃バイトはきつい?楽?仕事内容とリアルな声を徹底調査

▼大学生におすすめ② 深夜営業している居酒屋やバー▼

深夜営業している居酒屋やバーは、終電後も営業しており朝までバイトすることもできます。スタッフがたくさんいる大型店や個人経営の店は、比較的勤務時間の融通が利きやすい傾向にあるようです。短時間のバイトにも対応してもらえるかも。

居酒屋やバーといった飲食店は、大学生に人気があるバイトのひとつ。同年代のスタッフが多いので楽しく働けそうですね。また、料理やお酒に詳しくなれるというのも魅力です。

おすすめポイント

同年代のスタッフが多い
料理やお酒の知識がつく

▼大学生におすすめ③ 新聞配達▼

早朝にできる短時間バイトといえば新聞配達! 4時間以内の勤務が可能な求人情報が豊富です。

勤務開始時間はまだ夜が明けない2:00や3:00からスタートするケースが目立ちます。朝4:00ごろから勤務が開始するものもあるので、通いやすいエリアにある求人情報をチェックしてみてください。

配達では自転車やバイク、車を使います。仕事内容は難しいものではありません。詳しくは以下をご覧ください。

新聞配達のバイトできついことランキングBEST3!経験者の声を多数紹介

朝に強い人や、早朝しかバイトできない人におすすめです。

おすすめポイント

黙々と作業できる
土地に詳しくなれる

【サラリーマンにおすすめ】仕事帰りにできる短時間バイト

仕事帰りのサラリーマン

「本業が終わってからの隙間時間に働きたい!」

そんなサラリーマンにおすすめの短時間バイトを紹介します。あなたのライフスタイルに合ったバイト、本業と掛け持ちしやすいバイトを見つけてください。

▼サラリーマンにおすすめ① コールセンター▼

シフトの融通が利く案件が多いコールセンターのバイト。「3時間からOK」などの短時間勤務ができる求人情報が珍しくありません。仕事帰りや休日を利用して働きやすいバイトです。

仕事内容は発信専門だったり、受信中心だったりとさまざま。専門的な知識が必要な「オペレーター」などは研修でしっかりサービス内容を覚える必要があります。

きついと噂のコールセンターのバイト!発信・受信の仕事内容や面接対策

デスクワークなので、本業で疲れていても座って作業できるから安心です。

おすすめポイント

シフトの融通が利き隙間時間に働ける
デスクワークなので本業のあとに疲れがあっても取り組みやすい

▼サラリーマンにおすすめ② ポスティング▼

ポスティングのバイトは勤務時間が決められていないケースがあります。働く時間を自由に決められるので、短時間だけ働くことも可能です。

給料は歩合制が多く、配った枚数に応じて支払われます。なかには日給や時給のものもあるので、働き方に応じて選びましょう。自転車やバイク、車でも回れます。

ポスティングバイトのコツと注意点!楽&早く配るためのチラシ配布術

深夜でも早朝でも好きな時間に配れるのがメリットですが、暗い時間帯は不審者に間違われることも……。

おすすめポイント

自分の好きな時間帯に働ける
運動になるので健康的な体づくりができる

▼サラリーマンにおすすめ③ 深夜まで営業している飲食店▼

深夜まで営業している飲食店なら仕事終わりに働けます。居酒屋やバーの店員などが多いのではないでしょうか? 接客やお酒が好きな人には特におすすめです。

飲食店のバイトでは、本業と異なる雰囲気がリフレッシュになるかもしれません。また、新しい出会いにも期待できます。

ただし、深夜まで営業している店では本業に支障が出ないシフトを希望しましょう。

おすすめポイント

男女問わず出会いが増える
バイトで気分転換できる
フードを出す店ならまかないが出る場合も

【注意】短時間だからといって適当なバイト選びはダメ

ダメ

「短時間だし、そこまで拘らなくてもいいや……」と思って適当にバイト選びをしてはいけません。長い目で見ると、決していい選択とはいえないのです。

たとえば、力仕事が苦手なのに体力が必要なバイトをしたり、話すのが苦手なのに接客業をしたりするとストレスになる可能性があります。自分に合ったバイトを選べば、長く働けられて新たなバイト先を探す手間もなく、実績にもつながるでしょう。

短時間だからといって、自分に合わないバイトを選ぶと負担になります。「給料がいいから」「近いから」というように安易に決めず、自分に合った働き方ができるかどうか検討してください。

まとめ

主婦・大学生・サラリーマンにおすすめの短時間バイトを職種ごとに解説してきました。さいごにもう一度、この記事で紹介した職種をまとめます。

【主婦におすすめの短時間バイト】
スーパーのレジや品出し
データ入力や一般事務などのオフィス系バイト
ランチ営業があるファミレス等の飲食店
ピッキングや梱包の軽作業
ホームセンターのレジスタッフ

【大学生におすすめの短時間バイト】
閉店後のパチンコ店の清掃スタッフ
深夜営業している居酒屋やバー
新聞配達

【サラリーマンにおすすめの短時間バイト】
コールセンター
ポスティング
深夜まで営業している飲食店

短時間バイトを探し中の人は、それぞれ希望する時間帯が異なります。どれくらい稼ぎたいか、どの時間に仕事ができるかなど、しっかり見極めてバイトを探しましょう。

また、短時間だからといって適当にバイトを選ぶのは禁物。この記事を参考に自分に合ったバイトを見つけ、続けやすい職場を見つけてくださいね!

さて、短時間のバイトをしたい人のなかには「扶養内で働きたい」という人も多いのではないでしょうか? 以下の記事では、どのくらいの収入から扶養をはずれるか――といった内容を解説しています。ぜひ、参考にしてください。

103→150万円の壁に改正! 扶養内外でバイトする時の基礎知識

バイト探しは『モッピーバイト』で!

モッピーバイトを通じてアルバイトに採用されると、最大40,000円分のお祝いポイントがもらえます。全国各地の最新バイト情報を掲載しているので、ぜひチェックしてください。

短時間勤務OKの求人情報
未経験者歓迎の求人情報
週1日からOKの求人情報
曜日/時間を選べる求人情報

お祝いポイントとは

あわせて読みたい

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

人気のタグ

タグ一覧へ

Social Account