バイト・仕事を楽しむキャリアマガジン produced by モッピーバイト

 >  >  > 14ページ目

情報満載♪バイトコラム&調査

職場恋愛に関する調査

職場恋愛に関する調査

モッピーラボでのスマートフォンリサーチの結果、約3割の人が過去に職場恋愛を経験していることが分かった。職場恋愛に発展したきっかけは「同じ仕事をしている」が最も多く、次に「飲み会・食事から意気投合」が選択された。職場恋愛に憧れる人は全体の2割にとどまり、職場恋愛に対してポジティブな意見を持つ人は少数派であることが判明した。

就職活動2012年度調査

就職活動2012年度調査

モッピーラボでのモバイル・スマートフォンリサーチの結果、今年就職活動を行っていた(行っている)学生のうち内定率は53.6%であった。 内定数や情報源について学年によって差が生じだ。また、近年注目されているfacebookを利用した就職活動について質問したところ、 実際に利用した学生は全体のうち17.8%であり、内定有無別で比較すると内定獲得済みの学生が多く該当した(内定有:19.9%、内定無:15.3%)。

アルバイトに関するネガティブ調査

アルバイトに関するネガティブ調査

全国16-49歳のアルバイト経験のある男女790人に対して、「アルバイトに関するネガティブ調査」についてモバイルリサーチを実施した。 アルバイト経験者のうち28.3%の人が最短1ヶ月未満でアルバイトを辞めた経験があることが分かった。 人間関係を理由にアルバイトを辞めるのは男性よりも女性が多い傾向にあることが判明した。

大学生アルバイトに関する調査

大学生アルバイトに関する調査

全国の大学生・男女1460人に対して「アルバイト」についてモバイルリサーチを実施した。「新しくバイトを始めるならどの職種が良いか」を聞いたところ、全体で一番多かったのは「飲食店」(42.5%)であり、次いで「サービス」(33.2%) 、「販売・ファッション」(32.7%)となった。全体の81.4%の学生にバイト経験があり、そのうちの63%が現在もバイトと学生生活を両立しているということが分かった。

学生のアルバイト実態調査

学生のアルバイト実態調査

高校生・大学生の男女に対して「現在アルバイトをしているか」についてモバイルリサーチで聞いたところ、全体の37.3%が「している」、62.7%が「していない」という結果となった。また職業別で比較すると、高校生より大学生のほうが圧倒的にバイト率が高く、特に女子大学生の6割以上が現在アルバイトをしていることがわかった。

フリーターの実態に関する調査

フリーターの実態に関する調査

アルバイト・パートで生計を立てているいわゆる「フリーター」に対してパートナーの有無について聞いたところ、男性の69.8%が配偶者・恋人のいない状況であることがわかった。雇用面や収入面で安定していないフリーター男性に未婚者が多いことは容易に想像がつくが、恋人の有無にも影響を与えている可能性が高いことが判明した。

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

Social Account