バイト・仕事を楽しむキャリアマガジン

バイト・アルバイトはおすすめディスカバイト > Career Groove > 情報満載♪バイトコラム&調査 > part-time-job-retirement

バイトを円満に退職するベストな方法は?理由別の伝え方の例文を紹介

 part-time-job-retirement

「退職したいときはどうやって辞めればいいの?」
「円満に退職する方法を知りたい!」

このように悩むことはありませんか?バイトを辞めると決めたなら、できるだけトラブルなく退職したいものです。

そこでこの記事では、バイトを退職する際に守るべきルールや伝え方、円満退職のコツを紹介します。

「円満にバイトを退職しポジティブに新生活を始めたい!」そんな方にとって必見の内容なので、ぜひご一読ください。

【目次】
1. バイトを円満退職するために守るべき3つのルール
2. バイトの退職を考えるときによくある理由
3. 【理由別】円満にバイトを退職する伝え方例4選
4. 円満にバイトを退職するため知っておきたい5つのチェックポイント
5. バイトをさらに円満に退職する4つのコツ
6. バイトを退職するときにNGな辞め方3選
6. バイトの退職でよくあるQ&A
5. まとめ

バイトを円満退職するために守るべき3つのルール

バイトを円満退職するために守るべき3つのルール

円満に退職するために守るべきルールは、3つあります。

1.バイトを退職する意思は上司や店長など責任者に伝える
2.バイトの退職を伝えるタイミングは1ヵ月前がベター
3.バイトの退職を伝える方法は対面がおすすめ

では一つずつ紹介します。

ルール1.バイトを退職する意思は上司や店長など責任者に伝える

アルバイトを退職する際は、従業員を雇用する権限がある上司や店長などの責任者に報告しましょう。

退職という話題の重さから、まずは同僚に相談する方もいるのではないでしょうか。

ですが、同僚から責任者へ間接的に伝わってしまうと、事実と違う情報が耳に入り誤解が生じるかもしれません。

もし責任者へ伝える前に同僚へ相談するのであれば、信頼できる少人数のみに限定することがおすすめです。

そのうえで、上司や店長など責任者に退職の意思を伝えましょう。

ルール2.バイトの退職を伝えるタイミングは1ヵ月前がベター

業務への影響を最小限にするため、遅くとも退職したい日の1ヵ月前には退職の意思を伝えるのがベターです。

退職日までの期間が短いと、下記のように業務に支障が出る恐れがあります

  • シフトを埋められず営業に支障が出る
  • 新しい人材を採用できず人手が足りない
  • 引き継ぎを行えず仕事がスムーズに進まない

業務を滞らせないためには、代わりの人材の採用や引き継ぎなど準備期間が必要です。遅くとも1ヵ月前には伝え、職場へ迷惑がかからないように配慮しましょう。

ルール3.バイトの退職を伝える方法は対面がおすすめ

退職の意思は、メールやLINEなどでなく対面で直接伝えるのがおすすめです。対面なら表情や声のトーンで誠意をあらわしやすいからです。

また、相手の疑問に対してその場で返答できるため、誤解が生じにくくなります。

上司や店長が忙しく声をかけるタイミングがわからない場合は、電話やメールで事前にアポイントを取っておきましょう!

<事前にアポイントを取るときの伝え方>

突然の連絡で申し訳ございません。
お伝えしたいことがあるので、◯月◯日の◯時頃に10分ほどお時間をいただけないでしょうか?

事前に連絡しておけば、対面でもスムーズに退職の意思を伝えやすくなります。

バイトの退職を考えるときによくある理由

ディップ総合研究所が行った調査によると、バイトなどの離職を考えた理由で一番多いのは「職場の人間関係や雰囲気が良くなかった・自分に合わなかった(37.5%)」です。

離職を考えた理由

引用:ディップ総合研究所

調査結果でわかった離職理由のテーマを大きく分けると、下記の4つがあります。

1.人間関係
2.制度・条件
3.仕事内容
4.研修・教育

人間関係でトラブルを抱えると、心身に影響を及ぼすことがあるため軽視できません。また職場の待遇や教育環境は、気持ちよく勤務するためにも大切なポイントです。

他にも家庭の事情など、退職の理由は人それぞれあります。

大切なのは、「こんな理由で辞めていいのかな…」などと必要以上にガマンをせず、自分が気持ちよく働ける職場を探すことです。

【理由別】円満にバイトを退職する伝え方例4選

円満にバイトを退職する伝え方例4選

ここで、円満にバイトを退職するための伝え方を4つの理由別に紹介します。

1.人間関係が悪化した場合
2.給料や待遇に納得できない場合
3.家庭の事情で辞めることになった場合
4.体調を崩した場合

では、一つずつ見ていきます。

理由1.人間関係が悪化した場合

退職の理由がバイト先の人間関係なら、ありのままの理由を伝えることはおすすめしません。

もちろん嘘をつくのは避けたほうがよいですが、人間関係のトラブルをそのまま伝えると、改善を提案され引き止められることがあります。

  • 新しいことにチャレンジしたいから
  • スキルアップしたいから
  • 学業に専念したいから

上記のように前向きな理由を伝えて、上司や店長が納得できる状況をつくることがおすすめです。

理由2.給料や待遇に納得できない場合

まずは給料や待遇の不満を伝えてみましょう。職場を批判するのではなく、一人の意見として冷静に伝えるのがポイントです。

場合によっては、給与アップしたり待遇が改善されたりすることもあります。もし納得できる条件になれば、退職を考え直す選択もできます。

改善される見込みがなく不満を伝えにくのであれば、給与には触れず前向きな理由を伝えてみましょう。

伝え方には下記の例があります。

〇〇をやりたくて転職したいから
就活のため退職したいから
通勤がツライため自宅近くでバイトを探したいから
生活費が必要なのでキャリアアップに挑戦したいから

職場への不満を説明するのではなく、やむを得ない事情を伝えることがポイントです。

理由3.家庭の事情で辞めることになった場合

家庭の事情が理由なら、できる範囲で事実を説明しましょう。状況がわかると担当者の理解を得やすいためです。

<家庭の事情で辞めることになった場合の理由例>

成績が下がり親に辞めるように言われたから
家族の転勤で引っ越しすることになったから
結婚が決まったから
介護をすることになったから

場合によっては、事情を考慮し辞めずに続けられる提案をしてもらえるかもしれません。

一方で、詳細な理由を伝えたくないのであれば、家族と相談して決めたことを伝えてみるのも一つです。

本人の意思だけで決まったのではないとわかれば、詳細な理由を伝えなくてもスムーズに受け入れられることもあります。

理由4.体調を崩した場合

体調を崩した場合は、なるべくはっきりと状況を伝えましょう。病状にもよりますが、基本的には体調の回復を優先すべきだからです。

対面で伝えることが難しい場合は、まず電話で状況を伝えます。

  • 現状について
  • 医師から受けた指示
  • 退職して治療に専念したいこと

上記について、可能な範囲で説明しましょう。医師に診断書を作成してもらえれば、より状況が正確に伝わります。

契約内容によりますが、手当を受け取れることもあります。プライベートなことなので、ムリのない範囲で状況を伝えてみてください。

円満にバイトを退職するため知っておきたい5つのチェックポイント

円満にバイトを退職するため知っておきたい5つのチェックポイント

ここで、円満にバイトを退職するための5つのチェックポイントを紹介します。

1.退職届は必要か?
2.デスクやロッカーに私物が残っていないか?
3.お店の備品を返却したか?
4.有給休暇は消化できるか?
5.最終日までの給与はどのような方法で受け取るか?

上記5つを確認しておけば、退職時にありがちなトラブルは回避できます。

退職届は、一般的に職場と退職希望者の双方の合意があって提出します。職場によって規則が違うため、上司と相談した上で提出してください。

また、備品の返却をしないまま放置してしまうと、罪に問われる可能性もあります。給料から備品代が差し引かれる場合もあるため、速やかに返却することをおすすめします。

特に注意したいのは、最終日までの給与の受け取り方法です。振り込みではなく手渡しになっている場合もあるので、必ず事前に確認しておきましょう。

バイトをさらに円満に退職する4つのコツ

バイトをさらに円満に退職する4つのコツ

円満に退職するには、いくつかコツを抑えておくことが大切です。

1.退職理由を明確にしておく
2.お店が忙しい曜日・時間帯をできるだけ避けて伝える
3.引き止められることを想定しておく
4.お世話になったことに対して感謝の気持ちを伝える

では一つずつお伝えします。

コツ2.退職理由を明確にしておく

スムーズに退職したいのであれば、あらかじめ理由を明確にしておきましょう。なぜなら明快な理由があれば、相手に気持ちが伝わりやすいからです。

円満に退社するためには、上司や店長に納得してもらう必要があります。

  • 学業に専念したいから
  • 引っ越しが決まったから
  • 他にやりたい仕事を見つけたから

など、やむを得ない理由を伝えることがポイントです。また、相手からの質問を想定し、前もって準備しておくと慌てずに話し合いができます。

上司や店長が納得できるよう、自分の気持を整理しておいてくださいね。

コツ3.お店が忙しい曜日・時間帯をできるだけ避けて伝える

退職の意思を伝えたい相手の都合や予定を、あらかじめ確認しておくこともポイントです。上司や店長が忙しいときに伝えても、じっくりと話し合いができません。

十分な話し合いができないと、納得してもらえずすんなり退職できない恐れがあります。

例えば飲食店であれば、昼食や夕食の時間帯は避けるなど、落ち着いて話せそうな時間を選びましょう。

もし判断に悩むのであれば、メールや電話などであらかじめ都合を確認しておくのもおすすめです。

コツ3.引き止められることを想定しておく

より円満に退職しやすくするために、引き止められることも想定しておきましょう。

職場に退職者が出れば、求人から研修まで新たな採用コストが必要になります。そのため、採用の担当者としては、コストを抑えるために引き止めることもあります。

  • 新しい人材が育つまで待ってほしい
  • 退職日を変更してほしい
  • 時給をアップするから考え直してほしい

上記のように、引き止められる状況はさまざまです。自分が納得できる提案であれば、応じる選択肢もあります。

ですが、どうしても退職したいのであれば、事前に回答を準備した上で話し合いにのぞみましょう。

コツ4.お世話になったことに対して感謝の気持ちを伝える

お世話になったことに対して、感謝の気持ちを伝えることも大切です。感謝の気持ちを伝えることで、相手はもちろん自分も気持ちよく退職できます

上司や店長だけでなく、一緒に働いてきた仲間にも直接挨拶しましょう。

<退職時の挨拶例>

お忙しいところ失礼いたします。この度、〇月末で退職することになりました。
今までありがとうございました。最終日まで引き続きよろしくお願いいたします。

注意したいのは、正式に退職が決まっていないまま勝手に挨拶をしないことです。バイト先の上司や店長と相談し許可を得てから、休憩時間や勤務後などに伝えましょう。

職場のスタッフと面と向かって挨拶することで、ダイレクトに感謝の気持ちが伝わります。

バイトを退職するときにNGな辞め方3選

バイトを退職するときにNGな辞め方3選

バイトを退職する際、以下のような辞め方はNGです。

1.連絡をしないで突然辞める
2.双方が納得しないまま一方的に辞める
3.ケンカをして辞める

「バイトを今すぐにでも辞めたい!」こんな気持ちになることがあるかもしれません。ですが、トラブルを起こして退職しないようにするのが懸命です。

トラブルを起こしたまま退職すると、自分にとってリスクが大きいです。もし制服などの貸し出し物を返却せずに辞めた場合は、実費を請求される可能性もあります。

やむを得ずトラブルになってしまった場合は、バイト先へ謝罪し必ず和解してから退職しておくのがおすすめです。

バイトの退職でよくあるQ&A

バイトの退職でよくあるQ&A

ここで、退職時によくある疑問についてお伝えします。

Q1.働き始めたばかりで退職したいときはどうすれば良い?
Q2.退職の意思を伝えたら即日辞めることはできる?
Q3.メール・電話・LINEで退職の意志を伝えるのはNG?
Q4.引き止められたときに揉めにくい断り方はある?
Q5.退職日はお菓子などを渡すべき?

一つずつ見ていきましょう。

Q1.働き始めたばかりで退職したいときはどうすれば良い?

退職の意思をなるべく早く伝えましょう。

家庭の事情や著しい体調不良など、やむを得ない事情があれば即日退職できることはあります。

ただ、採用直後の退職はバイト先へ特に迷惑がかかるため、誠実に謝罪をしつつ、納得のいく理由を伝えることが大事です。

Q2.退職の意思を伝えたら即日辞めることはできる?

民法的には、即日の退職は難しいです。

(期間の定めのない雇用の解約の申入れ)
第六百二十七条

当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。
この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

引用:民法(明治二十九年法律第八十九号)

上記のように、退職日の2週間前までに申し出る必要があります。

どうしても勤務を続けることが難しい場合は、バイト先との契約内容を確認したうえで担当者と話し合いをしてみましょう。

Q3.メール・電話・LINEで退職の意志を伝えるのはNG?

基本的には、対面で直接伝えるのがマナーです。

メールや電話・LINEでは退職の意思を伝えると、本意が伝わりにくく誤解を招く恐れがあります。

あくまで、アポイントを取る手段の一つとして考えてくださいね。

Q4.引き止められたときに揉めにくい断り方はある?

相手の事情に理解を示したうえで、丁寧にお断りするのがベターです!

採用側としては、あなたが退職することによって調整のための業務が増えます。その事情を無視し退職の意思一方的に伝えると、トラブルへ発展しやすくなります。

業務が増えたことに対して謝罪や感謝の気持ちとともに、退職したい意思を伝えてくださいね。

Q5.退職日はお菓子などを渡すべき?

必ず渡す必要はありません。お菓子を渡す目的は、あくまで感謝の気持ちを伝えることだからです。

ですがお菓子を用意することで、面と向かって感謝の気持ちを伝えるきっかけづくりになります。

  • 賞味期限が長めのお菓子
  • 個包装されているお菓子

のように、スタッフがいつでも食べやすいお菓子を選ぶのがおすすめです。

まとめ

まとめ

あらためて、円満にバイトを退職するための3つのルールを下記にまとめます。

1.バイトを退職する意思は、上司や店長など責任者に伝える
2.バイトの退職を伝えるタイミングは、1ヵ月前がベター
3.バイトの退職を伝える方法は、対面がおすすめ

バイト先へ退職の意思を伝えるには、誰しも勇気が必要です。ですが、マナーを守って伝えればトラブルを未然に防げます。

お世話になったことへの感謝の気持を忘れず、誠意をもって退職の意思を伝えましょう!

もし退職後に新しいバイトを探すなら、アルバイト求人サイト「おすすめディスカバイト」がおすすめです。

在宅でできるリモートワークから簡単&高額時給のバイトまで、たくさんの求人情報を掲載しています。

きっと理想の職場が見つかるので、下記から求人情報をチェックしてみてください。

\今なら最大4万円分のお祝いプレゼント/

▲在宅ワークも充実!

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

人気のタグ

タグ一覧へ

Social Account